ヤマレコ

記録ID: 886209 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

甲子旭岳

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き:東北道(〜白河IC)利用。
駐車場所:甲子温泉大黒屋付近の駐車場(放射能モニタリングポストそば)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
35分
合計
6時間10分
Sスタート地点07:2009:10甲子山09:2510:50旭岳11:0512:10甲子山12:1513:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登り3時間半、下り2時間半 
コース状況/
危険箇所等
甲子山頂手前の鎖場は長くゆるいです。凍結・降水等がなければ、難しくないと思います。
甲子旭岳への登山道はありませんが、踏み跡はしっかりあります。
注意点
�笹薮の足元、数十センチの段差がある箇所
�滑りやすい土の急斜面
�やせ尾根
�マダニ〜シュルツェマダニか
�暑い日で熱中症の危険
その他周辺情報甲子温泉大黒屋。日帰り入浴10時〜15時。700円。
大浴場はシャンプー・石鹸利用禁止。
シャンプー・石鹸の使える内湯は、13時まで。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 金剛杖 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ(滑り止め付き軍手) 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル 虫除けスプレー カメラ 筆記用具
備考 上の方から声が聞こえたので、先行者がいると思っていましたが、赤面山の山開きでヘリコプターからの放送の音声だったようです。
登山道がない場所を、単独で行ったのはよくなかったと反省しています。

写真

大黒屋の勝花亭の屋根の下をくぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大黒屋の勝花亭の屋根の下をくぐります。
2
堰堤を渡っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を渡っていきます。
急斜面の九十九折を登って、1時間ほどで傾斜のゆるい尾根上にでます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面の九十九折を登って、1時間ほどで傾斜のゆるい尾根上にでます。
うつくしま百名山の甲子山頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うつくしま百名山の甲子山頂上です。
1
看板の裏側へ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板の裏側へ進みます。
1
笹薮は大人の背丈ほどありますが、足元は踏み跡がしっかりあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹薮は大人の背丈ほどありますが、足元は踏み跡がしっかりあります。
ロープを頼りに急斜面を登ります。
このあとは、通過に注意が必要な箇所が増えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを頼りに急斜面を登ります。
このあとは、通過に注意が必要な箇所が増えます。
1
尾根上の見晴らしの良い場所に出ました。
振り返って、甲子山(手前の低いピーク)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上の見晴らしの良い場所に出ました。
振り返って、甲子山(手前の低いピーク)。
1
確かに、赤崩山という感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに、赤崩山という感じです。
1
坊主沼。
笹の急斜面をのぞきこんで、おっかなびっくり撮影してます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊主沼。
笹の急斜面をのぞきこんで、おっかなびっくり撮影してます。
2
にせピークだと思いますが、頂上は近いです。まもなく茂みに入り、両手で笹や枝を掴みながら上ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にせピークだと思いますが、頂上は近いです。まもなく茂みに入り、両手で笹や枝を掴みながら上ります。
4
山頂の西側から、三倉山・大倉山・流石山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の西側から、三倉山・大倉山・流石山。
1
甲子山に戻って、甲子旭岳の雄姿を目に焼き付けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲子山に戻って、甲子旭岳の雄姿を目に焼き付けます。
3
大黒屋に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大黒屋に戻ってきました。
1

感想/記録

初投稿です。よろしくお願いします。
2016年5月29日(日) 白河(10時)気温23.5℃ 日照時間1.0時間 
旭岳を登っている間、快晴無風でした。藪の中は暑かったです。
訪問者数:663人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 堰堤 熱中症
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ