ヤマレコ

記録ID: 876966 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

戸隠山(蟻の塔渡り・剣の刃渡りに初挑戦)

日程 2016年05月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸隠神社奥社入り口の無料駐車場に停める。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間51分
休憩
28分
合計
5時間19分
Sスタート地点08:2408:38随神門08:49戸隠神社奥社08:5709:55蟻の戸渡10:0310:15八方睨10:26戸隠山10:59九頭龍山11:0311:49一不動(避難小屋)12:08帯岩12:1512:53ゲート12:59弥勒尾根コース分岐13:10戸隠牧場入口13:14戸隠キャンプ場13:1513:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本、急登と鎖場とやせた尾根。
その他周辺情報鬼無里の温泉に行こうとしたが、火災が発生してしまい、温泉は営業していないそうです。。。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) GPS 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

戸隠神社奥社入り口。奥に戸隠連峰が見えます。
2016年05月20日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠神社奥社入り口。奥に戸隠連峰が見えます。
有名な杉並木を歩く。
2016年05月20日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な杉並木を歩く。
奥社に着く直前。左側に登山口がある。
2016年05月20日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥社に着く直前。左側に登山口がある。
ちゃんと奥社でお参りしてから登ります。
2016年05月20日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと奥社でお参りしてから登ります。
スタートから急登が続く。。。
2016年05月20日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから急登が続く。。。
厳しい山なのにもかかわらず、お花をよく見かけます。
2016年05月20日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳しい山なのにもかかわらず、お花をよく見かけます。
最初の鎖。なくても登る事ができます。
2016年05月20日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖。なくても登る事ができます。
五十間長屋。
2016年05月20日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五十間長屋。
百聞長屋
2016年05月20日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百聞長屋
多分、奥の山は飯縄山でしょう。
2016年05月20日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分、奥の山は飯縄山でしょう。
西岳・本院岳が見えてくる。
2016年05月20日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳・本院岳が見えてくる。
登るにつれて、鎖が長くなっていく。。。
2016年05月20日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るにつれて、鎖が長くなっていく。。。
足を掛けるところがわかりにくくなり、だんだん危険度が増してくる。
2016年05月20日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足を掛けるところがわかりにくくなり、だんだん危険度が増してくる。
1
ちょっと休憩しながら、鏡池を眺める。
2016年05月20日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩しながら、鏡池を眺める。
急登・鎖場を越えた後。。。
2016年05月20日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登・鎖場を越えた後。。。
ついに、蟻の塔渡り・剣の刃渡り登場。
2016年05月20日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに、蟻の塔渡り・剣の刃渡り登場。
2
最初だけは、二足歩行できそうだが。。。
2016年05月20日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初だけは、二足歩行できそうだが。。。
1
自然に、四足になる。。。
2016年05月20日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然に、四足になる。。。
3
後ろを振り返ってみる。
2016年05月20日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ってみる。
1
剣の刃渡り。この部分が一番細く馬乗りで通過。。。
2016年05月20日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣の刃渡り。この部分が一番細く馬乗りで通過。。。
3
無事に蟻の塔渡り・剣の刃渡りを通過。心音がすさまじく、相当な緊張を強いられた。
2016年05月20日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に蟻の塔渡り・剣の刃渡りを通過。心音がすさまじく、相当な緊張を強いられた。
2
八方睨に到着。
2016年05月20日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方睨に到着。
高妻山。いづれ登りに行きたいものです。
2016年05月20日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山。いづれ登りに行きたいものです。
1
戸隠山頂上到着でしたが、場所が狭いうえに団体さんが食事中のため、先を急ぐ。
2016年05月20日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠山頂上到着でしたが、場所が狭いうえに団体さんが食事中のため、先を急ぐ。
1
蟻の塔渡りのような道。。。
2016年05月20日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻の塔渡りのような道。。。
右側は見事に断崖絶壁です。落ちたら間違いなく助からない。。。
2016年05月20日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側は見事に断崖絶壁です。落ちたら間違いなく助からない。。。
危険なところですが、あちこち花が咲いています。
2016年05月20日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険なところですが、あちこち花が咲いています。
九頭竜山。ここで一休み。といいますか、燃料補給。
2016年05月20日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九頭竜山。ここで一休み。といいますか、燃料補給。
1
急登も続くのだが、蟻の塔渡りを通過したせいか、どうも緊張感に欠けてしまう。。。
2016年05月20日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登も続くのだが、蟻の塔渡りを通過したせいか、どうも緊張感に欠けてしまう。。。
避難小屋に到着。あとは一気に下るだけだが、残念ながら鎖場などの難所が続きます。
2016年05月20日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着。あとは一気に下るだけだが、残念ながら鎖場などの難所が続きます。
五地蔵山方面。今度登った時に行ってみたいものです。
2016年05月20日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山方面。今度登った時に行ってみたいものです。
最初は、普通の登山道だが。
2016年05月20日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は、普通の登山道だが。
水が流れ始め。。。
2016年05月20日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が流れ始め。。。
雨が降ったら、ここもかなり危険なルートになりそう。。。
2016年05月20日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降ったら、ここもかなり危険なルートになりそう。。。
1
最後の難関。湿った部分は確実に滑るので要注意。
2016年05月20日 12:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の難関。湿った部分は確実に滑るので要注意。
1
鎖場を終え、何度か渡渉を繰り返す。
2016年05月20日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を終え、何度か渡渉を繰り返す。
このあたり、お花畑が続く。厳しいルートだとは思えない。
2016年05月20日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり、お花畑が続く。厳しいルートだとは思えない。
渡渉を終えれば、
2016年05月20日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉を終えれば、
戸隠牧場へ。大袈裟ですが本当に天国のよう。。。
2016年05月20日 12:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠牧場へ。大袈裟ですが本当に天国のよう。。。
この遊歩道で奥社の駐車場へ。
2016年05月20日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この遊歩道で奥社の駐車場へ。
1
撮影機材:

感想/記録

 今回の山行は、以前から戸隠山へ行こうかと思い、いろいろ計画を立てていたわけですが、かなり危険な山なので、戸隠周辺の他の山に変更するつもりで、戸隠へ向かっていたのですが、しばらく雨が降らず天候が良好で、風も弱そうだったので、思い切って戸隠山に登ろうかと決意。結果、急登でかなり体力が消耗し、厳しい鎖場などに苦戦しながらも、無事に登頂・下山することができたのはこれからの山行をするうえで非常にいい経験になったかと思います。
 あと、蟻の塔渡り・剣の刃渡りについて、道が異常に狭く、落ちたらまず助からないルートなので誰にでも勧められるものではなく、実際に自分が通った時も、道の狭さと両側断崖絶壁に恐怖しました。しかし、このルートを越えた嬉しさは、戸隠山頂上を到達した時以上のもので、次回戸隠山に登山するときも、蟻の塔渡り・剣の刃渡りを通ってみたいですね。できれば西岳・本院岳まで行きたいのだが、まだまだ厳しそうです。
訪問者数:428人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 鎖場 避難小屋 渡渉 山行 花畑 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ