ヤマレコ

記録ID: 755966 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

戸隠山

日程 2015年10月31日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
31分
合計
5時間54分
S森林学習館09:0509:25随神門09:36戸隠神社奥社09:4310:59蟻の戸渡11:0011:13八方睨11:1411:42戸隠山12:14九頭龍山12:1512:57一不動(避難小屋)13:1113:25帯岩13:2813:58ゲート14:03弥勒尾根コース分岐14:08戸隠牧場入口14:1214:41随神門14:57森林学習館14:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年10月の天気図 [pdf]

写真

無料の森林植物園駐車場からスタート。
2015年10月31日 09:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料の森林植物園駐車場からスタート。
ここで表参道に合流。
2015年10月31日 09:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで表参道に合流。
奧社手前左側に登山口。登山ポストもここにある。
2015年10月31日 09:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奧社手前左側に登山口。登山ポストもここにある。
奧社にて安全を祈願。
2015年10月31日 09:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奧社にて安全を祈願。
登山道を少し上ると見えた。
2015年10月31日 10:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を少し上ると見えた。
百間長屋。この先から積雪あり。
2015年10月31日 10:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間長屋。この先から積雪あり。
長い鎖場。慎重に足を運ぶ。子供では無理かも。
2015年10月31日 10:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い鎖場。慎重に足を運ぶ。子供では無理かも。
上りあげると突然、蟻の塔渡りが現れる。
2015年10月31日 11:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上りあげると突然、蟻の塔渡りが現れる。
蟻の塔渡り通過後振り返る。
2015年10月31日 11:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻の塔渡り通過後振り返る。
戸隠山頂到着。
2015年10月31日 11:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠山頂到着。
山頂稜線はしみ上がっている。
2015年10月31日 12:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂稜線はしみ上がっている。
新雪を踏みながら進む。すると、ぬかるみの下りで右足を取られてしまい転倒する。
2015年10月31日 12:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪を踏みながら進む。すると、ぬかるみの下りで右足を取られてしまい転倒する。
左手奥に高妻山。
2015年10月31日 12:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手奥に高妻山。
一不動避難小屋。
2015年10月31日 13:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋。
先ほどの転倒で右手袋がざっくり切れている。
2015年10月31日 13:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの転倒で右手袋がざっくり切れている。
牧場まで下りてきた。
2015年10月31日 14:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場まで下りてきた。
丸山裏ルートに入る。迷う。
2015年10月31日 14:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山裏ルートに入る。迷う。
バンガローの中を抜け。
2015年10月31日 14:24撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンガローの中を抜け。
ささやきの小径入り口。
2015年10月31日 14:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ささやきの小径入り口。
勾配緩いので軽く走ってみたり。
2015年10月31日 14:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勾配緩いので軽く走ってみたり。
表参道へ出る。
2015年10月31日 14:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道へ出る。
駐車場へ戻った。
2015年10月31日 15:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へ戻った。

感想/記録
by buyu

山ガール率0% ダメージ率5% 装備A

 群馬を5時出発。菅平から長野市へ。ここで給油と食料調達。善光寺前を通過し戸隠山登山口へ着いたら9時近くになってしまう。参道前の駐車場は満車。有料駐車場に駐める気にならず引き返すと無料駐車場発見。森林植物園駐車場。ここから出発。途中の木道には大きなレンズを持った方々が三脚を構えている。中には迫撃砲のような巨大なレンズを持っている人がいた。木道を案内看板を便りに参道へ。沢山の人がいてびっくり。奧社手前に登山口発見。奧社へ参拝の後、いざ山頂へ。いきなり急登。中年4人組を抜かす。大きなザックを背負っているので話を聞いてみると高妻山へ行くとの事。今日はテン泊するらしい。百間長屋のあたりから雪が積もっており結構な高さの鎖場を2箇所超えて今日の核心部、蟻の塔渡りへ着く頃には雪がちらつき始めた。新雪は今年初めて。蟻の塔渡りは両側が切れ落ちていてすごい高度感。鎖なごなくて非常に危険。かっこわるいけど両手を使い四つんばいで慎重に進む。その時気付く。この場所の名前、蟻の塔渡り。稜線の上の方から見れば4本足で進んでおりまさに今の自分が蟻のようなのではないか。などと考えつつ妙義山以来の恐怖におびえつつ何とか渡りきる。山頂まではすぐに着いた。ガスっており小雪がぱらつく。おにぎり食べて周回コースで下山。とてもじゃないけど蟻の塔渡りを下る気にはなれない。新雪を踏みつつ進む。九頭龍山を過ぎたトコでぬかるみに足を取られ右半身を負傷する。後で気づいたが右手、右足に擦り傷があった。泥だらけになったが歩いてる内に乾くだろうと気にせず進む。一不動避難小屋で中年の御夫婦と話す。先に出発すると後から奥さんが追い上げてきて抜かされる。遅れている旦那さんのために先に下って車を上げてくるとの事。何とも頼もしくやさしい女性だ。沢を何度も渡り歩きづらい道を進み牧場へ出る。一不動からここまでは以前高妻山へ登った時と同じコースだ。戻るのに県道ではつまらないので丸山の西側を行くルートを見つけたので行って見る。緩やかで歩きやすい道だが熊注意の標識にびびりちょっと走ったりして表参道に戻る。賑やかな奧社周辺を通過し駐車場へ戻る。戸隠神告げ温泉で冷えた体を温める。戸隠そばとそば焼酎を飲み近くの市営駐車場で車中泊とした。
訪問者数:250人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ