また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 769862 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

鹿島槍ヶ岳

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー6人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間39分
休憩
2時間21分
合計
12時間0分
Sスタート地点05:5006:46西俣出合07:0208:37高千穂平08:4909:48冷乗越10:0710:20冷池山荘10:27冷池山荘テント場10:3011:27布引山11:3012:10鹿島槍ヶ岳12:5313:15鹿島槍ヶ岳北峰13:2913:43鹿島槍ヶ岳13:5514:16布引山14:42冷池山荘テント場14:47冷池山荘14:4814:59冷乗越15:0415:44高千穂平15:4716:55西俣出合17:0517:50大谷原 登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所:鹿島槍ヶ岳南峰から北峰へのルート
その他周辺情報信濃大町駅そばの竹之屋旅館に前泊
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 反省点:山行前夜の痛飲

写真

5:50、1070m
大谷原駐車場
2014年09月14日 06:13撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:50、1070m
大谷原駐車場
鹿島槍ヶ岳登山口案内図
2014年09月14日 06:14撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳登山口案内図
6:51、1370m
西俣出会トンネル
2014年09月14日 07:14撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:51、1370m
西俣出会トンネル
高千穂平道中
2014年09月14日 07:57撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千穂平道中
冷乗越道中
2014年09月14日 09:57撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷乗越道中
9:56、2440m
冷乗越
風が吹き上げてきて名前の通り寒いが、
剣岳が見えてテンションが上がる。
2014年09月14日 10:20撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:56、2440m
冷乗越
風が吹き上げてきて名前の通り寒いが、
剣岳が見えてテンションが上がる。
鹿島槍ヶ岳
双耳峰が見えた。
2014年09月14日 10:58撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳
双耳峰が見えた。
12:54、2889m
鹿島槍ヶ岳南峰山頂
2014年09月14日 13:08撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:54、2889m
鹿島槍ヶ岳南峰山頂
小川村から見た鹿島槍ヶ岳
2014年09月15日 10:45撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川村から見た鹿島槍ヶ岳
撮影機材:

感想/記録

山行ルート
大谷原-西俣出会-高千穂平-冷乗越-布引山-鹿島槍南峰

9月13日(土)13時に成瀬駅で友人と待合せ。中央道の上野原付近で事故があったため渋滞していた。信濃大町駅すぐそばの宿竹乃屋旅館に前泊する。素泊まり3800円で大浴場があり十分であった。近所の養老の瀧で仲間と気炎を上げ、すぐそばのスーパーでビールとつまみを購入し再痛飲。

前日のアルコールが残ったままでの赤岩尾根が辛かったが、冷乗越から見えた剣岳の雄姿は目に焼き付いている。惜しむらくは雲がかかっていたため、剣岳全体を写真に収められなかったこと。

今回の山行でアミノバイタルを初めて服用した。飲んでしばらくすると身体が軽くなるのを感じた。効果はあると思うので、次回も持参したい。
訪問者数:139人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ