また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 755626 全員に公開 雪山ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

さら雪の羊蹄山(比羅夫コース)

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
28分
合計
6時間2分
S半月湖野営場09:2011:57比羅夫コース9合目12:0412:46羊蹄山13:0413:35比羅夫コース9合目13:3815:22半月湖野営場15:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪山のスキルが求められます。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

私がつけた赤テープ(帰りには回収しました)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私がつけた赤テープ(帰りには回収しました)
10
山頂標識が倒れてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識が倒れてました
11
山頂ボルシチ。自宅では美しい紅色だったボルシチが茶色に退色していて大ショックでした!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ボルシチ。自宅では美しい紅色だったボルシチが茶色に退色していて大ショックでした!!!
12
韓国人パーティーがつけた赤テープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韓国人パーティーがつけた赤テープ
3
私がつけた赤テープ(帰りには回収しました)
左上に韓国人パーティーがつけた赤テープがかすかに見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私がつけた赤テープ(帰りには回収しました)
左上に韓国人パーティーがつけた赤テープがかすかに見えます
8

感想/記録

今日は雪を求めて羊蹄山を比羅夫コースから登りました。
はじめに真狩コースの登山口に着きましたが、
台風23号による倒木の影響により残念ながら入山禁止でした。
そこで登山禁止にはなっていない比羅夫コースに進みました。

そのようなわけで駐車場には9時頃になってようやく着きました。
駐車場には2台が止まってました。

まずカップルを追い抜き、
そして7合目で休憩中の先頭の5人パーティーに追いつきました。
挨拶するも反応がなく、おや?と思ったところ「カンコクノヒトデス」と話されました。
雪の上にキムチが入ったビニール袋を置いてました。

そこで「アニョハセヨ」と挨拶をして会話を試みました。
「赤テープをつけて登るけれども、
降りではその赤テープは外しますので、それをあてにしないでください。」
となんとか伝えたかったのです。

あいにく日本語も英語も通じなかったので、
「Please, be careful!」と2回言うのが精一杯でした。

9合目から外輪山にかけて赤色の紙テープを8箇所取り付けました。

山頂標識は折れて倒れてました。台風23号の影響でしょうか?
山頂でボルシチと白米を食べました。
自宅では美しい紅色だったボルシチが茶色に退色していて大ショックでした!!!
登山の振動によりジャガイモなどが砕けてしまったためでしょうか?

外輪山の復路で再び韓国人パーティーに会ったときには、
今度は相手が満足げな表情でこちらに合図を送りました。
私も同じように返しました。

その後、赤テープを回収しようとしたところ、
全く同じ材質の紙テープなのに結び方が自分と違ってました。
彼らも十分に用心してました。
「Please, be careful!」は余計な一言だったかもしれません。

総時間6時間3分。距離14.21km。平均速度2.3km/h (Garmin Oregon300による計測)
総重量71kg。体重57kg。身長172cm。
平均心拍数は128拍/分(Suunto t1cによる計測)。
消費カロリーは3308kcal。
訪問者数:913人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/17
投稿数: 140
2015/11/1 21:26
 ありがとうございました
こんばんは、dahamaです。おかげさまで、室蘭岳楽しんできました。羊蹄山の山頂からの写真は大変参考になりました、尻別岳まだ夏山装備でも大丈夫そうですね。
それにしても、冬の羊蹄山の登りと下りのスピード速いですね。今度こそスキーで山頂までご一緒お願いいたします。
登録日: 2009/12/17
投稿数: 194
2015/11/2 6:01
 Re: ありがとうございました
書き込みありがとうございます! 室蘭岳も良かったみたいですね。尻別岳も昆布岳も遠めで見た限りではまだ大丈夫そうですね。スキーで羊蹄山の際、多分、私は山頂でビビッて腰が引けてしまうと思いますでご指導のほどお願い致します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

赤テープ 倒木 外輪山
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ