また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 927993 全員に公開 トレイルラン比良山系

比良14座+1

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
葛川市民センターに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間36分
休憩
2時間1分
合計
10時間37分
S坊村06:3007:13846m地点07:36御殿山07:3707:40ワサビ峠07:46ワサビ平07:4707:53中峠07:5608:03シャクシコバの頭08:0508:08中峠08:0908:22コヤマノ岳08:24コヤマノ分岐08:33武奈ヶ岳08:3408:43細川越08:4408:57釣瓶岳08:5809:22広谷09:2509:30イブルキノコバ09:3409:50比良ロッジ跡09:5609:57比良明神09:5810:10カラ岳10:20釈迦岳10:28カラ岳10:35次郎坊山10:3610:40比良ロッジ跡10:43北比良峠10:4411:00前山11:08金糞峠11:1311:21東レ新道分岐11:35堂満岳11:3911:53南比良峠11:5412:05荒川峠12:0812:26烏谷山12:2812:40摺鉢山12:4112:54烏谷山12:5513:03葛川越13:15比良岳(道標)13:19比良岳(P1051)13:34木戸峠13:3613:45打見山14:2814:35レストランバードキャッスル14:44蓬莱山14:4815:03森山岳15:0915:41オトワ池15:4215:49白滝山15:5216:07わさび天井滝16:1216:12わさび大滝16:1716:18わさび天井滝16:2316:23わさび大滝16:2516:42伊藤新道出合16:4316:49三ノ滝17:07坊村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的にはわかりやすいルートなんですが、一部の高原地図に記載のないルート(.淵オ尾根〜広谷、∨莱山〜長池)は迷いやすいと思います。特に△GPS頼りに踏み跡をはずさないように行きましたが、相当迷いやすいと思います。地図だけでは不安がありますので、GPSにて踏み跡通りかどうか確認することを強くお勧めします。

その他周辺情報打見山(びわ湖バレイ)に02016/7/22にオープンしたびわ湖テラスは、びわ湖を全貌できてすばらしい眺めでした。ジェラートダブルを食べて、元気を取り戻しました。
また、補給点・トイレはこの打見山のみですので、特に飲み物はたくさん持って行った方がよいと思います。(2.5L持って行って足りなくなり、1.5L補給)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ 靴下 雨具 着替え 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ GPS 携帯 時計 タオル カメラ

写真

1座目、御殿山1097m山頂。
2016年07月30日 07:36撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1座目、御殿山1097m山頂。
1
ワサビ峠。
2016年07月30日 07:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ峠。
1
中峠。
2016年07月30日 07:56撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中峠。
1
1+1座目、シャクシコバの頭1121m。わかりづらいですが。
2016年07月30日 08:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1+1座目、シャクシコバの頭1121m。わかりづらいですが。
1
2+1座目。コヤマノ岳1181m山頂。
2016年07月30日 08:19撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2+1座目。コヤマノ岳1181m山頂。
1
コヤマノ岳から琵琶湖方面。湖面に霧がかかり、雲海とは違うなんとも幻想的な雰囲気。
2016年07月30日 08:21撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマノ岳から琵琶湖方面。湖面に霧がかかり、雲海とは違うなんとも幻想的な雰囲気。
武奈ヶ岳山頂と右手には琵琶湖を望む。
2016年07月30日 08:30撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳山頂と右手には琵琶湖を望む。
3+1座目、武奈ヶ岳1214m山頂。
2016年07月30日 08:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3+1座目、武奈ヶ岳1214m山頂。
1
武奈ヶ岳山頂から琵琶湖を望む。
2016年07月30日 08:35撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳山頂から琵琶湖を望む。
4+1座目、釣瓶岳1098m山頂。
2016年07月30日 08:57撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4+1座目、釣瓶岳1098m山頂。
1
同じく、釣瓶岳山頂。
2016年07月30日 08:57撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、釣瓶岳山頂。
1
イブルキのコバ。
2016年07月30日 09:33撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブルキのコバ。
1
八雲が原。
2016年07月30日 09:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲が原。
5+1座目、カラ岳1030m山頂。
2016年07月30日 10:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5+1座目、カラ岳1030m山頂。
1
6+1座目、釈迦岳1060m山頂。
2016年07月30日 10:20撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6+1座目、釈迦岳1060m山頂。
1
7+1座目、堂満岳1057m山頂。
2016年07月30日 11:36撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7+1座目、堂満岳1057m山頂。
1
堂満岳から望む琵琶湖。
2016年07月30日 11:36撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂満岳から望む琵琶湖。
南比良峠。
2016年07月30日 11:52撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南比良峠。
8+1座目、烏谷山1076m山頂。
2016年07月30日 12:25撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8+1座目、烏谷山1076m山頂。
1
烏谷山から望む琵琶湖。
2016年07月30日 12:26撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏谷山から望む琵琶湖。
同じく、烏谷山から望む琵琶湖。
2016年07月30日 12:27撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、烏谷山から望む琵琶湖。
9+1座目、擂鉢山1006m山頂。
2016年07月30日 12:41撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9+1座目、擂鉢山1006m山頂。
1
擂鉢山の三角点。
2016年07月30日 12:54撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
擂鉢山の三角点。
2
10+1座目、比良岳1051m山頂。
2016年07月30日 13:15撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10+1座目、比良岳1051m山頂。
比良岳はこんな感じです。
2016年07月30日 13:18撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良岳はこんな感じです。
びわ湖バレイのびわ湖テラス。これでやっと休憩ができる。
2016年07月30日 13:47撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びわ湖バレイのびわ湖テラス。これでやっと休憩ができる。
びわ湖テラスから望む琵琶湖。
2016年07月30日 13:49撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びわ湖テラスから望む琵琶湖。
ここでジェラートダブルを賞味。うまかった。
2016年07月30日 13:53撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでジェラートダブルを賞味。うまかった。
1
11+1座目、打見山1108m山頂。
2016年07月30日 14:27撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11+1座目、打見山1108m山頂。
1
蓬莱山を目指すゲレンデからの眺め。
2016年07月30日 14:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山を目指すゲレンデからの眺め。
12+1座目、蓬莱山1173m山頂。天気がいいせいか人も多く、パラセーリングもやっていました。
2016年07月30日 14:44撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12+1座目、蓬莱山1173m山頂。天気がいいせいか人も多く、パラセーリングもやっていました。
1
蓬莱山の三角点とお地蔵様(?)たち。
2016年07月30日 14:45撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山の三角点とお地蔵様(?)たち。
1
13+1座目、森山岳1080m山頂。
2016年07月30日 15:03撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13+1座目、森山岳1080m山頂。
1
オトワ池。
2016年07月30日 15:42撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オトワ池。
14+1座目、白滝山1022m山頂。
2016年07月30日 15:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14+1座目、白滝山1022m山頂。
1
途中には小さな滝が。
2016年07月30日 16:21撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中には小さな滝が。
三の滝の手前の舗装道路まで下山。
2016年07月30日 16:42撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の滝の手前の舗装道路まで下山。
1
自然の水場で水を補給。
2016年07月30日 16:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然の水場で水を補給。
葛川坊村の明王院付近、いよいよゴールです。
2016年07月30日 17:06撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛川坊村の明王院付近、いよいよゴールです。
1
葛川坊村の地主神社、やっとゴール。疲れた。
2016年07月30日 17:06撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛川坊村の地主神社、やっとゴール。疲れた。
1

感想/記録
by cats

比良山系で名前に「山」「岳」のつく1000m超の峰々を14座走破するというryuji1700さんの山行記録「比良14座」を見かけ興味。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-886107.html
おまけでシャクシコバの頭を加え、「比良14座+1」にチャレンジしてみました。
前半のハイペースがたたり、後半失速。同行のお二方にご迷惑をおかけしました。
それでもなんとか走破!爽快感よりも疲れが大きい。
訪問者数:504人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雲海 三角点 GPS 水場 高原 山行 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ