ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953591 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(唐沢鉱泉〜天狗岳)

日程 2016年09月01日(木) [日帰り]
メンバー fatmama
天候晴れ後曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
1時間6分
合計
6時間5分
S天狗岳登山口駐車場07:0208:10渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐08:1108:49黒百合ヒュッテ09:06天狗の奥庭09:0709:56天狗の鼻09:59東天狗岳10:5911:15天狗岳11:1711:44第二展望台11:4511:58第一展望台11:5912:32唐沢鉱泉分岐13:06唐沢鉱泉13:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
苔むしたシラビソの森の中は苔が生えて湿って滑り易い石がゴロゴロしているので、要注意。
その他周辺情報唐沢鉱泉700円

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

唐沢鉱泉から登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉から登ります。
源泉でしょうか?なんか幻想的ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源泉でしょうか?なんか幻想的ですね。
4
黒百合ヒュッテまで、苔むしたシラビソの森の中を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテまで、苔むしたシラビソの森の中を歩きます。
そして苔、まさに苔のオンパレード。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして苔、まさに苔のオンパレード。
抜けるような青空に期待大⤴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けるような青空に期待大⤴
ほぼ標準タイムで黒百合ヒュッテに到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ標準タイムで黒百合ヒュッテに到着。
スリバチ池の向こうに天狗岳が見えてきました⤴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリバチ池の向こうに天狗岳が見えてきました⤴
4
雲上に北アルプス。穂高連峰でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲上に北アルプス。穂高連峰でしょうか?
雲上に中央アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲上に中央アルプス。
蓼科山、北横岳も姿を現しました⤴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山、北横岳も姿を現しました⤴
東天狗への最後の急登💦
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗への最後の急登💦
イワツメクサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ。
ヤマハハコでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコでしょうか?
わかりません???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりません???
ようやく頂が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく頂が見えてきました。
残念ながら硫黄岳の頂は雲がかかって見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら硫黄岳の頂は雲がかかって見えず。
東天狗で1時間ほどゆっくり過ごし、西天狗へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗で1時間ほどゆっくり過ごし、西天狗へ。
東天狗を名残惜しく振り返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗を名残惜しく振り返ります。
西天狗に登頂。雲がモクモク沸いてきて展望もきかなくなったので通り過ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗に登頂。雲がモクモク沸いてきて展望もきかなくなったので通り過ぎます。
再びシラビソの森の中へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びシラビソの森の中へ。
コウメバチソウでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウメバチソウでしょうか?
わかりません???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりません???
シラタマノキ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ。
キオンでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キオンでしょうか?
花や苔を愛でながら無事下山。苔が生えて湿って滑り易い石に足を取られ、だいぶ膝にきました。温泉にゆっくり浸かって帰ります♨
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花や苔を愛でながら無事下山。苔が生えて湿って滑り易い石に足を取られ、だいぶ膝にきました。温泉にゆっくり浸かって帰ります♨

感想/記録

谷川岳にしようか八ヶ岳(南八ヶ岳)にしようか、赤岳にしようか天狗岳にしようか、さんざん悩みましたが、まだ行ったことがない八ヶ岳(南八ヶ岳)でお手軽そうな天狗岳をチョイスしました。苔むしたシラビソの森、岩石ゴロゴロの熔岩台地、そして急登の先にハイマツに覆われた素敵な稜線、山頂に着いた頃には雲がモクモク沸いてきて展望はよくなかったのですが、風が心地よくて1時間も過ごしてしまいました。久しぶりにストックを使わずに歩いたせいか、下山時に苔が生えて湿って滑り易い石に何回か足を取られてだいぶ膝にきましたが、下山後にゆっくり温泉に浸かって体を癒せ、大満足の一日でした。
訪問者数:167人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/18
投稿数: 30
2016/9/4 12:41
 いつの間にか植物学者になったようですが・・・
お疲れ様です。
八ヶ岳イイね!近いし。
この日は立山も昼くらいから急速に雲が沸き立ちあっという間に見えなくなった。
ガスの流れが早いから見える瞬間もあったんだけどね。

次は五竜がイイらしいよ。
まだ間に合うかな・・・。
登録日: 2011/9/16
投稿数: 14
2016/9/4 21:44
 Re: いつの間にか植物学者になったようですが・・・
実は立山も候補の一つで悩んでたので危うくニアミスするところだったね。ゆっくり歩くために、敢えて足元に咲く可憐な草花を愛でながら歩くようにしてるんだよ。次は五竜ですか。紅葉の涸沢も捨てがたいとこだけど、たまには百名山ハンターの要望に応えますか。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ