また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 747253 全員に公開 沢登り尾瀬・奥利根

笠科川・小赤沢(今年も尾瀬の沢から紅葉見物)

日程 2015年10月18日(日) [日帰り]
メンバー
 mogu(CL)
, その他メンバー6人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾瀬の車輌規制は10月12日までです。
鳩待峠下のの駐車場は工事中でした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

小赤沢出会い6:55〜(入渓)〜大滝下9:30/9:50〜大滝上10:05〜藪漕ぎ開始10:35〜登山道11:15〜横田代11:55/12:15〜鳩待峠13:10
コース状況/
危険箇所等
※小赤沢は尾瀬の沢らしく癒やし系、ロープは使わなく遡行出来ました。
※大滝の高巻は大きく巻くと根曲がり竹のヤブになり苦労した。
※登山道に出るまでの藪漕ぎも大変でした。
その他周辺情報※日帰り温泉は「道の駅白沢・望郷の湯」
過去天気図(気象庁) 2015年10月の天気図 [pdf]

写真

去年泊まった湯けむり街道の堰堤広場に今年も泊まりました。こちらは宴会用テント
2015年10月17日 15:48撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年泊まった湯けむり街道の堰堤広場に今年も泊まりました。こちらは宴会用テント
1
18日入渓場所に到着
2015年10月18日 06:55撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18日入渓場所に到着
2
下りた正面が小赤沢出会いです
2015年10月18日 06:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りた正面が小赤沢出会いです
1
最初はゴーロ歩き、日が差さないので寒い
2015年10月18日 07:21撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はゴーロ歩き、日が差さないので寒い
1
4mハング滝、左から簡単に巻けます
2015年10月18日 07:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4mハング滝、左から簡単に巻けます
しばらく平坦に成り、紅葉を楽しみながら歩く
2015年10月18日 07:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく平坦に成り、紅葉を楽しみながら歩く
1
カツラの大木
2015年10月18日 07:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カツラの大木
1
ナメ滝が出てきました
2015年10月18日 07:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメ滝が出てきました
1
登りやすい小滝が続く
2015年10月18日 08:11撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りやすい小滝が続く
釜は結構深い
2015年10月18日 08:14撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜は結構深い
1
ちょっと嫌らしいナメ滝も
2015年10月18日 08:26撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと嫌らしいナメ滝も
またゴーロ帯
2015年10月18日 08:33撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またゴーロ帯
大岩の上に松の木が生えていた
2015年10月18日 08:52撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の上に松の木が生えていた
1
ナメ床になって
2015年10月18日 08:55撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメ床になって
1
しばらく続きます
2015年10月18日 08:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく続きます
1
落ち葉が滑るので慎重にあるく
2015年10月18日 09:01撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉が滑るので慎重にあるく
2
傾斜のあるナメ滝
2015年10月18日 09:09撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜のあるナメ滝
1
この滝は右の草付きから巻いた
2015年10月18日 09:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この滝は右の草付きから巻いた
1
大滝20m、日に照らされて迫力満点
2015年10月18日 09:30撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝20m、日に照らされて迫力満点
1
下に休んでいる私達が見える(写真:米ちゃん)
2015年10月18日 09:35撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に休んでいる私達が見える(写真:米ちゃん)
2
大滝の高巻き、ルート取りが核心
2015年10月18日 09:56撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝の高巻き、ルート取りが核心
1
大滝の上部は平坦なり
2015年10月18日 10:16撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝の上部は平坦なり
水流が細くなり
2015年10月18日 10:33撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水流が細くなり
1
ヤブに覆われたところで
2015年10月18日 10:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブに覆われたところで
右に上がり根曲がり竹の藪漕ぎ開始〜
2015年10月18日 11:07撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に上がり根曲がり竹の藪漕ぎ開始〜
40分ほどで登山道に出ました〜先頭を歩いてくれた米ちゃんと松井さんお疲れ様でした
2015年10月18日 11:21撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分ほどで登山道に出ました〜先頭を歩いてくれた米ちゃんと松井さんお疲れ様でした
2
時間が有ったので横田代まで行ってみた
2015年10月18日 12:00撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が有ったので横田代まで行ってみた
1
草紅葉と至仏山
2015年10月18日 12:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉と至仏山
2
鳩待峠に到着
2015年10月18日 13:13撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠に到着
1

感想/記録
by mogu

去年に引き続き今年も車の規制が取れるこの季節に尾瀬の小赤沢を計画、今年はさわねの会山行で募集したら6人が参加してくれた。前夜発にしたので去年泊まった湯けむり街道に今年も前泊、前夜祭は大いに盛り上がったけど焚き火が出来ないのでちょっと寂しい。

18日
夜は満天の星で強も良い天気だ、支度をして入渓場所に向かう。津奈木橋の先に有る本流を渡る橋の所から沢に下り、本流を渡ったところが小赤沢の出会いだ。小赤沢に入るとしばらくはゴーロ歩きが続き、小さなハング滝が現れる。左から簡単に巻いて滝上に出られます、この先は地形図通りしばらく平坦になり沢も小川のようで両岸にはカツラの大木が2本有った。

それを過ぎると渓相もナメとナメ滝が交互に出てきます、どれも簡単に登れますが落ち葉が滑るので慎重に歩いて行く、4mの直爆の滝は登れないので右の草付きから巻いたが左からも巻ける。この滝を過ぎると目の前に堰堤状の20m大滝が現れた日に照らされて迫力有り滝下で大休止を取る。

さて高巻きは右のルンゼ状の草付きを登ります、少し踏み跡らしいのはありましたが上に行くと無くなり、私達は草付きのトラバースが怖いので少し上に行くと根曲がり竹のヤブに成りこれはこれで大変でした。なんとか滝上出られたけどもう少し下でも良かったかも、ところで高巻きの時にチェーンアイゼンを着けたけど、笹の上に載っても滑らないので足元が安定して有効でしたよ。

大滝の上からは沢幅も狭くなりいよいよ本日の核心藪漕ぎ、みんなまたチェーンアイゼンを装着して根曲がり竹のやぶに突入。先頭は一番若い米ちゃんがブルドーザーのごとく突進してくれ、後に着いた松井さんと猪俣さんが方角を指示して40分ほどで木道に出ることが出来ました。時間も12時前と早いのでここで車を取りに行ってくれる松井さんと猪俣さんと、のんびりと鳩待峠に下山する2人と、それから私を含めた3人は横田代まで行ってから鳩待峠に下山することにして分かれた。

訪問者数:889人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/18
投稿数: 308
2015/10/22 11:10
 頑張って^^/
moguさん、こんにちは

紅葉の中の沢遡行ステキですね

いよいよ moguリーダーの誕生かな
頑張って下さいね
登録日: 2008/11/17
投稿数: 164
2015/10/22 11:53
 Re: 頑張って^^/
otafukuさん、ご無沙汰してます。
今年はなかなかやぶさわクラブに参加出来なくて申し訳ありません。
11月の後半に行ける沢が出るといいなと思っています。

今回リーダーと言っても、リードするわけでもなく藪漕ぎの先頭に立つわけでもなく、皆さんに助けられてのお気楽リーダーでした
登録日: 2013/2/12
投稿数: 139
2015/10/26 23:34
 いい沢でしたね
moguさんこんばんは☆

前夜祭から帰りのそばまで楽しかったです。ナイス企画&段取りありがとうございました 飲みの席ではなにしゃべったかあまり覚えてませんが・・・
今回はあまり怒られずに済んだことも良かったです

こんな癒し系の沢企画またお願いします。できればあまり藪こぎがないやつで

おつかれさまでした〜
登録日: 2008/11/17
投稿数: 164
2015/11/1 21:49
 Re: いい沢でしたね
slowwalkerさん、こんばんは〜仕事していて返信が遅くなりごめんなさい。
その節は藪漕ぎご苦労様でした〜さすがに若いと馬力が違うわ
段取りは・・・ちょっと誤算もありましたが、怪我なく終わってほっとしました。
また、よろしくね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ