ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 845246 全員に公開 沢登り東海

天生三滝オフ(滝に興味のない人は見ないほうが良いよ)

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー oyakata, その他メンバー8人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道360号はまだ冬季閉鎖中
コース状況/
危険箇所等
普段がどんなものか知らないが、雪解けの増水によって渡渉困難なところあり
高滝までは道はありません。
その他周辺情報道の駅 白川郷 (トイレ利用 営業時間は9時から17時まで)
道の駅 飛騨白川(しらみずの湯 大人600円也)

装備

個人装備 長袖インナー ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 タオル カメラ ロープ ヘルメット カラビナ ロープスリング ハンマーバイル 渓流シューズ

写真

林道ゲート出発してから約1時間で中滝に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲート出発してから約1時間で中滝に
中滝
かなりの水量です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中滝
かなりの水量です
3
増水していて思うように進めず飛んでみます
(るみっくすさん提供)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水していて思うように進めず飛んでみます
(るみっくすさん提供)
(はなごやさん提供)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(はなごやさん提供)
1
中滝を巻きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中滝を巻きます
1
こだるさん提供
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こだるさん提供
3
記念写真
この場に立つと虹が見られる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真
この場に立つと虹が見られる
3
んで、その場から見下ろすとこんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで、その場から見下ろすとこんな感じ
1
瀑岐さん提供
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀑岐さん提供
1
記念写真
瀑岐さん提供
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真
瀑岐さん提供
1
白山方面
まだまだ真っ白ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山方面
まだまだ真っ白ですね
3
名残惜しいが帰ります
ではまたいづれ・・・
はなごやさん提供
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいが帰ります
ではまたいづれ・・・
はなごやさん提供
高滝の遠望
この日望遠レンズを持ってこなかったので広角ズームで撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高滝の遠望
この日望遠レンズを持ってこなかったので広角ズームで撮影
1
これも今年初物です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも今年初物です
4
天生三滝の最初の滝 木滝
行きは釣り師がいたためスルーしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天生三滝の最初の滝 木滝
行きは釣り師がいたためスルーしました
1
記念写真
こだるさん提供
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真
こだるさん提供
3
洞窟からだと正面を拝める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞窟からだと正面を拝める
2

感想/記録

毎度どうでもよい記録です
このレコは滝に興味のない人にはつまらないレコだから見なくていいよ

先週の小木森滝オフでこだるさんから天生三滝のオフの話を聞き行ってみたいなぁ・・・っと思ったが、翌日はロープトレーニングがあるから厳しいかなぁ・・・っと
だけど見てみたい。。。厳しいけど行ってみよう!
2週続けての遠征、、、自宅を前日22時に出発する。ナビだと白川郷まで北陸道経由なんて馬鹿なルートを推すがどう考えても松本〜高山経由だろう!
高速代をケチって塩尻で下りて上高地へ。。。道の駅スタンプラリーで鍛えたルートでショートカット。安房トンネルを抜けて高山から再び高速に乗り白川郷へ。。。どのルートでも厳しい。。。メチャクチャ眠くてなんとか5時に白川郷に到着。集合時間まで寝ます。。。
みなさん集合したので出発。国道360号は冬季閉鎖中なのでゲートからは歩きます
天生三滝の最初の滝の「木滝」は釣り師がいたので後回しにして中滝へと向かう
普段の水量がどんなものなのかわからないがとにかくすごい水量!通常なら滝前に行くのにすんなり行けるようだが渡渉困難な状態。。。
何とか中滝前にたどり着き左岸の枝沢を登って中滝を巻きます
この枝沢も普段は枯れているみたいだけど立派な滝がありましたw
中滝の落ち口までのトラバースは結構困難でしたが木があるので危険度はいくらか低い
左岸沿いを進むと高滝が見えてくる。。。滝のそばまでは何とかなったが滝前に行くのが困難。。。一方通行の飛び石ジャンプで何とか滝前にたどり着くとTakさんが膝上渡渉ルートで滝前に。。。結局このルートでみなさんも滝前にたどり着くことができた。オイラは初めての場所だがみなさんにとっては遠望でしか見られなかった滝の滝前にたどり着けたことで感無量とのこと。しかもこの水量はなかなか見ることができないのでみなさん大喜びでした
高滝に大満足して帰ります。中滝まで戻ると虹が出ていました。これもなかなか良かったです。
国道に戻ると高滝の遠望ポイントまで歩きます。。。残念なことにこの日に限って望遠ズームレンズを忘れてきてしまって。。。orz
林道ゲートに戻ってきたら17時前・・・お手軽って聞いていたのだが結局1日行程でした(汗)
解散後道の駅飛騨白川の温泉で汗を流し急いで帰路へ。。。翌日は奥多摩へ行かなくてはならないのでなるべく早く帰りたかったが、2週続けての遠征で出費が多いから高速代はなるべくケチって諏訪から勝沼まで国道20号を走る。。。途中結構つらく、甲府市内でパトカーから「大丈夫?」って注意されてしまった(汗)
1時には帰宅出来たので迎えがくるまで横になる。。。

2週続けての豪瀑でしたが晴天下での豪瀑は良いものでした
一度普段の姿を見ておかないとならないけど白川郷は遠かった。。。
訪問者数:407人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

林道 渡渉 左岸
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ