ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6936033
全員に公開
ハイキング
奥多摩・高尾

6/16【鷹ノ巣山(東京・1734m)】水根バス停in 奥多摩駅out 深緑の石尾根を歩く

2024年06月16日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
06:47
距離
20.0km
登り
1,569m
下り
1,751m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:21
休憩
0:26
合計
6:47
8:13
8
9:16
9:18
72
10:30
10:31
15
11:07
11:07
7
11:14
11:17
17
11:34
11:35
18
11:53
11:53
16
12:09
12:09
6
12:15
12:16
11
12:27
12:27
23
12:50
12:59
2
13:01
13:01
8
13:09
13:09
19
13:28
13:29
3
13:32
13:32
10
13:42
13:43
17
14:00
14:00
6
14:06
14:10
12
14:28
14:29
28
14:57
14:57
3
15:00
ゴール地点
天候 曇り
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
【登山口】西東京バス/水根バス停
【下山口】JR青梅線/奥多摩駅

高田馬場から西武新宿線、拝島線「拝島」へ
JR青梅線に乗り換え、青梅でさらに乗り換え「奥多摩」へ
西東京バス、小菅、峰谷方面行きに乗り「水根」バス停下車

IC運賃
西武鉄道 高田馬場〜拝島 419円
JR 拝島〜奥多摩 571円
西東京バス 奥多摩駅〜水根 390円
コース状況/
危険箇所等
◆水根バス停〜鷹ノ巣山避難小屋〜鷹ノ巣山

鷹ノ巣山まで7km弱ですが、手をついて登るようなところがなく傾斜が緩やかで、歩きやすい印象を受けました。

最初、水根バス停から登山道までは舗装道路の「むかし道」をたどりますが、鷹ノ巣山の標識があまりなく、初めての人には戸惑います。(実際戸惑いました)
バス停の脇と国道沿いに登山道入口までの木製の案内図があるので、写真で撮っておくか、記憶したおいた方が良いと思います。

「むかし道」の舗装路は水根川の左岸に沿って伸びています。やがて、民家の軒先みたいなところに入り、未舗装の細い道となり、その先が登山道となります。

最初はつづら折れの急登ですが、水根谷に沿って緩やかな傾斜の道になります。
途中、林道工事で道が付け替えられたところが1か所、木橋で沢を渡るところが何か所かあります。
一部道幅が狭く、谷側にやや切れ落ちかけたところがあるので要注意です。

広い沢のようなところがワサビ田。
しばらくすると、尾根取り付きのやや急な道となります。
榧ノ木(かやのき)尾根に合流すると、ブナ林の緩やかな広い尾根道となります。
尾根道を登り切ると、巻き道に合流、左に折れ、水平道をしばらく行くと避難小屋。

避難小屋は、広くて立派な小屋。別棟にトイレもあります。
避難小屋からは尾根道を行き、鷹ノ巣山へ。

◆鷹ノ巣山〜六ツ石山〜奥多摩駅(石尾根)
石尾根は全体的に歩きやすい草原の道です。

途中、狩倉山直下で、急傾斜の下りがありますが、ほとんどは緩やかな傾斜の道です。
危険箇所は1か所、終盤になるが稲荷神社手前の木橋が腐蝕しています。う回路とロープがありますが、慎重な足運びが必要です。
奥多摩駅でバス待ち
ちょっと雲が切れてきた?
奥多摩駅でバス待ち
ちょっと雲が切れてきた?
水根バス停
ここからスタートです
水根バス停
ここからスタートです
むかし道入口
集落まで水根川左岸に沿って伸びています。
むかし道入口
集落まで水根川左岸に沿って伸びています。
「無事にカエルように」と仰せです
「無事にカエルように」と仰せです
水根沢、美しい!
水根沢、美しい!
榧ノ木尾根に合流、石尾根へ向かいます
榧ノ木尾根に合流、石尾根へ向かいます
鷹ノ巣山
奥多摩でも屈指の眺望を誇るとガイド本にありましたが、白いスクリーンでした。
でも、達成感はあります
1
鷹ノ巣山
奥多摩でも屈指の眺望を誇るとガイド本にありましたが、白いスクリーンでした。
でも、達成感はあります
三ノ木戸集落分岐から少しいったところで山が見えました
三ノ木戸集落分岐から少しいったところで山が見えました
稲荷神社手前の木橋、腐蝕が進んでいます
全体と通して唯一ヒヤッとしたところ
稲荷神社手前の木橋、腐蝕が進んでいます
全体と通して唯一ヒヤッとしたところ
鋸山、今日一番の眺望が登山口を降りたあと
1
鋸山、今日一番の眺望が登山口を降りたあと
コップがあるから飲めるのかな
コップがあるから飲めるのかな
奥多摩駅へ戻ってきました
すっかり青空
奥多摩駅へ戻ってきました
すっかり青空

感想

 山頂からの展望が美しいと言われる鷹ノ巣山を水根沢から登り、石尾根縦走路で奥多摩駅まで歩いてきました。あいにくの曇り空で、山頂からの景色はさっぱりでしたが、水根沢の清流、石尾根縦走路では深緑の草原歩きを楽しみました。

 出だしがつまづきました。はて、登山口はどこ?バス停近くの木の案内図を適当に見てたせいで、登山道に入るまで、二度ほどルートロス。

 ただ、ルート自体は、傾斜が緩やかで、手をつくような急なところや、ロープやクサリを備えた危険箇所は基本的になく、天気のおかげか人も少なく、よく整備されたというか、歩かれている道だったので、サクサクと歩けました。

景色はありませんでしたが、深緑の中に浸った一日、これはこれでアリかな、良い山行でした。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:119人

コメント

お疲れ様でした〜

ガッツリ歩かれましたね!

暑くなかったですか?
北陸は梅雨がなくもう夏のようです☀️
2024/6/16 20:47
いいねいいね
1
みっちさん

暑かったというか蒸しました〜
玉のような汗がポタポタと滴って…

富山すごいことになってますね〜

ガッツリ歩いた割にはストックと、リソールした靴のおかげで、
疲れはそれほどないです。
数日後に出るかも知れませんが(笑)
2024/6/16 21:13
いいねいいね
1
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5
ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
鷹ノ巣山〜六ツ石山〜奥多摩駅縦走
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5
トレイルラン 奥多摩・高尾 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
鷹ノ巣山(倉戸口〜榧ノ木尾根〜石尾根〜水根沢コース)
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら