ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828730 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

2016春の金剛山#7【太尾東〜山頂〜サネ尾】

日程 2016年03月17日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※水越川公共駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
13分
合計
5時間26分
S水越川公共駐車場10:1613:20山頂広場13:2913:40金剛山13:46一の鳥居15:00もみじ谷入り口15:0215:03カヤンボ15:10金剛の水15:1215:39水越峠バス停15:42水越川公共駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:20水越川公共駐車場スタート
〜10:50太尾西分岐
〜11:30太尾塞跡
〜11:50六道の辻
〜12:35国見城址広場(昼食・45分)13:20
〜13:50ダイトレ・サネ尾分岐
〜14:00サネ尾三叉路
〜15:00ガンドガコバ林道
〜15:30水越峠林道ゲート
〜15:45水越川公共駐車場ゴール
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

10:20
いつもの水越川公共駐車場
からスタート
駐車場の前の空は真っ青
2016年03月17日 10:17撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:20
いつもの水越川公共駐車場
からスタート
駐車場の前の空は真っ青
5
いつもは下り専用の
太尾東尾根を久々に登る
2016年03月17日 10:19撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもは下り専用の
太尾東尾根を久々に登る
4
登山道を跨ぐ倒木
2016年03月17日 10:29撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を跨ぐ倒木
1
10:50
太尾西分岐
2016年03月17日 10:49撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:50
太尾西分岐
1
太尾塞跡手前の急登
でもこんな急登もゆっくり
登れば楽しいなあ
2016年03月17日 11:16撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太尾塞跡手前の急登
でもこんな急登もゆっくり
登れば楽しいなあ
6
11:30
太尾塞跡
2016年03月17日 11:28撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:30
太尾塞跡
3
大和葛城山山頂にも
少しだけ雪が・・・
2016年03月17日 11:37撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和葛城山山頂にも
少しだけ雪が・・・
8
六道の辻手前から急に雪が
目立ち始める
2016年03月17日 11:42撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六道の辻手前から急に雪が
目立ち始める
2
11:50
六道の辻
解けかけたシャーベットの
中を歩いているような感じ
2016年03月17日 11:48撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50
六道の辻
解けかけたシャーベットの
中を歩いているような感じ
4
大日岳の日射しが見えてきた
2016年03月17日 12:13撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳の日射しが見えてきた
4
快晴の大日岳
So beautiful!
2016年03月17日 12:17撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の大日岳
So beautiful!
6
12:35
国見城址広場
2016年03月17日 12:34撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:35
国見城址広場
9
静かな上広場でランチに
本日は温めるだけ
2016年03月17日 12:42撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな上広場でランチに
本日は温めるだけ
6
この日は「鮭のパッツア」を
温めます
2016年03月17日 12:43撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は「鮭のパッツア」を
温めます
5
まず無事登頂にカンパ〜イ!
2016年03月17日 12:44撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず無事登頂にカンパ〜イ!
7
茹でてきたペンネも加えて
最後にパセリと粉チーズを
振れば完成
2016年03月17日 12:48撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茹でてきたペンネも加えて
最後にパセリと粉チーズを
振れば完成
13
下山します
2016年03月17日 13:38撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します
10
一ノ鳥居からダイトレへ
2016年03月17日 13:45撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ鳥居からダイトレへ
3
13:50
ダイトレのサネ尾分岐の目印
2016年03月17日 13:52撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:50
ダイトレのサネ尾分岐の目印
3
初めてサネ尾を下る
2016年03月17日 13:52撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてサネ尾を下る
2
杉の落ち葉でフカフカな尾根
2016年03月17日 13:56撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の落ち葉でフカフカな尾根
3
14:00
三叉路
ここまでは楽勝
でもこの後に・・・・
2016年03月17日 14:01撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00
三叉路
ここまでは楽勝
でもこの後に・・・・
6
登りなら難なく通れる箇所も
下りは足の置き場に難儀連続
2016年03月17日 14:31撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りなら難なく通れる箇所も
下りは足の置き場に難儀連続
3
設置ロープのある急斜面
を慎重に下る
2016年03月17日 14:36撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
設置ロープのある急斜面
を慎重に下る
4
目もくらむような急斜面
2016年03月17日 14:55撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目もくらむような急斜面
3
道を譲った年配カップルさん
急斜面を風のように駈け
下りていかれた!
2016年03月17日 14:56撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を譲った年配カップルさん
急斜面を風のように駈け
下りていかれた!
6
15:00
サネ尾を無事に下り終えた
この沢を渡れば林道
2016年03月17日 15:00撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:00
サネ尾を無事に下り終えた
この沢を渡れば林道
3
爽やかな日差しの林道を
水越峠へ歩く
2016年03月17日 15:27撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽やかな日差しの林道を
水越峠へ歩く
5
15:30
水越峠林道ゲート前
2016年03月17日 15:33撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:30
水越峠林道ゲート前
7
15:45
水越川公共駐車場に本日も
無事下山
2016年03月17日 15:46撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:45
水越川公共駐車場に本日も
無事下山
8
撮影機材:

感想/記録

待ちに待った快晴!おまけに週末は天気は下りぎみで来週はじめは家事都合。
と言う訳で前日の岩湧山と連日だが金剛山へ。
太尾東尾根を登り、初めてサネ尾を下ってみようと計画。
サネ尾は登りでは何度も歩いたがあの急斜面の下りは初めて。ダメなら戻ってダイ
トレを下ればいいかなと・・・・。
太尾東は最近はもっぱら下山専用。久々にゆっくり登る。太尾東や水越川公共駐車
場でよく出会う方と初めて声を交わした。
太尾塞跡手前の急登も以前よりは息が上がらず比較的楽に登れる。六道の辻あたり
から一気に雪が増える。しかし解けたシャーベット状態。ジャブジャブ歩く。
樹林の中の「大日岳へ」の標識から右へ続く踏み跡が以前からずっと気になってい
た。時間もあるので少し辿ってみた。樹林を下って行く。大日岳の下あたりかな?
踏み跡が急になくなり引き返した。どこへたどり着くのかな????

12:35国見城址広場到着。静かな上広場でランチに。この日のメニューは作ってき
た「鮭とキャベツのトマトパッツア」を茹でてきたペンネと一緒に温めるだけ。
ボリュームたっぷり。暖かい日射しの下でゆっくり昼食を終え下山。
一ノ鳥居からダイトレへ。郵便道分岐を過ぎたところでサネ尾へ取り付く。
三叉路まで問題ない。しばらく下ると痩せ尾根に。その後は急斜面に取り付けられ
たロープを頼りに慎重に下った。幸いスリップすることなくロープ場をクリア。
スリップしないように必死に下っているといつの間にか後ろに年配カップルの声。
道を譲ると急斜面をものともせず風のように下って行かれた。あのバランス感覚は
年季の賜物か。1時間の格闘の末無事サネ尾を下り終えた。いい経験になった。
その後はやわらかい日射しを浴びながら林道をのんびり下った。

本日の歩数:13791歩  歩行距離:約10km 歩行時間:4時間20分 

※登りの太尾東の途中でGPSロガーの電池が切れていた 


訪問者数:337人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/20
投稿数: 1170
2016/3/18 11:32
 目もくらむような青い空と急斜面
katatumuriさん こんにちわ
イタランチを事前に仕込んでの余裕の山行で楽しそうなkatatumuriさんと目がテンになってサネ尾下る姿が目に浮かびます。
キャップは P  。 Kではないんですね。
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4724
2016/3/18 12:44
 Re: 目もくらむような青い空と急斜面
こんにちは、cicsさん!
あのパッツアは前夜息子にドタキャンされたもの。
ちょうどいいお手軽ランチになりました
Kならちょうどいいのですがね・・・・。
サネ尾は登るものと心得たり
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1010
2016/3/18 13:00
 またニアミスでした〜
昨日はほんと良いお天気でしたね〜
洗濯を干しながら金剛山を眺めてると、いても立ってもおれず、そそくさと朝から登っちゃいました。
汗ばむくらいでしたが、気持ちのよかったですね(^O^)v
次こそはお会い出来ればいいな〜
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4724
2016/3/18 13:27
 Re: またニアミスでした〜
こんにちは、m-kamaさん♪
ホント最高の山日和でしたね。
広場で一気に飲み干した麦味ジュースが美味かったです。
平日は5日あります。いつかお会いできるでしょう
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2206
2016/3/18 14:38
 katatumuriさん こんにちは!
今日はいつものホームグランドですね。
慣れた道とはいえ、その様子は季節によって違ってきますね。
太尾塞跡の手前は難関ですね。ここは苦手です。
健脚のkatatumuriさんにとっては、サネ尾の下りのほうが辛い
かも知れませんね。

2日連続の山行お疲れさまでした
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4724
2016/3/18 14:48
 Re: katatumuriさん こんにちは!
s_fujiwaraさん、こんにちは!
金剛山はいつ登ってもいいですが、やっぱりサネ尾は登りに
限りますね。追い抜いていかれたベテランさんは凄いです。
まあ無事に下れただけでも良しとします。
気持ちのいい天気でしたが、暖かくなってからの雪は
歩きにくいですね
春山はどこへ行かれるのでしょう?またレコを楽しみにしています
登録日: 2013/8/10
投稿数: 783
2016/3/18 19:30
 いいお天気ですね〜
こんばんは katatumuriさん。
パッツァなんて、おうちでもオシャレなものを
食べてはるんですね。ご家族がうらやましいです。

サネ尾は山の会の去年の年明け山行で初めて歩きました。
登りは、これまた当時初めてだったモミジ谷で
下りにサネ尾。
下りで教えていただいたらもう「サネ尾=下り」で
インプットされ、下りでしか使ったことないのです。
素直というか単細胞というか…
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4724
2016/3/18 20:14
 Re: いいお天気ですね〜
こんばんは、papi-leoさん♪
ラッキーなことに駐車場に帰り着くまでずっと快晴。
気分も晴れますねえ。
パッツァ、新聞のレシピ欄で見つけました。
「鮭とキャベツの蒸し煮」として出したら家人はみんな「えッ〜!」
となりますが、同じものでも「鮭のトマトパッツァ」なら美味しいと
なります   ネーミングって大事ですね
フライパンいっぱいのキャベツを敷いて、生鮭と玉ねぎとコンソメを
ちらし、トマト缶をかけて蒸し煮にするだけ。とてもお手軽。
初めてのサネ尾を下る。めちゃハードな会ですね。しかしその鍛錬が
今に生きてますね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 GPS 倒木 ロープ場 クリ 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ