また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 937906 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

立山・劔岳

日程 2016年08月05日(金) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
午後遅く立山ケーブルカー駅周辺の駐車場に。日帰りの人が帰る時間だと駐車場はかなり空きあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
54分
休憩
38分
合計
1時間32分
Sみくりが池17:0817:17みくりが池温泉17:1817:35雷鳥荘17:48雷鳥沢ヒュッテ18:0818:20浄土橋18:3718:40雷鳥沢キャンプ場
2日目
山行
8時間56分
休憩
46分
合計
9時間42分
18:55浄土橋雷鳥沢キャンプ場05:5506:04浄土橋06:0507:44一の越山荘07:4609:18雄山09:2509:43立山10:05大汝休憩所10:0610:19富士ノ折立10:2011:00真砂岳11:0112:05別山南峰12:0712:15別山北峰12:4612:55別山南峰15:37剱沢キャンプ場
3日目
山行
5時間18分
休憩
1時間5分
合計
6時間23分
剱沢キャンプ場04:1204:17剱澤小屋04:1804:40剣山荘05:09一服剱05:1106:03前剱06:44前劔の門07:08平蔵の頭07:1007:22カニの縦バイ07:4407:55カニのハサミ07:5708:01剱岳08:2408:37カニのハサミ08:3808:43カニの縦バイ08:5209:22平蔵の頭09:2409:51前劔の門10:03前剱10:0410:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

室堂到着はすでに午後遅く。
2016年08月05日 16:58撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂到着はすでに午後遅く。
雷鳥沢は相変わらずの賑わい。
2016年08月05日 19:32撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢は相変わらずの賑わい。
天の川。遠く稲光が光っていました。
2017年02月05日 20:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天の川。遠く稲光が光っていました。
1
ローカスギア・ハピ。軽量さは縦走時に助かります。
2016年08月06日 04:50撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ローカスギア・ハピ。軽量さは縦走時に助かります。
翌朝、まずは雄山目指して。
2016年08月06日 07:05撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、まずは雄山目指して。
北アルプス深部。
2016年08月06日 08:29撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス深部。
雄山山頂でお祓いを受けました。
2016年08月06日 09:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂でお祓いを受けました。
立山三山コースへ
2016年08月06日 09:10撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山三山コースへ
岩の上にのっかっている神社。
2016年08月06日 09:22撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上にのっかっている神社。
室堂、大日岳。
2016年08月06日 09:35撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂、大日岳。
黒部湖のエメラルドグリーンが印象的。
2016年08月06日 09:48撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部湖のエメラルドグリーンが印象的。
雪渓では滑落訓練中。
2016年08月06日 10:31撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓では滑落訓練中。
別山の祠。
2016年08月06日 12:02撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山の祠。
縦走路を振り返る。
2016年08月06日 12:03撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路を振り返る。
目指す劔岳。
2016年08月06日 12:24撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す劔岳。
やっと到着、ホッと一息。
2016年08月06日 14:46撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと到着、ホッと一息。
迫力の劔岳。
2016年08月06日 16:30撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力の劔岳。
軽量化につきカップも紙コップ。
2016年08月06日 17:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽量化につきカップも紙コップ。
未明に剱に向け出発。
2016年08月07日 04:42撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未明に剱に向け出発。
前劔。
2016年08月07日 06:03撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前劔。
無事に登頂です。
2016年08月07日 08:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に登頂です。
蟹の横這い。
2016年08月07日 09:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蟹の横這い。
平蔵の頭。
2016年08月07日 09:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵の頭。
山荘でお昼。
2016年08月07日 11:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘でお昼。
沢の水で疲れた足を冷やします。
2016年08月07日 15:49撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の水で疲れた足を冷やします。
初期の計画では雷鳥沢でさらに一泊、翌日大日岳経由で下まで歩くつもりでしたが、疲れたのでここまま帰ることに。
2016年08月07日 16:35撮影 by ILCE-7R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初期の計画では雷鳥沢でさらに一泊、翌日大日岳経由で下まで歩くつもりでしたが、疲れたのでここまま帰ることに。

感想/記録
by hans

立山ケーブルカー駅周辺の駐車場は混んでいるであろうと予想、あえて遅い時間に行ったのが正解。帰る人とすれ違いで駐車場は余裕、駅のすぐそばに駐車。室堂から雷鳥沢までは歩いて直ぐなので、余裕で初日終了。
この時もキャンプにはローカスギアのハピを使用。軽いのは山では正義ですが、これは設営面積が大きいので、稜線上のキャンプ地には持ち込めません。使用素材のキューベンファイバーは丈夫らしいですが、岩などで擦ると破れるので注意必要。またやや透けて見えるのがご愛敬。
iPhoneでジオグラフィカ利用、ログをとっています。GPS要らず。この時はバッテリーチャージャーとiPhoneがうまくつながらず、途中でバッテリー切れ。ケーブルに問題があったらしい。
二日目は雄山経由で劔沢へ。お天気の中、北アルプスの雄大な眺めを楽しみながら歩けるこの立山三山コースは毎度満足度高いです。
劔岳は早出で登ったので、渋滞・落石もなく快適でした。ちょうどトランスジャパンアルプスレース開催中で、カメラと前後しながらの下山となりました。
本当は、劔下山後、また雷鳥沢へ移動してもう一泊幕営、翌日、奥大日・大日岳経由して下まで歩きたかったのですが、疲れたのともうおなか一杯と言うことで、そのまま下山。
疲れて今回スキップした大日岳コースは次のチャンスで。紅葉の時期がいいですね。
訪問者数:128人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ