また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 98591 全員に公開 雪山ハイキング 奥秩父

富士山パノラマ山行 大蔵高丸→ハマイバ丸→滝子山 [山梨100]

情報量の目安: S
-拍手
日程 2011年02月07日(月) [日帰り]
メンバー
天候2月7日(月) 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
11:22
距離
28.3 km
登り
1,641 m
下り
1,893 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

2月7日(月)
景徳院前の駐車場4:05…大蔵橋4:35…やまと天目山温泉4:55…交通止めゲート5:25…湯ノ沢峠登山口6:10…湯ノ沢峠避難小屋7:15…湯ノ沢峠7:20…大蔵高丸1781m[山梨100]8:15…<>…ハマイバ丸1762m8:40…大蔵高丸に忘れ物をしたのに気が付き引き返す8:50…大蔵高丸9:15…ハマイバ丸…引き返し地点9:40…天下石10:10…米背負峠10:25…大谷ヶ丸1643m10:50…鎮西ヶ池12:05…滝子山1590m[山梨100]12:20…男坂・女坂分岐12:50…<男坂>…桧平13:10…水場14:15…林道終点14:50…15:25初狩駅

⇒15:28<JR中央線\230->⇒甲斐大和駅⇒15:57<市民バス\300->⇒景徳院BS
⇒<マイカー>⇒16:30日帰り湯・天空の湯入浴休憩\500-と食事17:30⇒18:00道の駅甲斐大和 駐車場 (車中泊)

====================================
出発時刻/高度: 04:03 / 732m
到着時刻/高度: 15:25 / 461m
合計時間: 11時間22分
合計距離: 28.3km
最高点の標高: 1759m
最低点の標高: 452m
累積標高(上り): 1483m
累積標高(下り): 1754m
====================================
コース状況/
危険箇所等
1.湯ノ沢峠への焼山沢真木林道は冬期閉鎖されています。

2.湯ノ沢峠登山口から峠に向かう道は焼山沢沿いに行きます。
この沢沿いの道は所々アイスバーンとなっていました。

3.湯ノ沢峠避難小屋の近くに公衆トイレがありますが、冬期は鍵が掛かって使用できません。

4.湯ノ沢峠避難小屋には電気が引き込まれており、蛍光燈を使用することができます。

5.滝子山の鎮西ヶ池から稜線に出るまでの道は北斜面のため雪が残っておりました。
さらに、雪が踏み込まれているためアイスパーンのようになっていました。

6.大和十二景
http://www.city.koshu.yamanashi.jp/koshu_wdm/html/fun-1/31611501044.html

7.日帰り湯・天空の湯
http://spa.sound-f.com/higashi-yamanashi/tenku.html
ファイル 2011_02_06~08  笹子雁ガ腹摺山 大蔵高丸〜ハマイバ丸 棚横手山 山行計画.td.pdf 山行計画書 (更新時刻:2011/02/09 13:20)
過去天気図(気象庁) 2011年02月の天気図 [pdf]

写真

景徳院前にBSがあります。
そこには駐車場があり
そこにある案内板。
トイレもあります。
2011年02月06日 13:52撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景徳院前にBSがあります。
そこには駐車場があり
そこにある案内板。
トイレもあります。
景徳院の山門。
由緒あるお寺とのこと。
桜の時期が最高とのこと。
そのはず この山門は
「大和12景」のひとつでした。
2011年02月06日 13:59撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景徳院の山門。
由緒あるお寺とのこと。
桜の時期が最高とのこと。
そのはず この山門は
「大和12景」のひとつでした。
やまと天目山温泉を過ぎると
道は二手に分かれ、
その右側が湯ノ沢峠へ行く
焼山沢真木林道となります。
2011年02月07日 04:55撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまと天目山温泉を過ぎると
道は二手に分かれ、
その右側が湯ノ沢峠へ行く
焼山沢真木林道となります。
焼山沢真木林道は冬季閉鎖されています。
2011年02月07日 05:22撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山沢真木林道は冬季閉鎖されています。
湯ノ沢峠登山口となり
ここからは焼山沢真木林道と
別れます。
2011年02月07日 06:07撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠登山口となり
ここからは焼山沢真木林道と
別れます。
昨夜景徳院前の駐車場では
雨でしたが、標高約1300m
付近からは雪となっていました。
積雪は数CM程度でした。
しかしこの焼山沢沿いの
道は所々アイスバーンに
なっていました。
2011年02月07日 06:44撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜景徳院前の駐車場では
雨でしたが、標高約1300m
付近からは雪となっていました。
積雪は数CM程度でした。
しかしこの焼山沢沿いの
道は所々アイスバーンに
なっていました。
湯ノ沢峠避難小屋。
2011年02月07日 07:04撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠避難小屋。
湯ノ沢峠避難小屋の直ぐ近くにある公衆トイレ。
冬期は閉鎖されているようです。
手前の広場は駐車場となっています。
2011年02月07日 07:05撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠避難小屋の直ぐ近くにある公衆トイレ。
冬期は閉鎖されているようです。
手前の広場は駐車場となっています。
湯ノ沢峠避難小屋の内部。
窓にはカーテンがあり、
蛍光灯も使用できます。
避難小屋には初狩駅から
滝子山〜大蔵高丸と縦走してきた人が一人いました。
丁度私と逆のコースで来たとのことです。

2011年02月07日 07:11撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠避難小屋の内部。
窓にはカーテンがあり、
蛍光灯も使用できます。
避難小屋には初狩駅から
滝子山〜大蔵高丸と縦走してきた人が一人いました。
丁度私と逆のコースで来たとのことです。

湯ノ沢峠で朝日を見ました。
2011年02月07日 07:20撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠で朝日を見ました。
この柱標は「大和12景」のひとつです。
ここは「湯ノ沢峠お花畑」で花シーズンは素晴らしいのだと思います。
また 来てみたいですね!
2011年02月07日 07:28撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この柱標は「大和12景」のひとつです。
ここは「湯ノ沢峠お花畑」で花シーズンは素晴らしいのだと思います。
また 来てみたいですね!
昨夜の雪で山は薄化粧しています。
2011年02月07日 07:28撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜の雪で山は薄化粧しています。
大蔵高丸山頂。
この山は「山梨百名山」であります。
2011年02月07日 08:03撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔵高丸山頂。
この山は「山梨百名山」であります。
さらに、この写真を見ると分かりますが。
大月市の「秀麗富嶽十二景」の一つでもあります。
2011年02月07日 08:03撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに、この写真を見ると分かりますが。
大月市の「秀麗富嶽十二景」の一つでもあります。
ハマイバ丸山頂。
どんな字を書くのだろうと思っていましたら、ここに解答がありました。
「破魔射場丸」でした。
2011年02月07日 08:40撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸山頂。
どんな字を書くのだろうと思っていましたら、ここに解答がありました。
「破魔射場丸」でした。
ここから眺める富士山も素晴らしいです。
   ここは大月市の
「秀麗富嶽十二景」のひとつです。
2011年02月07日 08:40撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから眺める富士山も素晴らしいです。
   ここは大月市の
「秀麗富嶽十二景」のひとつです。
この山頂は樹林帯に囲まれていますが、富士山の方向だけ開けていました。
2011年02月07日 08:41撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山頂は樹林帯に囲まれていますが、富士山の方向だけ開けていました。
いいですね・・・・・・・
2011年02月07日 09:42撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいですね・・・・・・・
1
天下石。
2011年02月07日 10:07撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天下石。
米背負峠。
昔の様子が伺える名称です。
2011年02月07日 10:24撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米背負峠。
昔の様子が伺える名称です。
大谷ヶ丸山頂。
ここから大きく舵を取って
滝子山へ向かいます。
展望はご覧のように良くありませんでした。
2011年02月07日 10:49撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸山頂。
ここから大きく舵を取って
滝子山へ向かいます。
展望はご覧のように良くありませんでした。
この時間になると比較的暖かく、4℃でした。
2011年02月07日 11:14撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間になると比較的暖かく、4℃でした。
鎮西ヶ池。
以前来たときはこの池には水はなかったと記憶していましたが、今回は池らしく水をたたえていました。
2011年02月07日 12:05撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎮西ヶ池。
以前来たときはこの池には水はなかったと記憶していましたが、今回は池らしく水をたたえていました。
滝子山への最後の登りです。
日陰斜面のため雪は解けずに
しかもアイスバーンのようになっていました。
2011年02月07日 12:05撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山への最後の登りです。
日陰斜面のため雪は解けずに
しかもアイスバーンのようになっていました。
滝子山山頂。
この山は「山梨百名山」の
ひとつです。
これで二度目となります。
2011年02月07日 12:18撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山山頂。
この山は「山梨百名山」の
ひとつです。
これで二度目となります。
この山は大月市の
「秀麗富嶽十二景」でもあります。
2011年02月07日 12:18撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山は大月市の
「秀麗富嶽十二景」でもあります。
1
男坂と女坂の分岐点。
2011年02月07日 12:50撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂と女坂の分岐点。
桧平が男坂と女坂の合流点になっています。
2011年02月07日 13:10撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧平が男坂と女坂の合流点になっています。
この尾根道の下りは日当たりが良くルンルン気分で下ることができました。
2011年02月07日 13:49撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根道の下りは日当たりが良くルンルン気分で下ることができました。
「最後の水」の看板の傍にはベンチがありました。
2011年02月07日 14:10撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「最後の水」の看板の傍にはベンチがありました。
水場に行くとなんと手洗い専用の蛇口があるではありませんか・・・
素直に汗で汚れた手を洗いました。
2011年02月07日 14:12撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場に行くとなんと手洗い専用の蛇口があるではありませんか・・・
素直に汗で汚れた手を洗いました。
それから コップを取り出して沢水をくみました。
なんと美味いことか・・・・
2011年02月07日 14:12撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それから コップを取り出して沢水をくみました。
なんと美味いことか・・・・
初狩駅に何とか予定の時刻に間に合いました。
2011年02月07日 15:21撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初狩駅に何とか予定の時刻に間に合いました。
甲斐大和駅からは市民バスで景徳院行きバスに乗ることができました。
歩くとなると約40分程かかるのです。
初狩駅に予定通り到着したお陰でした。
2011年02月07日 15:41撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅からは市民バスで景徳院行きバスに乗ることができました。
歩くとなると約40分程かかるのです。
初狩駅に予定通り到着したお陰でした。
下山後は勝沼の「天空の湯」
で汗を流しました。
2011年02月07日 16:32撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は勝沼の「天空の湯」
で汗を流しました。
ここの露天風呂から
夕日を撮ることができました。
2011年02月07日 17:00撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの露天風呂から
夕日を撮ることができました。
日没後も何とも言えない
風景ですよね・・・・・
2011年02月07日 17:25撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没後も何とも言えない
風景ですよね・・・・・
食事も済んで、
この「天空の湯」を後にするときに見たイルミネーション。
これも良かったです・・・・
2011年02月07日 17:41撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事も済んで、
この「天空の湯」を後にするときに見たイルミネーション。
これも良かったです・・・・

感想/記録
by Yoshi3

今回は前日の笹子雁ガ腹摺山と異なって早朝であったため、さらに天気に恵まれました。
まさに「富士山パノラマ山行」そのものでした。
特に最高の展望は湯ノ沢峠から尾根に出てからハマイバ丸を一寸過ぎたあたりまでの稜線でした。
それは富士山を眺めながら前に進むと言った山行でした。

なお、「秀麗富嶽十二景」については大月市観光協会のHPにその詳細があります。
http://otsuki-kanko.info/category/12k


<<< 秀麗富嶽十二景の我が山行記録 >>>

1.番山頂 雁ヶ腹摺山
<2006年11月04日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-44015.html
______________姥子山
<2006年11月04日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-44015.html

2.番山頂 牛奥ノ雁ヶ腹摺山
______________小金沢山

3.番山頂 大蔵高丸  [今回山行]
______________ハマイバ丸  [今回山行]

4.番山頂 滝子山
<2006年11月08日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-44174.html
______________笹子雁ヶ腹摺山
<2011年2月06日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-98590.html

5.番山頂 奈良倉山
<2011年2月01日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-97675.html

6.番山頂 扇山
<2011年1月31日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-97633.html

7.番山頂 百蔵山
<2011年1月31日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-97633.html

8.番山頂 岩殿山
<2011年1月17日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-95573.html
<2011年1月26日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-96743.html
<2011年1月31日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-97633.html
______________お伊勢山

9.番山頂 高畑山
<2011年1月18日>   http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-95573.html
______________倉岳山
<2011年1月18日>  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-95573.html

10.番山頂 九鬼山
<2011年1月18日>  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-95573.html

11.番山頂 高川山
<2011年1月26日>  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-96743.html

12.番山頂 本社ヶ丸
<2011年1月25日>  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-96743.html
________________清八山
<2011年1月25日>  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-96743.html

お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:2619人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ