また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 722306 全員に公開 ハイキング奥武蔵

正丸駅からバリバリのバリルートで二子山を狙うも僅かに届かず

日程 2015年09月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候予報は晴れだったがほぼ曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
正丸駅の有料駐車場利用
500円/24H
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間34分
休憩
1時間52分
合計
9時間26分
S正丸駅07:4609:47旧正丸峠10:1110:29サッキョ峠10:56虚空蔵峠11:4913:10入山分校跡13:3215:02萩ノ沢山15:26高指山15:54岩菅山16:0717:12芦ヶ久保駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特に無いが、半分以上が登山道でないバリエーションルートです。
地形図、コンパス、GPS等必須。
過去天気図(気象庁) 2015年09月の天気図 [pdf]

写真

先週気になった道を行ってみる。舗装が終わってすぐの所を左へ。
2015年09月21日 07:57撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週気になった道を行ってみる。舗装が終わってすぐの所を左へ。
5
廃屋で突き当たりだった。
2015年09月21日 07:59撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋で突き当たりだった。
5
でも登る尾根がすぐ近くに見えた。取り付きとして充分使える。
2015年09月21日 08:00撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも登る尾根がすぐ近くに見えた。取り付きとして充分使える。
3
尾根筋には細い踏み跡在り。八坂神社辺りから登れたのかも知れない。
2015年09月21日 08:07撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋には細い踏み跡在り。八坂神社辺りから登れたのかも知れない。
4
こんなゴミが。ダイドーPHIPHIのグレープスカッシュ。なつかすぃー! 1987年発売。
2015年09月21日 08:17撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなゴミが。ダイドーPHIPHIのグレープスカッシュ。なつかすぃー! 1987年発売。
7
しんどい登りだけど良い雰囲気。
2015年09月21日 08:27撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しんどい登りだけど良い雰囲気。
8
古き良き奥武蔵の岩山て感じ。マツ科の木が目立つ自然林。
2015年09月21日 08:35撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古き良き奥武蔵の岩山て感じ。マツ科の木が目立つ自然林。
6
建物が見える。拡大したら大蔵山集落の御休処だった。
2015年09月21日 08:38撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
建物が見える。拡大したら大蔵山集落の御休処だった。
10
まだ開始から間もないんでこんな所もスイスイ。
2015年09月21日 08:44撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ開始から間もないんでこんな所もスイスイ。
2
ミミズの様な600m圏に乗り上げた所。実際は平坦でなく小ピークの連続。ものがたり奥武蔵にコト平山と書かれている。
2015年09月21日 08:50撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミミズの様な600m圏に乗り上げた所。実際は平坦でなく小ピークの連続。ものがたり奥武蔵にコト平山と書かれている。
3
こっちは608標高点のピーク。ここが山頂と考えればいいのだろうか。
2015年09月21日 08:58撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは608標高点のピーク。ここが山頂と考えればいいのだろうか。
3
もしこのルートを歩く人がいるならP608は要注意箇所。北東に歩き易そうな尾根が伸びているが、これは間違い。
2015年09月21日 08:58撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしこのルートを歩く人がいるならP608は要注意箇所。北東に歩き易そうな尾根が伸びているが、これは間違い。
3
西に向かうこっちがガーデンハウス方向。ろくに踏み跡が無いのは共通だが、更に急坂で先に岩場が見えたりして敬遠したくなる。
2015年09月21日 08:59撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に向かうこっちがガーデンハウス方向。ろくに踏み跡が無いのは共通だが、更に急坂で先に岩場が見えたりして敬遠したくなる。
2
もう一頑張りでガーデンハウスだ。
2015年09月21日 09:07撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一頑張りでガーデンハウスだ。
1
山頂手前にトラバース道が在った。奥に何か見える。
2015年09月21日 09:13撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前にトラバース道が在った。奥に何か見える。
2
ガーデンハウスのトイレだった。
2015年09月21日 09:14撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーデンハウスのトイレだった。
2
レストハウスの中はまだ綺麗。休業と思っていたが、売買物件になってるんで廃業らしい。
2015年09月21日 09:15撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レストハウスの中はまだ綺麗。休業と思っていたが、売買物件になってるんで廃業らしい。
3
旧正丸峠で休憩。ここまで思ったより時間が掛かってしまったなあ。
2015年09月21日 09:47撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧正丸峠で休憩。ここまで思ったより時間が掛かってしまったなあ。
2
虚空蔵峠でランチ。
2015年09月21日 10:56撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虚空蔵峠でランチ。
2
コンビニで買ったおにぎりを車に忘れてしまった。先週買って食べなかったカップラーメンがリュックに入ってて良かったー!
2015年09月21日 11:15撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニで買ったおにぎりを車に忘れてしまった。先週買って食べなかったカップラーメンがリュックに入ってて良かったー!
17
いよいよ目的の地形図破線へ。道型あり。
2015年09月21日 12:01撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ目的の地形図破線へ。道型あり。
5
P762の北を巻き、コルに向けて下り始めると道型は消えた。一応踏み跡が続いてるんでルートは分かったが、これって獣道じゃないの?
2015年09月21日 12:12撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P762の北を巻き、コルに向けて下り始めると道型は消えた。一応踏み跡が続いてるんでルートは分かったが、これって獣道じゃないの?
3
でもちゃんとコルに着いて道型復活。
2015年09月21日 12:14撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもちゃんとコルに着いて道型復活。
3
690m峰の南を巻く。この辺りは酷く荒れている。
2015年09月21日 12:19撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
690m峰の南を巻く。この辺りは酷く荒れている。
1
地形図破線はこのまま巻き続けるが、左へ分岐する方がよく踏まれている。暫し悩んだが右に行った。
2015年09月21日 12:26撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図破線はこのまま巻き続けるが、左へ分岐する方がよく踏まれている。暫し悩んだが右に行った。
1
うー、失敗だったか? でも藪の下の地面には道型が確り残っている。
2015年09月21日 12:28撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うー、失敗だったか? でも藪の下の地面には道型が確り残っている。
1
左から下って来た。さっきの分岐を左に行くとここに出るんじゃないかな。
2015年09月21日 12:34撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から下って来た。さっきの分岐を左に行くとここに出るんじゃないかな。
3
また分岐。写真で見るより実物はもっと明瞭な道型だ。ここも破線を辿る左へ進んだが、右が安全ルートだったかも。
2015年09月21日 12:38撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また分岐。写真で見るより実物はもっと明瞭な道型だ。ここも破線を辿る左へ進んだが、右が安全ルートだったかも。
1
写真が悪くて分かり難いが、ちょっと危険な岩場を下る。命を脅かす程ではないけど、落ちたら大怪我を負う。
2015年09月21日 12:49撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真が悪くて分かり難いが、ちょっと危険な岩場を下る。命を脅かす程ではないけど、落ちたら大怪我を負う。
5
隣尾根の方が歩き易そうなんであっちに移る。道型はさっきの岩場から無くなった。
2015年09月21日 12:53撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣尾根の方が歩き易そうなんであっちに移る。道型はさっきの岩場から無くなった。
1
暫く進むと広い道が見えた。あの道で下る事にする。
2015年09月21日 12:59撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く進むと広い道が見えた。あの道で下る事にする。
1
このお宅へ行く道だったらしい。今は住んでる様子が無い。
2015年09月21日 13:01撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このお宅へ行く道だったらしい。今は住んでる様子が無い。
9
横瀬川を渡る。こんな橋が在るなんて気が付かなかった。
2015年09月21日 13:08撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横瀬川を渡る。こんな橋が在るなんて気が付かなかった。
2
入山分校跡で休憩。
2015年09月21日 13:10撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山分校跡で休憩。
2
向かいのここから取り付く。
2015年09月21日 13:32撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいのここから取り付く。
1
尾根突端に岩。ビミョーに厄介な高さ。
2015年09月21日 13:37撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根突端に岩。ビミョーに厄介な高さ。
5
乗ってしまえばこんな感じで歩きやすい。
2015年09月21日 13:45撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗ってしまえばこんな感じで歩きやすい。
1
ショートばかり続けてたんで10km脚になってしまった。この急登で攣りそうになり、ペースダウン。二子山が遠退く。
2015年09月21日 14:31撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートばかり続けてたんで10km脚になってしまった。この急登で攣りそうになり、ペースダウン。二子山が遠退く。
3
ゲッ、ヤバい。と思ったが、あま皮をかじった痕が無い。どうやら鹿の仕業らしい。
2015年09月21日 14:53撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲッ、ヤバい。と思ったが、あま皮をかじった痕が無い。どうやら鹿の仕業らしい。
3
P712は萩ノ沢山ですって。
2015年09月21日 15:02撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P712は萩ノ沢山ですって。
3
ここで旧登山道にぶつかる。

勘違いでした。旧登山道はここと高指山の間からなんで、これと次コメは無視して下さい。
2015年09月21日 15:10撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで旧登山道にぶつかる。

勘違いでした。旧登山道はここと高指山の間からなんで、これと次コメは無視して下さい。
1
確りした道型が残ってるかと思ったけど、そうでもないね。でも広い道がありありと目に浮かぶ様な空間が見て取れる。
2015年09月21日 15:12撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確りした道型が残ってるかと思ったけど、そうでもないね。でも広い道がありありと目に浮かぶ様な空間が見て取れる。
1
P676の高指山。
2015年09月21日 15:26撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P676の高指山。
4
旧道の名残。
2015年09月21日 15:34撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道の名残。
7
開けた所から丸山が見えた。
2015年09月21日 15:43撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた所から丸山が見えた。
6
岩菅山へ100mの登り。ダメだー、脚攣りそー。
2015年09月21日 15:46撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩菅山へ100mの登り。ダメだー、脚攣りそー。
7
岩菅山(P770)に着き、明るいうちに下りれる目処がついて一安心。二子山はとっくに諦めた。
2015年09月21日 15:54撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩菅山(P770)に着き、明るいうちに下りれる目処がついて一安心。二子山はとっくに諦めた。
5
北面が赤松林で良い感じ。先日kinoeさんが下ったルートを行きたかったが、この脚では急斜面で踏ん張りが利かない。大人しく一般ルートで下った。
2015年09月21日 16:09撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面が赤松林で良い感じ。先日kinoeさんが下ったルートを行きたかったが、この脚では急斜面で踏ん張りが利かない。大人しく一般ルートで下った。
9
撮影機材:

感想/記録

追記

二子山の旧登山道について、尾根道と思ったら沢道の記憶違いででした。
下記リンクで旧版地図が見られます。興味のある方はどうぞ。

http://user.numazu-ct.ac.jp/~tsato/webmap/map/gmap.html?data=history
※ ドロップダウンリストから昭和前期(5万)を選択。

訪問者数:1258人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ