ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831161 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

親子ハイク(^^♪芦屋ロックガーデンから宝寿水。帰りは高座谷経由で

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー 子連れ登山lagrange, その他メンバー2人
天候晴れ〜
アクセス
利用交通機関
電車
高座の滝手前を駐車場と勘違いされている方が大勢いるように思います。
あの辺りは事故があった時の緊急車両転回用のスペースなので駐車しないほうがいいのではないでしょうか。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
2時間5分
合計
5時間11分
S芦屋川駅10:4810:55芦屋川、高座の滝方面分岐11:02城山・荒地山方面分岐点11:13高座の滝11:3311:41ロックガーデンの案内板11:5412:10ピラーロック12:16風吹岩12:2912:36横ノ池12:3712:51荒地山への分岐13:5114:05風吹岩14:0715:14高座の滝15:2915:43城山・荒地山方面分岐点15:4415:51芦屋川、高座の滝方面分岐15:58芦屋川駅15:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

いつもの芦屋川駅から遅いスタート。
2016年03月21日 10:49撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの芦屋川駅から遅いスタート。
3
芦屋川沿いの桜が少しだけ開花していました(^^)
2016年03月21日 10:53撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋川沿いの桜が少しだけ開花していました(^^)
5
いつものロックガーデン入口
2016年03月21日 11:13撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものロックガーデン入口
4
ロックガーデンの看板付近から。
2016年03月21日 11:39撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンの看板付近から。
3
途中ツツジが満開でした(^^)
2016年03月21日 12:05撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中ツツジが満開でした(^^)
8
風吹岩到着。大勢の人が休憩&昼食をとっていました。
2016年03月21日 12:27撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩到着。大勢の人が休憩&昼食をとっていました。
4
宝寿水で昼食後、帰路につきます。
息子もこの時はまだ元気でガンガン先に進んでいきました。
2016年03月21日 14:05撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝寿水で昼食後、帰路につきます。
息子もこの時はまだ元気でガンガン先に進んでいきました。
4
始めて通る高座谷へのルート。途中破線ルートなので心配していましたが、子連れでも問題なし!
2016年03月21日 14:22撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めて通る高座谷へのルート。途中破線ルートなので心配していましたが、子連れでも問題なし!
4
初めて間近でみるキャッスルウォール。登ってる人、スゲー
2016年03月21日 14:33撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて間近でみるキャッスルウォール。登ってる人、スゲー
5
そんな人たちを横目に記念撮影(^^)
2016年03月21日 14:34撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな人たちを横目に記念撮影(^^)
9
今歩いてきた道がスリップ事故あり!?通行○×って何でしょう(。´・ω・)?
2016年03月21日 14:42撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今歩いてきた道がスリップ事故あり!?通行○×って何でしょう(。´・ω・)?
2
不動明王?にしてもなんんだかデフォルメされています。
2016年03月21日 15:11撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動明王?にしてもなんんだかデフォルメされています。
4
高座谷からロックガーデンへ合流〜
2016年03月21日 15:19撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座谷からロックガーデンへ合流〜
7
帰りの高座の滝です。水量豊富!
2016年03月21日 15:31撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの高座の滝です。水量豊富!
6

感想/記録

今日は家族の要望で軽くハイキング。嫁様が風吹岩ぐらいがいいかなーという事で、横池辺りでお昼ご飯を食べて戻ってくる感じの計画でスタートしました。

遅いスタートにも関わらず結構なハイカーさんが登って行かれます。高座の滝までの道中、芦屋川沿いの桜は既に開花しているつぼみもチラホラ。風吹岩までの間にはツツジが満開と、春の訪れを感じます。

風吹岩に到着するまでは、団体さんや家族連れ等入り混じって登っていきます。今日の風吹岩は最近には珍しく猪をみかけませんでした。その後横池に入り昼食にしようと思ったのですが、先に入っていた方が先ほどまで猪がウロウロしていたとの情報が・・・(;´・ω・)。

最近の経験上、確かに横池周辺もイノシシ出没ポイントであることは間違いないです。安全策で宝寿水の休憩ポイントでお昼ご飯をとることにしました。

宝寿水へのルートは山と高原の地図に載っている登山道から外れたところにあるのですが、そういった意味ではマイナールートで、私たちがそのルートに向かうとその姿を見た人たちが混乱したりついて来ようとします。その度に「どちらに向かわれますか〜?」と聞いて正しい方向を教えてあげる必要がありました。

みなさん! 怪しいおじさん(私)について行ってはいけません!!!(笑)

宝寿水の休憩所に着くと、先に2名ほど私より少し年配の方が休憩されていらっしゃいました。挨拶しつつ休憩場所にお邪魔させて頂きます。私が早速カップ麺のお湯を沸かす準備を始めていると、私のバーナーを見て「へーーっ!ボンベを横にして使うのがあるんだ!」と、驚いていらっしゃいました。そう、私のバーナーはIWATANIのCB-JRB3。カセットコンロのCB缶が使えるのです<(`^´)>。これなら燃料費も安く済むねぇ〜と会話がはずみました(^^)

家族三人でカップ麺を食べた後は下山開始。戻りながら嫁様と話をしていると芦屋川駅方面をご所望です。

考えらるルートでは、ロックガーデン中央尾根を下るか、会下山遺跡に向けて下るか・・・という所なのですが、中央尾根を下るのは骨折した右手が本調子ではないため少し無理。会下山遺跡方面もあまり乗り気がしない。とすると・・・・

以前から気になっていた高座谷と風吹岩を結ぶルートを選択してみたくなりました。このルート、山と高原の地図では破線ルートになっています。しかし、何度もここから登ってくる人を見たのですが、明らかに散歩がてらに登っている風貌の人も多く見ました。子連れですが、ダメなら元のルートに戻ればいいか!と、高座谷に下っていきました。

高座谷へと下りきると目の前にキャッスルウォールが見えます。取りついている人も数名見ました。すげーーーっ!!!あんな所登ってる!!!

その後、破線ルートに入るのですが・・・・あれ?なにこの歩きやすい道!
ロックガーデン中央尾根はもとより会下山遺跡方面より下山しやすいルートでした。こんな楽な道があるならいつもこちらを歩けばよかった〜と思うほど歩きやすい道でした。

そんなこんなで、しばらく沢沿いを降りていくとロックガーデン中央尾根の道に合流、ホントにプチハイクでしたが、家族で楽しく過ごせました。ただ、正直ちょっとものたりなーい(笑)。これから日も長くなるので、家族でももう少し距離をのばしたいですネ♪
訪問者数:270人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/12
投稿数: 356
2016/3/25 20:55
 高座谷
初めまして、フォローさせていただいているnorisukeです。

高座谷のルートは破線とは思えないほどいい道ですよね!
私も最近知り、お気に入りのルートになりました。
奥高座の滝までは子連れでも難なく行けると思いますので、次回ぜひ
登録日: 2015/6/16
投稿数: 74
2016/3/26 7:59
 Re: 高座谷
norisukeさん、初めまして(^o^)/
こちらもフォローさせていただいてます。コメントありがとうございます。

そうなんですよね。子連れでは無理かなと思ったのですが、
すごく歩きやすい道でした。奧高座も気になっていたので
今度(今日?(笑))下見してきたいと思います

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

バーナー イノシシ 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ