ヤマレコ

記録ID: 882888 全員に公開 ハイキング鳥海山

鳥海山 ♪ 矢島口〜夕方ハイクで御田まで、雪解け際に咲き始めた水芭蕉

日程 2016年05月27日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【駐車場】
祓川の無料駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間50分
休憩
11分
合計
2時間1分
S祓川15:1516:22賽の河原16:29御田16:4017:16祓川G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
祓川神社付近から雪面となります。途中から賽の河原まで夏道も一部ありました。

部分的に残雪期のルートも歩けましたが、藪漕ぎのリスクも高いので、夏道のルートを歩いた方が無難だと思います。

御田で引き返しましたが、見た感じでは七ツ釜まではまだ雪面のようでした。


雪道と夏道が交錯する今の時季が、ある意味一番ルート取りが難しいのかもしれません。
その他周辺情報【温泉】
猿倉温泉のホテルフォレスタ鳥海を利用しました。400円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ソフトシェルパンツ パンツ 靴下 グローブ ネックウォーマー 日よけ帽子 予備靴ひも ザック 行動食 飲料 食器 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス 手ぬぐい ツェルト ナイフ カメラ ストック
備考 散策と考えて普通のベースボールキャップをかぶって行ったのですが、ツバにかけていたサングラスを落としてしまいました(T_T)雪道も歩いたのでたぶん見つからないでしょう、、、さようなら5000円のスワンズ(出番の少なかった予備だけど)もう山ではベースボールキャップはかぶりません。

写真

祓川へ向かう道中、雲が流れ山頂が姿を現した鳥海山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓川へ向かう道中、雲が流れ山頂が姿を現した鳥海山
7
4ヶ月ぶりの祓川

時間も時間なので、竜ヶ原湿原の周回でもしようかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4ヶ月ぶりの祓川

時間も時間なので、竜ヶ原湿原の周回でもしようかな
3
とりあえず出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず出発!
3
鉾立の方にはまだ雲が、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立の方にはまだ雲が、、
1
神社脇から残雪箇所に

先を行く、板を担いだスキーヤーが見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社脇から残雪箇所に

先を行く、板を担いだスキーヤーが見える
1
周回と言いながら、何となく反対側の赤滝の方へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回と言いながら、何となく反対側の赤滝の方へ
3
道っぽいところだけ水浸し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道っぽいところだけ水浸し
2
残雪箇所になった、残雪期の緩い斜度のルートかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪箇所になった、残雪期の緩い斜度のルートかな?
1
夏道の方に抜けれるかなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道の方に抜けれるかなぁ
2
赤滝ってどのあたり?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤滝ってどのあたり?
1
振り返ると祓川ヒュッテが見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると祓川ヒュッテが見えた
1
行ってみよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行ってみよう
2
途中、神社から登った方に抜けれるかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、神社から登った方に抜けれるかも
ここ、さっき見たし。。。行けるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、さっき見たし。。。行けるのかな?
ピンクリボンはあるけど、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクリボンはあるけど、、
タカネザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネザクラ
2
夏道を行くと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道を行くと
左手、さっき引き返したところだし(ー ー;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手、さっき引き返したところだし(ー ー;)
残雪脇を行くみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪脇を行くみたい
まだ蕾のもありますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ蕾のもありますね
1
残雪箇所に出た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪箇所に出た
程なくまた夏道に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なくまた夏道に
西陽が強い〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西陽が強い〜
程よい坂を行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程よい坂を行きます
照らされて♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
照らされて♪
2
ナナカマド?の新芽?何かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマド?の新芽?何かな?
3
オオカメノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
2
残雪箇所に出るようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪箇所に出るようです
先は雪道みたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先は雪道みたい
2
クラックと言うより壁ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラックと言うより壁ですね
1
ちょっと西側に抜けると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと西側に抜けると
賽の河原だと思う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原だと思う
1
七ツ釜の避難小屋が見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜の避難小屋が見えた!
御田に着いた〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御田に着いた〜
2
道標出てました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標出てました
1
ポール2本分だけ、ちょっと登ってみよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポール2本分だけ、ちょっと登ってみよう
1
振り返って、仁賀保高原はいくらか雲が残って見えないみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、仁賀保高原はいくらか雲が残って見えないみたい
1
東側は晴れてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は晴れてる
2
ツボ足なので、もう登りません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツボ足なので、もう登りません
1
また着ます(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また着ます(^_^)
2
次に来る時は雪はなくなってるかもしれないなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に来る時は雪はなくなってるかもしれないなぁ
1
登った時より東側の雪道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った時より東側の雪道へ
ザクザク行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザクザク行きます
1
振り返って山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って山頂
2
途中、夏道に入らず西側へ、雪道つなぎで行けるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、夏道に入らず西側へ、雪道つなぎで行けるのかな?
う〜ん、わからん(*_*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、わからん(*_*)
ウロウロしたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウロウロしたり
夏道があるであろう方向へ行くと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道があるであろう方向へ行くと
合流できた(;^_^A
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流できた(;^_^A
1
奇形のダケカンバ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇形のダケカンバ
1
ふぃ〜(*_*)ほんの散策のつもりが、迷ったりしてちょっと疲れちゃったかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぃ〜(*_*)ほんの散策のつもりが、迷ったりしてちょっと疲れちゃったかな
1
雪解け近くには水芭蕉が顔を出し始めてます(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け近くには水芭蕉が顔を出し始めてます(^_^)
1
まだ小振りなのが多いけど綺麗(*^^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ小振りなのが多いけど綺麗(*^^*)
穏やかな夕刻
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな夕刻
ど!ピーカンになりました(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ど!ピーカンになりました(>_<)
3
霞が一切ない山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞が一切ない山頂!
6
稲倉岳もスッキリ見えて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲倉岳もスッキリ見えて
4
さようなら〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら〜
2
いつものポイント、木々がしげって山頂全開ではないですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものポイント、木々がしげって山頂全開ではないですね
1
温泉後、フォレスタ前から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉後、フォレスタ前から
3
旧由利町付近
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧由利町付近
1
麓は霞んで、山頂が見える方向のはずですが見えませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓は霞んで、山頂が見える方向のはずですが見えませんでした

感想/記録

矢島口から鳥海山の御田まで登って来ました(^_^)


午前中に用事があり、1日休暇を頂いた金曜日。最終日に午後から仕事をする気にはなれません(;^_^A

と言うか、この土日は以前からお願いされていたタイコのリハと本番。花の開花時季なのに山に行けません、、、鳥海湖付近のハクサンイチゲもきっと咲き始めているはず。

土曜日の朝なら行けるのですが、山頂をバックに鳥海湖とハクサンイチゲを撮るなら午後からがベスト。金曜日の昼すぎから登る予定にしていました。

前日雨を降らせた前線が太平洋側に抜けて昼から晴れる予報。きっと澄んだ空気で最高なはず!と大いに期待していたのですが、昼過ぎになっても晴れるどころか本荘付近は薄暗くなる始末、、、

日没後の下山も覚悟して象潟まで行きましたが、日本海のず〜っと先まで雲が垂れ込めていて一向に晴れる気配がない(ー ー;)

そうこうしていると東側の雲が綺麗に取れて来てるのをライブカメラで確認。イチゲは翌朝!とあきらめて、今年まだ行っていない祓川に車を走らせました。


前置き長い(;^_^A


人もまばらな午後3時、ヒュッテ前を出発しました。

竜ヶ原湿原の周回コースを散策するつもりで神社まで行ったのですが、水芭蕉につられて東側の残雪箇所の方へ進み。どこまで雪がつながっているのかと迷いながら夏道と雪道をつないで行きます。

結局、切りの良い御田まで登ってしまいました(;^_^A

下山は西側の雪道を進んで更に迷ってしまい、何気に疲れの残るハイキングになってしまったのでした(*_*)


この時季に初めて矢島口から登りました。水芭蕉を見られるのがこの登山口の特徴の一つかと思いますが、さすがに他に咲いていたのはショウジョウバカマくらいで、花はもう少し先のようです。

竜ヶ原湿原から最高に澄んだ空と山頂が見れたのは儲けもの。やっぱり鳥海山は夕刻が素晴らしいですね!



さて、ハクサンイチゲの咲き具合はいかに!?


翌日に続く。
訪問者数:182人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ