ヤマレコ

記録ID: 791347 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

北股林道→千里峰→池木屋山→弥次平峰→北股林道

日程 2016年01月04日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道脇に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間16分
休憩
34分
合計
7時間50分
Sスタート地点07:5009:55千里峰09:5810:11奥ノ平峰10:1210:19霧降山11:05池木屋山11:1411:57ホウキガ峰13:22弥次平峰13:4314:48きつつき平15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪が無かったので特に危険な箇所は有りませんでした。
北股林道は落石や路面が荒れている箇所が多数ありますので走行には注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

北股林道はここで崩落してました。少し戻ったところに駐車して林道歩きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股林道はここで崩落してました。少し戻ったところに駐車して林道歩きです。
去年の5月はこの先で崩落しておりここに駐車しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年の5月はこの先で崩落しておりここに駐車しました。
復路は五郎平谷から林道のここの地点に戻って来る予定です。ドラム缶が目印です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は五郎平谷から林道のここの地点に戻って来る予定です。ドラム缶が目印です。
林道より縦走路を遠望。積雪は無さそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道より縦走路を遠望。積雪は無さそうです。
林道終点付近より五郎平谷の左岸に渡渉して尾根に取り付きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点付近より五郎平谷の左岸に渡渉して尾根に取り付きます。
白鬚岳、五郎平より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鬚岳、五郎平より。
1
踏跡が判らなくなり適当に歩いて千里峰からの尾根に上ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏跡が判らなくなり適当に歩いて千里峰からの尾根に上ります。
尾根に乗れば歩きやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗れば歩きやすい。
全く雪が無い、季節が晩秋に戻ったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全く雪が無い、季節が晩秋に戻ったようです。
桧塚の稜線、千里峰より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧塚の稜線、千里峰より。
1
迷岳、千里峰より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷岳、千里峰より。
1
従走路を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
従走路を歩きます。
大熊三山(迷岳・白倉山・古ヶ丸山)、奥ノ平峰より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大熊三山(迷岳・白倉山・古ヶ丸山)、奥ノ平峰より。
1
迷岳、霧降山より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷岳、霧降山より。
木屋池は凍ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木屋池は凍ってました。
大台ケ原、大黒尾根より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原、大黒尾根より。
1
大峰の稜線、大黒尾根より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰の稜線、大黒尾根より。
幼木が密集していて歩き難いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幼木が密集していて歩き難いです。
仙千代ヶ峰の稜線、大黒尾根より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙千代ヶ峰の稜線、大黒尾根より。
大杉国見山、ウグイ谷高、大黒尾根より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉国見山、ウグイ谷高、大黒尾根より。
1
大台ケ原、大黒尾根より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原、大黒尾根より。
大杉国見山、ウグイ谷高、大黒尾根より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉国見山、ウグイ谷高、大黒尾根より。
赤倉(国股)山、大黒尾根より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉(国股)山、大黒尾根より。
北股川、林道への分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股川、林道への分岐。
北股川、林道への尾根を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股川、林道への尾根を下ります。
トラロープ有ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープ有ります。
きつつき平。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつつき平。
北股川に下る左右のルートにテープ有ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股川に下る左右のルートにテープ有ります。
左のルートで下ります。テープ有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のルートで下ります。テープ有り。
眼下に北股川が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に北股川が見えてきました。
トラロープ有ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープ有ります。
左岸沿いに少し遡上すると楽に渡渉できます。踏跡有り。左岸沿いに下ると小滝やクラが出て高巻きしないと下れなくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸沿いに少し遡上すると楽に渡渉できます。踏跡有り。左岸沿いに下ると小滝やクラが出て高巻きしないと下れなくなります。
渡渉して北股川、右岸の道を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉して北股川、右岸の道を下ります。
五郎平谷を渡渉して林道に上がります。テープ有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五郎平谷を渡渉して林道に上がります。テープ有り。
北股林道に出ました。ドラム缶の地点です。ドラム缶正面の尾根にも踏跡があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股林道に出ました。ドラム缶の地点です。ドラム缶正面の尾根にも踏跡があります。
去年駐車した地点から北股川に下り渡渉して尾根に取り付くルートもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年駐車した地点から北股川に下り渡渉して尾根に取り付くルートもあります。
1

感想/記録
by

大黒尾根から北股川に下りる尾根はきつつき平より先が
広尾根になりルート取りに注意が必要です。
今回下ったルートには急な下りですがテープも付けられていて
判りやすいと思います。北股川左岸まで下り少し遡上すると楽に
右岸に渡渉できます。そのまま左岸沿いに下ると小滝等で危険です。

去年、北股林道の素掘りのトンネル手前にあった大きな落石は
除去されてありませんでした。しかし、新たな土砂崩れで去年駐車した
所までは走行できませんでした。

2016 02/19 up
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ