また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 931773 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山の上で おにぎりを食べました♪(御殿場ルート)

日程 2016年08月03日(水) 〜 2016年08月04日(木)
メンバー
天候8月3日(大雨)、8月4日(晴れ)
アクセス
利用交通機関
電車バス
7:23 小田急線「御殿場駅」
7:35 北口1番バスのりば
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
のちほど、おもしろ自由入力フォームを追記します。
コース状況/
危険箇所等
「大砂走り」「ブル用の道」とクロスしてるところで迷うかも知れません。 夜に、ブル道を歩いて間違えました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 水、マスク、防護メガネ、ゲイター、ストックは必須。 山小屋に泊る場合は、耳栓、目覚まし時計(アラーム)、寝顔隠しマスクは必須。

写真

7:23 小田急線「御殿場駅」到着
7:35 北口:1番バス乗り場 出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:23 小田急線「御殿場駅」到着
7:35 北口:1番バス乗り場 出発
五合目へ向かう景色は、吉田口・須走口も変らないですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目へ向かう景色は、吉田口・須走口も変らないですね。
バスはほぼ満席、乗客の9割は東南アジア系の外国人です。 ウェルカム富士山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスはほぼ満席、乗客の9割は東南アジア系の外国人です。 ウェルカム富士山!
1
売店、観光案内所、協力金受付所、トイレ(無料) ※おみやげ、飲み物、ビールなど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
売店、観光案内所、協力金受付所、トイレ(無料) ※おみやげ、飲み物、ビールなど
1
およそ35分で「御殿場口新五合目」に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
およそ35分で「御殿場口新五合目」に到着。
1
この鳥居から出発進行ー! 協力金所のおねえさんに撮って頂きました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鳥居から出発進行ー! 協力金所のおねえさんに撮って頂きました♪
3
「ホタルブクロ」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ホタルブクロ」
2
ちょっぴり競馬場の中を思わせるスタート。 花々がいっぱいで、1種類ずつ撮影するので、なかなか前に進みません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっぴり競馬場の中を思わせるスタート。 花々がいっぱいで、1種類ずつ撮影するので、なかなか前に進みません。
1
およそ10分で「大石茶屋」に到着、七合目まで「水補給」も「トイレ」ありません。ここで装備の最終チェック!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
およそ10分で「大石茶屋」に到着、七合目まで「水補給」も「トイレ」ありません。ここで装備の最終チェック!
1
「登り道(左側)」と「下山の砂走り(右側)」があるので、踏み固められている"左側"を登りましょう。知らないで砂走りを少し登って疲れました(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「登り道(左側)」と「下山の砂走り(右側)」があるので、踏み固められている"左側"を登りましょう。知らないで砂走りを少し登って疲れました(笑)
3
自衛隊の方々がランニング姿でトレーニングしててパワフル!  やっと着いた「次郎坊」にはベンチすらありません。過酷な御殿場ルート!(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自衛隊の方々がランニング姿でトレーニングしててパワフル!  やっと着いた「次郎坊」にはベンチすらありません。過酷な御殿場ルート!(笑)
ガスガス、っていうか「雲」の中ですね。 これを越えればきっと、きらびやかな青空が♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガス、っていうか「雲」の中ですね。 これを越えればきっと、きらびやかな青空が♪
2
真っ白で何も見えない方向から、ハアハアと走り上がる方々が! 誰もいなさそうだけど、見えないだけで人がいるのね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白で何も見えない方向から、ハアハアと走り上がる方々が! 誰もいなさそうだけど、見えないだけで人がいるのね。
1
なんか「小雨」っぽいので雨装備に。 気持ちよいほど涼しくて、持ってきたお水が減りません♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか「小雨」っぽいので雨装備に。 気持ちよいほど涼しくて、持ってきたお水が減りません♪
2
何も写すものが無くて淋しいので、富士山の石を激写!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も写すものが無くて淋しいので、富士山の石を激写!
2
指先から雨が滴るほど、天気が本降りの「雨」に! そして、人があまりいなくて心細い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指先から雨が滴るほど、天気が本降りの「雨」に! そして、人があまりいなくて心細い。
1
雨宿りが出来そう! ・・・じゃなかった。 1時間は降られたかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨宿りが出来そう! ・・・じゃなかった。 1時間は降られたかな。
「イタドリ」 6合目付近からたくさん見られます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「イタドリ」 6合目付近からたくさん見られます。
1
「今日は断念して引き返す」という人とすれ違う中、山小屋を目指します。 雷もなく、雨だけだから。 そして天気予報は止むはず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「今日は断念して引き返す」という人とすれ違う中、山小屋を目指します。 雷もなく、雨だけだから。 そして天気予報は止むはず。
1
いや、もう、こういうのがあるだけ嬉しいほど、道のりが長いのです(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや、もう、こういうのがあるだけ嬉しいほど、道のりが長いのです(笑)
1
「七合目」日の出館(休業中)、この雨の天気のおかげで、バテず、トイレも大丈夫でした♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「七合目」日の出館(休業中)、この雨の天気のおかげで、バテず、トイレも大丈夫でした♪
「七合四勺」わらじ館、ここから次々に安心の山小屋が現れます。 プリンスルートで下山する方々も増えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「七合四勺」わらじ館、ここから次々に安心の山小屋が現れます。 プリンスルートで下山する方々も増えました。
1
"こんにちは♪" を久しぶりに言った感じ(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
"こんにちは♪" を久しぶりに言った感じ(笑)
1
「砂走館」でお昼休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「砂走館」でお昼休憩。
本日のランチは、いつもと同じコンビニで調達したもの(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のランチは、いつもと同じコンビニで調達したもの(笑)
1
砂走館から見える壮大なビューは、ある意味で心打たれるものがあります(笑) 曇じゃないと見れないレアな景色です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂走館から見える壮大なビューは、ある意味で心打たれるものがあります(笑) 曇じゃないと見れないレアな景色です。
2
大きなコンビニ袋(酒)を抱える2人の下山ガールに遭遇。 この上の"赤岩八合館"のスタッフで姉妹館の砂走館へヘルプだそうです。 ちぇっ、今夜は赤岩八合館に宿泊なのに・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなコンビニ袋(酒)を抱える2人の下山ガールに遭遇。 この上の"赤岩八合館"のスタッフで姉妹館の砂走館へヘルプだそうです。 ちぇっ、今夜は赤岩八合館に宿泊なのに・・・。
1
"寒くなると指が白くなる病" になりました。 いつものことです(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
"寒くなると指が白くなる病" になりました。 いつものことです(笑)
1
また小雨に降られながら、真っ赤な道を30分ほど耐え抜きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また小雨に降られながら、真っ赤な道を30分ほど耐え抜きます。
「イワツメクサ」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「イワツメクサ」
1
「赤岩八合館」1日目のゴール。 男ばかりのスタッフさんたち、めっちゃ優しくて、丁寧な案内でとてもウェルカムされます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「赤岩八合館」1日目のゴール。 男ばかりのスタッフさんたち、めっちゃ優しくて、丁寧な案内でとてもウェルカムされます♪
3
しかも、4つしかない激レアな「端っこ」をゲット!!(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも、4つしかない激レアな「端っこ」をゲット!!(笑)
2
1番のりで到着。 今日は40名ほどの客で、2段目でおねんねします♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1番のりで到着。 今日は40名ほどの客で、2段目でおねんねします♪
1
続々とやってくる外国人さんたちをジロジロ見ながら、濡れたトレッキングシューズの水を抜きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続々とやってくる外国人さんたちをジロジロ見ながら、濡れたトレッキングシューズの水を抜きます。
皇太子さまもお泊りになられた山小屋を、あえて選びました♪ オーナーさんからそのときのエピソードを聞きましたよ^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇太子さまもお泊りになられた山小屋を、あえて選びました♪ オーナーさんからそのときのエピソードを聞きましたよ^^
4
分からないと思うけど、こっちは"食堂"なのだ(笑) この写真中のある場所で皇太子さまがお休みされたそうです。 ジロジロみました(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分からないと思うけど、こっちは"食堂"なのだ(笑) この写真中のある場所で皇太子さまがお休みされたそうです。 ジロジロみました(笑)
2
食事、飲み物、ビール、お酒、なんでもあります。 これで晩酌できるので安心をゲット!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事、飲み物、ビール、お酒、なんでもあります。 これで晩酌できるので安心をゲット!
1
風の谷のナウシカみたいな世界で「明日は晴れる」というハッピーニュースをスタッフさんから聞きました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の谷のナウシカみたいな世界で「明日は晴れる」というハッピーニュースをスタッフさんから聞きました♪
2
下をながめると、黒いポッコリが「宝永山」です。 明日の帰りに寄ってみる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下をながめると、黒いポッコリが「宝永山」です。 明日の帰りに寄ってみる!
3
赤いキャップのスタッフさんに、クツがズブ濡れだと告げると、新聞紙をくれて「丸めてクツに詰めて、クツの上から踏むと心ばかりだけど水が取れますよ。」めっちゃ効果バツグン!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いキャップのスタッフさんに、クツがズブ濡れだと告げると、新聞紙をくれて「丸めてクツに詰めて、クツの上から踏むと心ばかりだけど水が取れますよ。」めっちゃ効果バツグン!!
伝説の「おかわり自由カレーライス」 山小屋オリジナルなので美味しい! おかわり2回! 食べ過ぎたー(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝説の「おかわり自由カレーライス」 山小屋オリジナルなので美味しい! おかわり2回! 食べ過ぎたー(笑)
4
(左)神奈川方面、小田原から横浜までの街明り、(右)相模湾、右奥には三浦半島、さらに千葉の房総半島が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(左)神奈川方面、小田原から横浜までの街明り、(右)相模湾、右奥には三浦半島、さらに千葉の房総半島が見えます。
2
17〜18度くらい。 長袖1枚で充分♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17〜18度くらい。 長袖1枚で充分♪
こんな雰囲気の中で食事(晩酌ビール3本)を取りました。 不思議に日本人ばかりが早めの時間に食事をするみたいだね(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな雰囲気の中で食事(晩酌ビール3本)を取りました。 不思議に日本人ばかりが早めの時間に食事をするみたいだね(笑)
1
【就寝】 21時の就寝前にもう1回夜景を堪能。 晴れてきたので、御殿場の町灯りも見えて来ました。 まずは、おやすみなさい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【就寝】 21時の就寝前にもう1回夜景を堪能。 晴れてきたので、御殿場の町灯りも見えて来ました。 まずは、おやすみなさい。
1
【2日目】2:00起床、もちろん一睡もできずにアタック!(笑) 御来光に向けて、次々と登山客が下から登って来ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【2日目】2:00起床、もちろん一睡もできずにアタック!(笑) 御来光に向けて、次々と登山客が下から登って来ます。
1
廃墟的な何か、見晴館かな? 道はこのように真っ赤っか。 空には天然の大プラネタリウム!! コンデジで撮れないのが残念!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃墟的な何か、見晴館かな? 道はこのように真っ赤っか。 空には天然の大プラネタリウム!! コンデジで撮れないのが残念!
1
上には、ツアー御一行の列が。 ヘッドライトの光が、"ナイトハイク"の雰囲気を一気に上げます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上には、ツアー御一行の列が。 ヘッドライトの光が、"ナイトハイク"の雰囲気を一気に上げます♪
1
ぼやけてるけど、空が明るくなってきた! 灯りは"神奈川の街"
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼやけてるけど、空が明るくなってきた! 灯りは"神奈川の街"
1
9合目は登りやすく、吉田・須走ルートに比べて苦しさは緩いです。 でもハアハアしますね(笑) 90分ほどで「御殿場口山頂」に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目は登りやすく、吉田・須走ルートに比べて苦しさは緩いです。 でもハアハアしますね(笑) 90分ほどで「御殿場口山頂」に到着!
2
御来光は どこからでも見える"吉田・須走側" または、最高峰の"剣ヶ峰" か? 最後まで悩みましたが富士宮方面へ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光は どこからでも見える"吉田・須走側" または、最高峰の"剣ヶ峰" か? 最後まで悩みましたが富士宮方面へ!
1
夜の要塞「剣ヶ峰」。 あれ? 思っていたほど人が少ないぞ!! さすが「昨日の大雨」登山客を減らしたんだ! ラッキー♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜の要塞「剣ヶ峰」。 あれ? 思っていたほど人が少ないぞ!! さすが「昨日の大雨」登山客を減らしたんだ! ラッキー♪
4
まずは到着の1枚! 「2016.8.4 富士山 剣ヶ峰 3776m」御殿場ルートを踏破しましたー♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは到着の1枚! 「2016.8.4 富士山 剣ヶ峰 3776m」御殿場ルートを踏破しましたー♪
5
意外にも、御来光アリーナ席(剣ヶ峰)はまだ空いていて、なかなかのポジションをゲット♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外にも、御来光アリーナ席(剣ヶ峰)はまだ空いていて、なかなかのポジションをゲット♪
2
御来光をバックに記念撮影。 ※隣りの若いグループの山ガールさんに撮ってもらった♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光をバックに記念撮影。 ※隣りの若いグループの山ガールさんに撮ってもらった♪
1
ついに「御来光」の時間がやって来ました。 実際の色は、写真なんかでは綺麗に撮れません。 本当に本当に綺麗なんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに「御来光」の時間がやって来ました。 実際の色は、写真なんかでは綺麗に撮れません。 本当に本当に綺麗なんです。
5
facebook "100人目" の友だちが出来て、「富士山の上で おにぎり」を食べました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
facebook "100人目" の友だちが出来て、「富士山の上で おにぎり」を食べました♪
4
(左)南アルプス、(中央のギザギザ)八ヶ岳、(右)金峰山などが浮く、壮大な雲海。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(左)南アルプス、(中央のギザギザ)八ヶ岳、(右)金峰山などが浮く、壮大な雲海。
3
なんと! 日本百名山を達成された方の記念すべき瞬間に出逢いました! 周りのみなさんからおめでとうと拍手が湧きました。 おめでとうございます! ラストに富士山とはイカス!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと! 日本百名山を達成された方の記念すべき瞬間に出逢いました! 周りのみなさんからおめでとうと拍手が湧きました。 おめでとうございます! ラストに富士山とはイカス!
6
人の日記で「御来光の画像」がたくさん載ってるのを見て、"そんなに載せなくても"と思っていたけど、すみませんもっと載せたいです(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の日記で「御来光の画像」がたくさん載ってるのを見て、"そんなに載せなくても"と思っていたけど、すみませんもっと載せたいです(笑)
2
剣ヶ峰はすっかり明るくなって、人が少なくなりました。 いいえ、これからです。 本当の山頂であるココを目指す人のラッシュは。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰はすっかり明るくなって、人が少なくなりました。 いいえ、これからです。 本当の山頂であるココを目指す人のラッシュは。
1
各地で御来光と見終えた人たちが大集中してくる前に、剣ヶ峰から逃げます。 お鉢周りは本来「右回り」だそうな♪ 「雷岩」へ真っ直ぐ行って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各地で御来光と見終えた人たちが大集中してくる前に、剣ヶ峰から逃げます。 お鉢周りは本来「右回り」だそうな♪ 「雷岩」へ真っ直ぐ行って
あの遠くの「左:成就岳」から「右:伊豆岳」へ歩きます。 時間はたっぷりあるので、今回はお鉢の各山々を踏みますよ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの遠くの「左:成就岳」から「右:伊豆岳」へ歩きます。 時間はたっぷりあるので、今回はお鉢の各山々を踏みますよ♪
「左:朝日岳」から「右:浅間岳」へ。 一周およそ2時間。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「左:朝日岳」から「右:浅間岳」へ。 一周およそ2時間。
そして「郵便局」、「御殿場口山頂」から下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして「郵便局」、「御殿場口山頂」から下山します。
1
三角点にタッチを忘れるとことだった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にタッチを忘れるとことだった!
1
さらば剣ヶ峰! 再び会おう! それにしても続々と人が集まってる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば剣ヶ峰! 再び会おう! それにしても続々と人が集まってる。
1
剣ヶ峰の北側「大沢崩れ」で、立派な「影富士」が見られました♪ 日本が小さく感じます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の北側「大沢崩れ」で、立派な「影富士」が見られました♪ 日本が小さく感じます。
4
南アルプスと雲海。 荒波に見えるところは、山梨県の "蛾ヶ岳" と "釈迦ヶ岳" かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスと雲海。 荒波に見えるところは、山梨県の "蛾ヶ岳" と "釈迦ヶ岳" かな?
2
あわわわ・・・、剣ヶ峰が人だらけになっちゃった!! すごい行列!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あわわわ・・・、剣ヶ峰が人だらけになっちゃった!! すごい行列!!
2
御来光がこんなにも眩しい太陽になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光がこんなにも眩しい太陽になりました。
ここは、ちょっと撮ってみたくなっただけです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、ちょっと撮ってみたくなっただけです。
1
左から奥多摩三山方面、中央:御正体山、右:丹沢山塊、大山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から奥多摩三山方面、中央:御正体山、右:丹沢山塊、大山
2
丹沢山をバックに後光が射しました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山をバックに後光が射しました♪
2
「吉田・須走ルートの山頂」に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「吉田・須走ルートの山頂」に到着。
2
下を覗くと、吉田・須走ルートは渋滞中。 もう少しだぞ、がんばれー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を覗くと、吉田・須走ルートは渋滞中。 もう少しだぞ、がんばれー!
2
小屋の売店は大繁盛! お店のお兄さんが「ポケモンは下でも出来るよー、景色とか見たほうが良いんじゃないのー?」って、ちびっ子たちに言ってました。 超ごもっとも!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の売店は大繁盛! お店のお兄さんが「ポケモンは下でも出来るよー、景色とか見たほうが良いんじゃないのー?」って、ちびっ子たちに言ってました。 超ごもっとも!
2
「久須志神社の御朱印」を頂きました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「久須志神社の御朱印」を頂きました♪
2
今年は、12年に1度だけの「平成丙申御縁年」という超レアな御朱印もあります。 もちろんありがたく頂戴しました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は、12年に1度だけの「平成丙申御縁年」という超レアな御朱印もあります。 もちろんありがたく頂戴しました♪
3
そして、2冊目の新しい御朱印帳に突入! 富士山頂バージョン嬉しいな♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、2冊目の新しい御朱印帳に突入! 富士山頂バージョン嬉しいな♪
4
登山バッヂもゲット! 2016.8.4の日付入りだぞ♪ 700円
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山バッヂもゲット! 2016.8.4の日付入りだぞ♪ 700円
1
何気にあてにしていた自動販売機。 でも、持参した本数で足りそうです♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気にあてにしていた自動販売機。 でも、持参した本数で足りそうです♪
1
メインストリートからスグに「成就岳」が見えます。 御来光のときに人がたくさん見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインストリートからスグに「成就岳」が見えます。 御来光のときに人がたくさん見えました。
1
登ってみたら頂上に誰もいなくて、逆にメインストリートに人が溢れています。 カラフルですね♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみたら頂上に誰もいなくて、逆にメインストリートに人が溢れています。 カラフルですね♪
1
後から登って来たイケメンのお兄ちゃんに撮ってもらいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後から登って来たイケメンのお兄ちゃんに撮ってもらいました。
2
山中湖と丹沢山塊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖と丹沢山塊
3
相模湾、金時山、箱根山、伊豆大島
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾、金時山、箱根山、伊豆大島
1
中央のポッコリが、「宝永山」と「馬の背」このあと行きます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央のポッコリが、「宝永山」と「馬の背」このあと行きます!
伊豆大島、伊豆半島、愛鷹山、富士市の町
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆大島、伊豆半島、愛鷹山、富士市の町
2
岩肌、真っ赤っかですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩肌、真っ赤っかですね。
一周してきました。 「郵便局の屋根」「御殿場口頂上」「」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一周してきました。 「郵便局の屋根」「御殿場口頂上」「」
「浅間大社奥宮」で御朱印2種類を頂きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「浅間大社奥宮」で御朱印2種類を頂きます。
1
伊豆半島、駿河湾、富士市の町、そして「富士宮ルート」。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆半島、駿河湾、富士市の町、そして「富士宮ルート」。
2
郵便局に戻って、自分宛にハガキを送る淋しさ(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郵便局に戻って、自分宛にハガキを送る淋しさ(笑)
3
よーし! 朝っぱらだけど帰るぞー!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よーし! 朝っぱらだけど帰るぞー!!
2
「御殿場口」から下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「御殿場口」から下山。
宝永山が良く見えます。 暗くて分からなかったけど、こんな道だったのね。 ツアー客が足元フラフラで危なっかしく歩いて30分の大渋滞。 休憩すればいいのに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山が良く見えます。 暗くて分からなかったけど、こんな道だったのね。 ツアー客が足元フラフラで危なっかしく歩いて30分の大渋滞。 休憩すればいいのに。
1
そして、フラフラ客がロープアウトして転倒! ツアーガイドさんここで休憩。 渋滞を追い抜くと、フラフラさんピクニック気分のスタイルだった。 こんな装備の人ツアーに連れて来るなよ。 デジカメの電池がここで切れる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、フラフラ客がロープアウトして転倒! ツアーガイドさんここで休憩。 渋滞を追い抜くと、フラフラさんピクニック気分のスタイルだった。 こんな装備の人ツアーに連れて来るなよ。 デジカメの電池がここで切れる。
標高2000mを越えると高山病(機能停止)になるiPhone5sが、下山でやっと復活!(笑) 山小屋の朝のお弁当が撮れなかったーん(悔)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000mを越えると高山病(機能停止)になるiPhone5sが、下山でやっと復活!(笑) 山小屋の朝のお弁当が撮れなかったーん(悔)
ついに有名な「大砂走り」です! 須走ルートの砂走りよりも、石が少なくて安心♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに有名な「大砂走り」です! 須走ルートの砂走りよりも、石が少なくて安心♪
1
雲の中なので、ときには白くなりながら長い道をひたすら下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中なので、ときには白くなりながら長い道をひたすら下ります。
1
「宝永山」の火口です。 人が歩いているのは富士宮からこっちへ来る"プリンスルート"。 かつて皇太子さまが歩かれた第5のルートと呼ばれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「宝永山」の火口です。 人が歩いているのは富士宮からこっちへ来る"プリンスルート"。 かつて皇太子さまが歩かれた第5のルートと呼ばれています。
2
「宝永山山頂」 真っ白♪ これはきっと、"いずれ、プリンスルートでリベンジしなさい" という神のお告げに違いありません♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「宝永山山頂」 真っ白♪ これはきっと、"いずれ、プリンスルートでリベンジしなさい" という神のお告げに違いありません♪
4
大砂走りに戻って、またひたすら下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砂走りに戻って、またひたすら下ります。
1
「砂質」いや、これ大事かな〜と思ってさ(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「砂質」いや、これ大事かな〜と思ってさ(笑)
「風速」測定装置。 こういうの以外、ほかに何も無いんだってばさ(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「風速」測定装置。 こういうの以外、ほかに何も無いんだってばさ(笑)
行きのバスからず〜っと行く先々、そして山小屋でも一緒だった台湾人の"リーさん"と"季さん"。 言葉はまったく通じないけど、仲良しになりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きのバスからず〜っと行く先々、そして山小屋でも一緒だった台湾人の"リーさん"と"季さん"。 言葉はまったく通じないけど、仲良しになりました。
4
建物が見えて来たー! もうひとふんばりです! 長いです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
建物が見えて来たー! もうひとふんばりです! 長いです!
1
見覚えのある看板だ! いよいよビールです!! じゃなくてゴールです!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見覚えのある看板だ! いよいよビールです!! じゃなくてゴールです!!
2
「大石茶屋」に到着。 バスが来るまで多くの方々がここで一息。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「大石茶屋」に到着。 バスが来るまで多くの方々がここで一息。
1
間違いなく、この夏いちばん美味しい一杯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違いなく、この夏いちばん美味しい一杯。
5
台湾人の"リーさん"と"季さん"、先にビールを飲んでいた知らないお兄さんと一緒に祝杯です♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台湾人の"リーさん"と"季さん"、先にビールを飲んでいた知らないお兄さんと一緒に祝杯です♪
1
バスが来るのでリーさんたちとバス停へ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスが来るのでリーさんたちとバス停へ!
1
そして本当のゴール「御殿場新五合目」に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして本当のゴール「御殿場新五合目」に到着!
12:35 御殿場駅に向かって帰るのでした。 ありがとう富士山、ありがとう御殿場ルート。 キミは本当に長かった・・・(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:35 御殿場駅に向かって帰るのでした。 ありがとう富士山、ありがとう御殿場ルート。 キミは本当に長かった・・・(笑)
3
御殿場ルートは「緑」のバッジ。 あと残り1つ「青」で全4種類フルコンプリートです♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場ルートは「緑」のバッジ。 あと残り1つ「青」で全4種類フルコンプリートです♪
5
訪問者数:347人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/10
投稿数: 745
2016/8/11 17:47
 登頂おめでとうございます
こんにちわ。
雨の中、お疲れ様です。富士山には、吉田口から登り、山小屋や登山道が異常な混みだった印象ですが、御殿場からだと、山小屋もゆったりしているのですね。知りませんでした。
下山後のビールは、本当に美味しそう!体に染み渡りますね
登録日: 2014/6/24
投稿数: 68
2016/8/26 13:54
 Re: 登頂おめでとうございます
3737さん こんにちは! ありがとうございます!

京都・奈良へ大人(ひとり)の修学旅行をしてたので、
お返事が遅くなってしまいました! 許してください♪^^

自分も吉田口ルートから登ったことがありますが、
どえらい混んでますよね。 ビーチサンダルの人とかもいて(笑)

御殿場ルート、初めて登ったのですが
めっちゃ距離が長くて、人が少な過ぎて淋しいです!
でも、山小屋のスタッフが親切丁寧で、
噂に聞く、一般の山小屋の無愛想(偉そう)な感じが全く無いです。

なので、とても楽しい富士登山になりましたよ♪

そして、ビールは駅のホームまで待ちきれませんでした(笑)
「駅のホームで缶ビール飲んじゃう愛好会」の鉄則を
破ってしまってごめんなさい♪ これからは守ります!

来年は「富士宮ルート」を頑張っちゃいますよ。

それまで1年、3737さんとどこかの山でスレ違えるくらい
たくさんの山修行をします。 よろしくお願いします^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ