ヤマレコ

記録ID: 888071 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

ポットホール 城ヶ崎 自然研究路

日程 2016年06月02日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間45分
休憩
45分
合計
3時間30分
S富戸漁港08:0008:20門脇崎08:3008:55蓮着寺09:30かんのん浜・ポットホール09:4509:50かんのんが根/いがいが根10:0011:00さついな11:1011:30八幡野漁港G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「城ケ崎自然研究路」「城ケ崎ピクニカルコース」ともしっかりと整備され、案内板もたくさんあるため、安心してハイキングを楽しむことが出来ます。
駐車場やトイレもコース全般に点在し、特に問題はないと思います。

「ポットホール」は城ケ崎自然研究路の「かんのん浜」にあります。
案内板はたくさんある…と書きましたが、ポットホールに関する案内表示はほとんどありません。下調べなしの場合は見つけられないかもしれません。
地図にも記載されていない場合が多いと思いますが、Googleマップにはしっかりと記されていました。
特に危険性はないと思いますが、高波時は接近するのが困難になります。

過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS 筆記用具 日焼け止め 時計 カメラ

写真

富戸漁港を出発し、ここから城ケ崎ピクニカルコースに入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富戸漁港を出発し、ここから城ケ崎ピクニカルコースに入ります。
碧い海と富戸の集落。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧い海と富戸の集落。
門脇吊橋と門脇崎灯台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門脇吊橋と門脇崎灯台。
1
美しすぎる海の透明感!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しすぎる海の透明感!
1
門脇崎の碧い海と天城山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門脇崎の碧い海と天城山。
1
松林の中を行く遊歩道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松林の中を行く遊歩道。
蓮着寺到着。ここからは城ケ崎自然研究路になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮着寺到着。ここからは城ケ崎自然研究路になります。
トビが上空を優雅に旋回しておりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トビが上空を優雅に旋回しておりました。
1
「まないた岩」、遠く水平線に浮かぶ島は伊豆七島の利島と新島。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「まないた岩」、遠く水平線に浮かぶ島は伊豆七島の利島と新島。
日蓮崎灯明台からピクニカルコースを振り返ります。
小さく門脇崎灯台も見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日蓮崎灯明台からピクニカルコースを振り返ります。
小さく門脇崎灯台も見えています。
「かんのん浜」入口からポットホールを目指します。
マークしたように進むと迷わず到達できると思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「かんのん浜」入口からポットホールを目指します。
マークしたように進むと迷わず到達できると思います。
1
ポットホール  
周囲のゴツゴツ感とは全く異なった完璧な球形!
それも大きい!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポットホール  
周囲のゴツゴツ感とは全く異なった完璧な球形!
それも大きい!!
15
比較するものがなかったので帽子を置いてみました。
→とその時ザブ〜ンと一発波が…結構シブキが来ますので油断大敵です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較するものがなかったので帽子を置いてみました。
→とその時ザブ〜ンと一発波が…結構シブキが来ますので油断大敵です。
8
自然が作り出すものには本当に驚かされます! 本日見てきたものがすべて吹っ飛んでしまうくらいの衝撃でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然が作り出すものには本当に驚かされます! 本日見てきたものがすべて吹っ飛んでしまうくらいの衝撃でした!
4
かんのん浜を海側から眺めるとこんな感じになります。
ポットホールは中央の岩塊の割れ目の中にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かんのん浜を海側から眺めるとこんな感じになります。
ポットホールは中央の岩塊の割れ目の中にあります。
「いがいが根」周辺探索
美しい入り江。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いがいが根」周辺探索
美しい入り江。
1
「いがいが根」周辺探索
水の色がキレイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いがいが根」周辺探索
水の色がキレイ!
1
「いがいが根」周辺探索
いがいが根&かんのんが根周辺は樹木がなく広々としています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いがいが根」周辺探索
いがいが根&かんのんが根周辺は樹木がなく広々としています。
1
城ケ崎海岸独特の海岸線と碧い海。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ケ崎海岸独特の海岸線と碧い海。
1
松林の中の自然研究路。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松林の中の自然研究路。
1
朽ちた林も何か良い雰囲気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽ちた林も何か良い雰囲気。
「さついな」周辺では柱状節理がたくさん見られます。
伊豆大島といっしょに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「さついな」周辺では柱状節理がたくさん見られます。
伊豆大島といっしょに。
柱状節理の海岸線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柱状節理の海岸線
1
柱状節理の海岸線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柱状節理の海岸線
2
柱状節理の海岸線
海と松と岩壁が美しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柱状節理の海岸線
海と松と岩壁が美しい!
3
柱状節理の海岸線
眼下にも柱状節理…コワイ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柱状節理の海岸線
眼下にも柱状節理…コワイ〜
3
柱状節理の海岸線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柱状節理の海岸線
柱状節理の海岸線
5角形6角形!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柱状節理の海岸線
5角形6角形!
3
「はしだての吊橋」を渡るとコース終盤です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「はしだての吊橋」を渡るとコース終盤です。
八幡野漁港到着。
最後まで青い空と碧い海がキレイでした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡野漁港到着。
最後まで青い空と碧い海がキレイでした!

感想/記録

伊豆・城ケ崎海岸にある2つのハイキングコース<城ケ崎自然研究路><ピクニカルコース>を訪れた。
2つのコースとも以前歩いたことがある<※>が、前回はゆっくりと探索する時間がなかったので、今回はもう少し時間をかけて歩いてみた。

当日は、陽射しは強烈だったけれど、ヒンヤリとした海風と乾いた空気のおかげで、気持ちの良いハイキングが楽しめた。
ただ、さすがに6月だけあって虫は多くちょっとうっとうしい…、また巨大なアオダイショウに2回も遭遇したのには驚きました…。 虫対策を忘れずに!

また<ポットホール>は一見の価値ありです。自然のスゴさを実感できると思います。
ただし、波が近いので注意して下さい。今回も干潮の時間帯を狙って来ましたが、それでもかなりシブキをあびました。

<※>参考:前回の記録
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-814479.html

最後までご覧いただきありがとうございました。

訪問者数:1947人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/22
投稿数: 112
2017/4/18 20:19
 ポットホール
Lagopus1406さん、初めまして。ポットホールにはまった完全球形の石、面白いですね。誰か持って行っちゃいそうですが、重すぎて無理なのでしょうね。
また素敵なレコ、楽しみにしています。
登録日: 2015/7/26
投稿数: 41
2017/4/19 5:55
 Re: ポットホール
harehareyama さん、はじめまして!
私のレコを見ていただきありがとうございました。

このポットホールは初見の場合 相当驚くと思います。
大きさ・形・感触 すべてびっくりです!
ただ やはり「万一」のことを考えてのことでしょうか、
観光アピールはほとんどなく、
地元の人も大半が知らない…という状況です。
それでいいのかな?とも思いますね。

これからもよろしくお願い致します。m(_ _)m

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

節理 トビ アオダイショウ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ