ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6938438
全員に公開
ハイキング
中国

田舎で草刈り+県立森林公園さんぽ ミッション・コンプリート!

2024年06月16日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
02:39
距離
6.5km
登り
350m
下り
350m
歩くペース
標準
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
2:13
休憩
0:26
合計
2:39
14:49
4
スタート地点
15:48
15:48
24
16:12
16:17
12
16:29
16:29
10
16:39
16:49
9
16:58
16:58
14
17:12
17:12
11
17:28
ゴール地点
森林公園はよく手入れされたハイキングコース。稜線は風が通り抜けとても心地よかった。
天候 ☁時々☀
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
吉備中央町に帰る。午後から,美咲町~津山市~鏡野町で,上斎原の県立森林公園へ。帰路は国道53号~やまなみ街道~赤磐市~岡山市。
コース状況/
危険箇所等
もみじ滝手前からちょっぴりバリ・ルートでぷちヤブ漕ぎ。それ以外はよく整備されたハイキング・コース。
その他周辺情報 鏡野方面,♨多数。→直帰。
朝は田舎に帰り,草刈りに精を出す。しばらくサボっていたのでがんばらないとね。
曇りがちだが時々青い空が広がると厳しい日射し。お墓への道にはウツボグサにノアザミ。草刈りスタート。
8
朝は田舎に帰り,草刈りに精を出す。しばらくサボっていたのでがんばらないとね。
曇りがちだが時々青い空が広がると厳しい日射し。お墓への道にはウツボグサにノアザミ。草刈りスタート。
下から墓地まで快調に刈っていった。広い墓地にはササユリがいっぱい咲いてる。刈らないように...。
11
下から墓地まで快調に刈っていった。広い墓地にはササユリがいっぱい咲いてる。刈らないように...。
昼前になった。墓地の入り口に立派なホタルブクロ。夏になりました。
11
昼前になった。墓地の入り口に立派なホタルブクロ。夏になりました。
左ビフォー,右アフター。そこまで草ぼうぼうではないが,笹を刈ると足下がそれなりにすっきり。
8
左ビフォー,右アフター。そこまで草ぼうぼうではないが,笹を刈ると足下がそれなりにすっきり。
家の裏のササユリ。花が落ちてしまったものも多く,この辺りは終盤です。草刈り&ササユリ鑑賞終了。田舎でお昼をよばれありがたし。
12
家の裏のササユリ。花が落ちてしまったものも多く,この辺りは終盤です。草刈り&ササユリ鑑賞終了。田舎でお昼をよばれありがたし。
で,昼から少し遠出して県北に道草。岡山県立森林公園でこの時季の花たちに対面を所望。エントランスにヤマボウシ。管理センターで,ショウキラン情報をゲットする。
6
で,昼から少し遠出して県北に道草。岡山県立森林公園でこの時季の花たちに対面を所望。エントランスにヤマボウシ。管理センターで,ショウキラン情報をゲットする。
ショウキランありました。センターの方も今年は○株しか探せていないと...。もみじ滝の○○にあるという情報もあるそうだが...。はて?
17
ショウキランありました。センターの方も今年は○株しか探せていないと...。もみじ滝の○○にあるという情報もあるそうだが...。はて?
森林公園のエゴノキの花はそろそろ終わり。大きな花弁がいくつも足下に積もる。
8
森林公園のエゴノキの花はそろそろ終わり。大きな花弁がいくつも足下に積もる。
まゆみ園地を川に沿って遡る。モリアオガエルの卵多数。カエルの声が周囲に響く。
6
まゆみ園地を川に沿って遡る。モリアオガエルの卵多数。カエルの声が周囲に響く。
ショウキラン発見!といっても教えてもらった株ですが...。
11
ショウキラン発見!といっても教えてもらった株ですが...。
ここまでの道中,院庄辺りは土砂降りのものすごい雨だった。上斎原は全く降っていない。しかし,空には暗い雲。思い出したように太陽が出てくる。道ばたにツルアジサイ,小さなタニギキョウ。
5
ここまでの道中,院庄辺りは土砂降りのものすごい雨だった。上斎原は全く降っていない。しかし,空には暗い雲。思い出したように太陽が出てくる。道ばたにツルアジサイ,小さなタニギキョウ。
水面に浮かぶエゴノキの花弁。ここに来るといつも気になってしまう。
10
水面に浮かぶエゴノキの花弁。ここに来るといつも気になってしまう。
ハンショウヅル・ポイントにて。咲きたての美しい花が多くあった。
14
ハンショウヅル・ポイントにて。咲きたての美しい花が多くあった。
森の中にひっそりと。細い蔓の先にぶら下がる。特徴的な三枚葉。
9
森の中にひっそりと。細い蔓の先にぶら下がる。特徴的な三枚葉。
つぼみも多い。しばらく楽しめそうです。
13
つぼみも多い。しばらく楽しめそうです。
いつものオオヤマザクラを眺め,再び周遊園路へ下りた。
5
いつものオオヤマザクラを眺め,再び周遊園路へ下りた。
道ばたの黄色いミヤコグサが目を惹く。ミズバショウはとんでもなく巨大に成長。葉っぱにアサヒナカワトンボ。
7
道ばたの黄色いミヤコグサが目を惹く。ミズバショウはとんでもなく巨大に成長。葉っぱにアサヒナカワトンボ。
なんだ〜?やるんか?
6
なんだ〜?やるんか?
ホオノキに巨大な花が見えた。ヒメウツギやヤマボウシの多い園内。
7
ホオノキに巨大な花が見えた。ヒメウツギやヤマボウシの多い園内。
オタカラコウはないがおたからこう湿原。去年の豪雨で傾いた橋は直ったみたい。
4
オタカラコウはないがおたからこう湿原。去年の豪雨で傾いた橋は直ったみたい。
もみじ滝手前から沢筋に入ってみる。踏み跡(獣?)はあった。ギンリョウソウはそこかしこに。ミゾホオズキが足下に。ここからもみじ滝南側の尾根に這い上がる。森林公園ぷち藪漕ぎ。
6
もみじ滝手前から沢筋に入ってみる。踏み跡(獣?)はあった。ギンリョウソウはそこかしこに。ミゾホオズキが足下に。ここからもみじ滝南側の尾根に這い上がる。森林公園ぷち藪漕ぎ。
水量は少ないもみじ滝。この時間は太陽が眩しかった。
5
水量は少ないもみじ滝。この時間は太陽が眩しかった。
花木の主役はサワフタギ。下から上まで,ぽわぽわした花がずっと咲いている。
10
花木の主役はサワフタギ。下から上まで,ぽわぽわした花がずっと咲いている。
千軒平への道。ブナの巨木の森をアップダウンして...。
7
千軒平への道。ブナの巨木の森をアップダウンして...。
千軒平1093mと〜ちゃこ。隣に若杉山...は見えません。当然大山山系の眺望もなし。目の前は雲の中。
4
千軒平1093mと〜ちゃこ。隣に若杉山...は見えません。当然大山山系の眺望もなし。目の前は雲の中。
しかし山頂はガスが無く,時折光が差す。南側の景色,きたけ峰の向こうに泉山,時々三ヶ上。
10
しかし山頂はガスが無く,時折光が差す。南側の景色,きたけ峰の向こうに泉山,時々三ヶ上。
太陽は雲のフィルターに隠される。風が吹き抜け心地よい。でもこんな時間です。早下りよっと。
5
太陽は雲のフィルターに隠される。風が吹き抜け心地よい。でもこんな時間です。早下りよっと。
まゆみ園地の川で水を被ってさっぱり。午後からの森林公園さんぽでミッション・コンプリート。
7
まゆみ園地の川で水を被ってさっぱり。午後からの森林公園さんぽでミッション・コンプリート。

感想

今朝は田舎に帰って墓のまわりの草刈り。この時季はササユリがたくさん咲いている。チョンしないように用心して墓への道を手入れした。初夏の花々が足下に多くあって,「刈っていいかな~?」と心配しつつウツボグサ等,どんどん刈り込む。墓地の草丈も伸びていた。目立つヤツを刈り取る。時折晴れ間が覗くが基本☁空の一日で,刈り払いに汗を流す。
午後からは吉備中央町から少し足を伸ばし,お気楽な県立森林公園さんぽ。そろそろ気になるショウキランやハンショウヅル,この時季の園内観察を楽しもうと画策。
森林公園第1駐車場からスタート。管理センターの方の話でショウキランの場所を確認してから現地へ行く。園内では2株確認されたとのこと。出水で流されたり,獣に食われたりで,ショウキランの所在確認は毎年困難であるとのこと。もみじ滝周辺に数ヶ所咲いているという情報を得て,近辺を少しサーチしたが「気持ちが足りない」のか見つけられなかった。センターの方の情報で謁見できてうれし♪。
ハンショウヅルは去年と同じ場所に咲いていた。つぼみもあったが花は今が盛り。
せっかく県北に来たので,山を少しでも味わうために千軒平までピストン。千軒平からの伯耆大山方面は沸き立つ雲の中だった。眺望は得られなかったが,ときどき広がる青空と流れる雲,南方面の景色は美しい。吹き抜ける風が心地よく,いつまでもいたい気分に駆られた。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:170人

コメント

satopan7さん、こんばんは。草刈り、お疲れさまでした。今の時期はヤブ蚊もいるし、暑かったりもするから家の周りの屋外活動はなにげに難易度高そうですね。そして森林公園にショウキランですか(驚)植えて育つ系の花ではないから、教えてもらうにしてもありがたい。一昨日歩いた玉原高原は咲いてた実績のある山域で、どこかで会えないかなと期待しながら歩いてきました。薄暗い森でひときわ目立つこの花は妖しい魅力ですね。標高も思ったよりもずっと高いし、岡山の山も奥が深そうですね。
2024/6/18 22:10
いいねいいね
1
yamaonseさん,おはようございます。コメありがとうございます。
例年のルーティーンでは,ササユリの時期,キキョウの時期くらいに草刈りに出動し,草刈りついでに楽しんで?います。今回はそこまでの暑さではなく快適に作業ができました。
ショウキランはなかなか謎めいた花です。毎年同じところに出るとは限らず神出鬼没。しかも葉緑素のない妖艶な出立ちで興味津々。管理センターの方も見つけるのに一苦労とのことでした。昨年の大雨で自生地ごと流出したり,鹿にやられたりと心配が尽きない花のようです。
2024/6/19 5:59
いいねいいね
1
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 中国山地東部 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら