また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 98393 全員に公開 キャンプ等、その他丹沢

オフトレラン(ガス欠で途中敗退)大倉周辺

日程 2011年02月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れーうす曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

●大倉          7:37     0分
●見晴茶屋の手前     8:08    31分
●堀山の家        9:10 1時間33分(途中4分休憩)
●二俣          9:40 2時間03分
●オフトレラン開始地点 10:30 2時間53分(途中4分休憩)
●ゴルフ場       11:36 3時間59分
●大倉         12:22 4時間45分
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はなし
過去天気図(気象庁) 2011年02月の天気図 [pdf]

写真

大倉から見晴茶屋の林道まで
2011年02月06日 21:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉から見晴茶屋の林道まで
林道から堀山の家、二俣、林道まで
2011年02月06日 21:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から堀山の家、二俣、林道まで
林道から大倉まで
2011年02月06日 21:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から大倉まで
今回幻に終わったルート。
2011年02月06日 00:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回幻に終わったルート。
\昌確啼纂蠢阿ら尾根に上がる。
2011年02月06日 07:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
\昌確啼纂蠢阿ら尾根に上がる。
Cの溜め糞か
2011年02月06日 07:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Cの溜め糞か
登山道に出た
2011年02月06日 08:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に出た
┐海海ら左斜面を下ります。
2011年02月06日 08:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
┐海海ら左斜面を下ります。
林道に出ました。
2011年02月06日 08:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
遠くに鍋割山に向かう尾根が見えている。
2011年02月06日 08:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに鍋割山に向かう尾根が見えている。
再び尾根に
2011年02月06日 08:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び尾根に
気持ちいい
2011年02月06日 08:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい
ビール瓶が。。。
2011年02月06日 08:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビール瓶が。。。
ここは昔道があったようだ。
2011年02月06日 08:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは昔道があったようだ。
圧淌个了呂泙蝓
2011年02月06日 08:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圧淌个了呂泙蝓
韻匹鵑匹鹽个襦
2011年02月06日 08:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韻匹鵑匹鹽个襦
伽屬ぅ董璽廚發△襦
2011年02月06日 08:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伽屬ぅ董璽廚發△襦
海海譴浪燭諒?
2011年02月06日 08:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海海譴浪燭諒?
肝匹手入れがされてます。感謝。
2011年02月06日 08:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肝匹手入れがされてます。感謝。
21やっと平なところに。
2011年02月06日 09:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21やっと平なところに。
22あの上が登山道。
2011年02月06日 09:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22あの上が登山道。
23でました登山道。
2011年02月06日 09:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23でました登山道。
24富士山ポイント。見えません。
2011年02月06日 09:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
24富士山ポイント。見えません。
26二俣へは根っこが。。。。
2011年02月06日 09:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
26二俣へは根っこが。。。。
27根っこがむき出し。
2011年02月06日 09:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
27根っこがむき出し。
28平らな尾根。
2011年02月06日 09:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
28平らな尾根。
29滝があった。
2011年02月06日 09:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
29滝があった。
30二俣へのなだらかな登山道
2011年02月06日 09:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30二俣へのなだらかな登山道
31二俣到着。
2011年02月06日 09:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
31二俣到着。
33再びトレイルに
2011年02月06日 10:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
33再びトレイルに
34ここも気持ちいい
2011年02月06日 10:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
34ここも気持ちいい
35いいですね。
2011年02月06日 10:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
35いいですね。
36また急なところを登る。ここも獣道。
2011年02月06日 10:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
36また急なところを登る。ここも獣道。
37ここからコンタリングして行きます。
2011年02月06日 10:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
37ここからコンタリングして行きます。
38大分走りづらい
2011年02月06日 10:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
38大分走りづらい
39尾根方面は藪っぽい
2011年02月06日 10:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
39尾根方面は藪っぽい
40なんとかクリアだ。
2011年02月06日 10:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40なんとかクリアだ。
41右斜面に突入。
2011年02月06日 10:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
41右斜面に突入。
43うわーーーすごい藪
2011年02月06日 10:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
43うわーーーすごい藪
45やっと藪抜けた
2011年02月06日 10:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45やっと藪抜けた
46尾根は走れない。
2011年02月06日 10:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
46尾根は走れない。
47道があった。
2011年02月06日 10:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
47道があった。
48開けたところに出た。ここから反対方向へ。
2011年02月06日 11:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
48開けたところに出た。ここから反対方向へ。
49堰堤を越えて、その先は崖
2011年02月06日 11:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
49堰堤を越えて、その先は崖
50ここ登ります
2011年02月06日 11:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50ここ登ります
51また急なの登り
2011年02月06日 11:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
51また急なの登り
52やっと平らなところに
2011年02月06日 11:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
52やっと平らなところに
53登り切ると祠が
2011年02月06日 11:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
53登り切ると祠が
55今度は下ります。
2011年02月06日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
55今度は下ります。
56下りきると小径が
2011年02月06日 11:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
56下りきると小径が
57ゴルフ場に出ました。
2011年02月06日 11:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
57ゴルフ場に出ました。
58ゴルフ場したのルートは藪で無理
2011年02月06日 11:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
58ゴルフ場したのルートは藪で無理
59ここから川に
2011年02月06日 11:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
59ここから川に
60堰堤の下を渡ります
2011年02月06日 11:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
60堰堤の下を渡ります
61ここから登る。
2011年02月06日 12:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
61ここから登る。
湯花楽温泉
2011年02月06日 16:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯花楽温泉
から揚げ定食590円
2011年02月06日 14:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
から揚げ定食590円

感想/記録
by y7maru

 今日は、OLの練習も兼ねて、オフトレランをしてきた。
今回のルートは、特にあらかじめ調べた分けでもなく、
地図上でここ行ってみたいと思ったところをルートにしてみた。

 大倉からは、西山林道の手前で見晴茶屋方面に向かう尾根を進む。
ここは、林業関係者の歩いた形跡上に獣道化しているが、
とても通行可能度が良く気持ちいいところ。

 見晴茶屋手前で左側に斜面を駆け降り、
(登山者が歩いていたが、不思議に思われなかったか??)
林道に向かうが、林道が見えて尾根を下って林道の先端に出ようとしたが、
崖で断念。仕方なくまた上がり沢に向かって進み、最後ロープがあり
良かった。

 それから林道を走り、堀山の家には、長く伸びる尾根を進む。
ここも獣道だけど、林業作業者というか昔道があったような。
でも古い空き缶やビール瓶が落ちてる。。。。

 急斜面を登りきり、登山道に復帰。

堀山の家では休憩せず、そのまま一気に走り、二俣に下る。
この下り、根が露出して段々尾根が崩壊している感じ。
やはり人間が歩いていると土が凹み、そこから雨で侵食して
こうなっちゃうんですね。

今回通ってきた尾根がとても綺麗な尾根で通っているのも獣だけ。
なので、侵食もされず自然を維持できている。
なんか、悲しい思いがした。

という分けで、その後は林道を走り、今回最大のオフトレランエリアへ。
まずは、コンタリングで尾根を目指すが、ここは最近手入れしたのか
伐採した枝が沢山あり走れない。

 やっと尾根に出ると藪っぽい。

そこを右に斜面を下りていくが、これが急斜面。
なんか滑り降りる感じ。

で、大分下ってしまって、反対側の尾根に向かうが、
今度は完全なる藪。

これには、難儀した。

やっと藪を抜け尾根に出たら、また最近の枝の手入れで
走りずらい。

下に下ったところ道があり、これを右方面に。
ところが本当のルート上の尾根とは、違う尾根を下りてしまったようです。
ここで修正して、再び下り、開けたところまで来て反対の沢に。
ここは、小径があったので助かった。堰堤をこえて、反対側は崖。
仕方なく上がれる尾根を見つけて、よじ登る。

ここから急登。しかし、途中でガス欠が心配される状態に。
もう食料は無いので、このまま続けるとまずいと判断し、
上まで登り、その先は中止して、一気に下る。

 ゴルフ場に出て、大倉へは道なりに遠回りするのは
残念なので、川を渡り反対側を登ることを考えた。

その前に、ゴルフ場下のオフトレランのコースを
見たが、藪が凄い。フェンスがあり入れない。
ということで、ゴルフ場下側は無理。

 で、大倉へは、老人ホームの先から堰堤の脇に出られる道があり、
堰堤の下を渡り、その先で登れるところを見つけ、登れました。

 という分けで、綺麗な尾根が続いていて獣しか入ってない
ところを進むのは気持ちいい。これは癖になりそうですね。

 その後は、渋沢の湯花楽へ行ってきた。
ここは、田谷の温泉と同じシステムですね。
ここの温泉は、人工温泉製造機で温泉を作っている。
ワインチョコ風呂や、野天風呂など充実でなかなかいいです。

それにサウナが充実。普通のサウナの他に
寝ながらのサウナがある。ここでゆっくりしたい。
食事も温泉を出なくても取れるので、食べてまた入ってきました。

で体重を量ったら、
入る前 、63.4kg
1度出る、62.8kg 1時間ぐらい入る
食事後 、63.7kg
2度出る、63.1kg サウナで汗掻く

風呂だと汗かくのかな、かなり痩せますね。


ということで、3時間もいた。
もっといたい気分です。

これから大倉に来たときは、ここでゆっくりしたいですね。
訪問者数:1157人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鞍部 ガス 急登 林道 堰堤 クリ 温泉

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ