ヤマレコ

記録ID: 866700 全員に公開 ハイキング奥武蔵

フナイド尾根〜矢岳〜大久保谷

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ/気温:21〜23℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
浦山ダム湖岸の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間2分
休憩
15分
合計
8時間17分
Sスタート地点07:2509:18フナイド尾根分岐09:1909:46篠戸山09:56デンゴー平09:5811:14矢岳11:2615:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・尾根上の破線コースは踏み跡問題ないレベル。登り降りに使用した枝尾根の、踏み跡は、薄いもしくはありません。もし使用される場合は1/25000地図、方位磁石、GPSお勧めします。周辺に登山ポストありません。
その他周辺情報浦山ダム北端に、見学用施設(トイレ、自販機、軽食(昼時のみ))
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

バス停「栗山入口」辺りから出発。浦山大橋手前、左手のネイチャーランド浦山入口のゲートをすり抜けて、さくら湖左岸をあるく。
2016年05月07日 07:29撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停「栗山入口」辺りから出発。浦山大橋手前、左手のネイチャーランド浦山入口のゲートをすり抜けて、さくら湖左岸をあるく。
1
道なり、さくら湖に架かる橋、大久保橋を渡った突き当りを右へ。
2016年05月07日 07:46撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なり、さくら湖に架かる橋、大久保橋を渡った突き当りを右へ。
1
今日歩く稜線。
2016年05月07日 07:46撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日歩く稜線。
2
フナイド尾根とりつき。
2016年05月07日 07:50撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フナイド尾根とりつき。
1
しばらく、東電の巡視路に沿いながら適当にフナイド尾根を上る。
2016年05月07日 08:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく、東電の巡視路に沿いながら適当にフナイド尾根を上る。
2つの鉄塔を過ぎて、ひたすらフナイド尾根を進む。
2016年05月07日 08:19撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つの鉄塔を過ぎて、ひたすらフナイド尾根を進む。
東電、工務小屋
2016年05月07日 08:25撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東電、工務小屋
1
667付近。これをすぎてしばらく後、東電巡視路と別れ、フナイド尾根を上る。
2016年05月07日 08:33撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
667付近。これをすぎてしばらく後、東電巡視路と別れ、フナイド尾根を上る。
フナイド尾根登り切り、962付近の稜線上破線コースに合流。
2016年05月07日 09:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フナイド尾根登り切り、962付近の稜線上破線コースに合流。
フナイド尾根を振り返って撮影。
2016年05月07日 09:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フナイド尾根を振り返って撮影。
矢岳方面へ歩く
2016年05月07日 09:21撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢岳方面へ歩く
伐採地、眺めがいい。今日歩く矢岳への稜線もよく見える。その先は、都県境尾根。
2016年05月07日 09:29撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採地、眺めがいい。今日歩く矢岳への稜線もよく見える。その先は、都県境尾根。
1
歩いてきたさくら湖畔があんなに小さく。左は武甲山。
2016年05月07日 09:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきたさくら湖畔があんなに小さく。左は武甲山。
1
矢岳。前後は急な斜面です。展望は新緑の間から少しだけ。
2016年05月07日 11:14撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢岳。前後は急な斜面です。展望は新緑の間から少しだけ。
2
下る尾根をしばらく探し、やっとみつけた。
2016年05月07日 12:30撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る尾根をしばらく探し、やっとみつけた。
右手に杉、左手に広葉樹をみながら、杭なども頼りに下る。
2016年05月07日 12:34撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に杉、左手に広葉樹をみながら、杭なども頼りに下る。
終盤は杉の植林の中。950m付近の尾根分岐。右に行くか、左に行くか迷ったが、今回は左へ。
2016年05月07日 13:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終盤は杉の植林の中。950m付近の尾根分岐。右に行くか、左に行くか迷ったが、今回は左へ。
分岐を過ぎたあたりから斜面は急に。
2016年05月07日 13:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を過ぎたあたりから斜面は急に。
細い林道に出ました。
2016年05月07日 13:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い林道に出ました。
1
作業小屋が下に見えました。
2016年05月07日 14:02撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業小屋が下に見えました。
水場。
2016年05月07日 14:41撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場。
1
細い林道が砂利道へ
2016年05月07日 14:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い林道が砂利道へ
1
ネイチャーランド
2016年05月07日 14:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネイチャーランド
真っ暗な荻の久保トンネル。ヘッデン装着しました。
2016年05月07日 14:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗な荻の久保トンネル。ヘッデン装着しました。
1
朝に通った大久保橋へ到着。
2016年05月07日 15:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝に通った大久保橋へ到着。
1
朝閉じていたゲートは
2016年05月07日 15:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝閉じていたゲートは
浦山大橋手前のネイチャーランドへのゲート。朝は閉まっていましたが、この時間は開いています。
2016年05月07日 15:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山大橋手前のネイチャーランドへのゲート。朝は閉まっていましたが、この時間は開いています。
1
訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ