ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994237 全員に公開 ハイキング白山

白山蛇谷峡谷を歩く 〜秋の姥ヶ滝とこんな所に噴泉塔♨〜

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れとは言えない晴れ模様
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
1時間8分
合計
4時間55分
S中宮料金所横08:0008:15しりたか滝08:20岩底滝08:2508:32赤石の滝08:3509:05蛇谷大橋09:48姥が滝09:4909:50噴泉塔09:5209:53Uターン地点10:0010:03姥が滝10:1310:15コヤ谷出合10:18スマホ探し10:3510:53約15m滝10:5611:11第一隧道下11:2612:15岩底滝12:2012:30工事中堰堤12:55中宮料金所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

まずは尾添川支流、左から蛇谷(じゃだに)・仙人谷・丸石谷の合流地点。
中央の濁りは昨年5月の仙人谷崩落の影響か?
今日はホワイトロードのある綺麗な蛇谷方向へと進む。
2016年10月30日 07:33撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは尾添川支流、左から蛇谷(じゃだに)・仙人谷・丸石谷の合流地点。
中央の濁りは昨年5月の仙人谷崩落の影響か?
今日はホワイトロードのある綺麗な蛇谷方向へと進む。
7
しばらく進むと後方に岩間温泉へと続く道が見える。
どの辺りかは分からんが、昨日落石による林道通行止めがあったらしい。
聞く所によると岩間温泉山崎旅館は前日に今年度の営業を終了したらしいが果たして影響が無かったのか...それが心配である。
※追記
当日解除になった模様。
2016年10月30日 07:36撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと後方に岩間温泉へと続く道が見える。
どの辺りかは分からんが、昨日落石による林道通行止めがあったらしい。
聞く所によると岩間温泉山崎旅館は前日に今年度の営業を終了したらしいが果たして影響が無かったのか...それが心配である。
※追記
当日解除になった模様。
9
中宮温泉への分岐を過ぎればものの数秒でホワイトロード石川県側中宮料金所。
実は3日前の夕方ここまで下見に来ていた。
その時に料金所のお姉さんと仲良くなり、駐車場所なんかを教えて頂く。
この日もその時のお姉さんだったんで、「いってらっしゃ〜い」と声を掛けてくれた♡
こんな気持ちの良いスタート!初めてだ(^.^)
2016年10月30日 07:40撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮温泉への分岐を過ぎればものの数秒でホワイトロード石川県側中宮料金所。
実は3日前の夕方ここまで下見に来ていた。
その時に料金所のお姉さんと仲良くなり、駐車場所なんかを教えて頂く。
この日もその時のお姉さんだったんで、「いってらっしゃ〜い」と声を掛けてくれた♡
こんな気持ちの良いスタート!初めてだ(^.^)
11
下見に来た時に初めて知ったが、この先の堰堤での修繕工事の為こんな道が出来ていた。
スタート約1.5舛呂燭世虜粛道を歩く(^_^;)
2016年10月30日 08:06撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下見に来た時に初めて知ったが、この先の堰堤での修繕工事の為こんな道が出来ていた。
スタート約1.5舛呂燭世虜粛道を歩く(^_^;)
7
しばらく歩くと左岸側に見えたこの谷。
これが無名谷なのか?
名も無き谷ではあるが、ある筋ではかなり有名らしい。
2016年10月30日 08:14撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと左岸側に見えたこの谷。
これが無名谷なのか?
名も無き谷ではあるが、ある筋ではかなり有名らしい。
6
もうしばらく進むと今度は右岸側に3段滝のシリタカ滝が出て来る。
11時頃まではよく虹が出ると言うが、この時は(^_^;)
2016年10月30日 08:16撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうしばらく進むと今度は右岸側に3段滝のシリタカ滝が出て来る。
11時頃まではよく虹が出ると言うが、この時は(^_^;)
13
シリタカ滝を過ぎてすぐにここに出る。
実はここの現場監督にもお逢いして駐車場所の確認をしてました。
料金所横には4,5台駐まるスペースがあるが、重機やトラックの旋回がある為むしろ河原に降りて駐めてくれた方が助かるとの事。
こんな事もあり、この日は遠慮なく進入禁止のゲートを退かす事が出来た(^.^)
2016年10月30日 08:18撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シリタカ滝を過ぎてすぐにここに出る。
実はここの現場監督にもお逢いして駐車場所の確認をしてました。
料金所横には4,5台駐まるスペースがあるが、重機やトラックの旋回がある為むしろ河原に降りて駐めてくれた方が助かるとの事。
こんな事もあり、この日は遠慮なく進入禁止のゲートを退かす事が出来た(^.^)
8
さて、いよいよここからが沢歩きスタート。
目の前に赤石の滝がすぐに見えてくる。
この滝、「アカチの滝」って読むんですよ!
2016年10月30日 08:20撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、いよいよここからが沢歩きスタート。
目の前に赤石の滝がすぐに見えてくる。
この滝、「アカチの滝」って読むんですよ!
13
もちろん対岸に渡って真下から見上げに行く。

川も冷たそうに見えて...
やっぱ冷たい(>_<)

2016年10月30日 08:21撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん対岸に渡って真下から見上げに行く。

川も冷たそうに見えて...
やっぱ冷たい(>_<)

8
ジャン!こんな感じ。
谷が浅い為、水が流れてるのを見るのは降雨の後くらいだとか。
確かに2日前はしっかり降ってました
2016年10月30日 08:23撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャン!こんな感じ。
谷が浅い為、水が流れてるのを見るのは降雨の後くらいだとか。
確かに2日前はしっかり降ってました
8
ようやく陽が当たり出した蛇谷峡谷。
こんな所をまだまだ進みます。
2016年10月30日 08:26撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく陽が当たり出した蛇谷峡谷。
こんな所をまだまだ進みます。
8
あえて作ってくれたようなこんなトコも。
まったく飽きません(^.^)
2016年10月30日 08:27撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あえて作ってくれたようなこんなトコも。
まったく飽きません(^.^)
8
だるま落としの様ななんとも奇妙な横スジ。
白山界隈で良く見る柱状節理にも横バージョンがあったんですね。

2016年10月30日 08:29撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だるま落としの様ななんとも奇妙な横スジ。
白山界隈で良く見る柱状節理にも横バージョンがあったんですね。

15
息つく暇も無く今度は岩底の滝が。
この滝、「かまそこの滝」って読むんです。
まだ暗いので帰りにまた寄ります。
2016年10月30日 08:32撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息つく暇も無く今度は岩底の滝が。
この滝、「かまそこの滝」って読むんです。
まだ暗いので帰りにまた寄ります。
9
眩し―(>_<)って叫びたくなる!

今日は当てた(^.^)
2016年10月30日 08:35撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩し―(>_<)って叫びたくなる!

今日は当てた(^.^)
9
垂直具合は黒部に負けてませんよ!
2016年10月30日 08:42撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂直具合は黒部に負けてませんよ!
11
あんな岩壁から生えてる逞しい松。
2016年10月30日 08:43撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんな岩壁から生えてる逞しい松。
6
さらにさらに奥に進みます。
2016年10月30日 08:48撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにさらに奥に進みます。
6
振り返ってホワイトロードも。
この時間はまだまだ空いてる様です。
2016年10月30日 08:50撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってホワイトロードも。
この時間はまだまだ空いてる様です。
6
ここは高巻したが、帰りは川の中を歩いて来れた。

見方によってルートを選ぶ楽しさ!
これが沢歩きの楽しみですね(^.^)
2016年10月30日 08:54撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは高巻したが、帰りは川の中を歩いて来れた。

見方によってルートを選ぶ楽しさ!
これが沢歩きの楽しみですね(^.^)
10
蛇谷峡谷に唯一架かる橋
蛇谷大橋が見えてきた。
高さ50mくらいか?
2016年10月30日 09:01撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷峡谷に唯一架かる橋
蛇谷大橋が見えてきた。
高さ50mくらいか?
8
無料で悠々と潜らせて頂きます(^.^)
ちなみにホワイトロードは昨年から¥1600になりました。
以前は¥2500/普通車
2016年10月30日 09:03撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料で悠々と潜らせて頂きます(^.^)
ちなみにホワイトロードは昨年から¥1600になりました。
以前は¥2500/普通車
9
右へ左へ
何十回も渡渉します。

この深さ、分かりますか?
2016年10月30日 09:06撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右へ左へ
何十回も渡渉します。

この深さ、分かりますか?
7
こんな感じ。
なるべく膝辺りの場所を選んで渡りますが、時には股間まである所も(-_-;)
キュっ(>_<)ってなる
2016年10月30日 09:06撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
なるべく膝辺りの場所を選んで渡りますが、時には股間まである所も(-_-;)
キュっ(>_<)ってなる
10
ここは張り付きました。
いろんな遊び方が出来ますよ(^.^)
2016年10月30日 09:08撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは張り付きました。
いろんな遊び方が出来ますよ(^.^)
11
時には峡谷らしからぬこんな場所も。
第一隧道を過ぎたすぐの所です。

ここ!好きな場所なんです(^.^)
2016年10月30日 09:14撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時には峡谷らしからぬこんな場所も。
第一隧道を過ぎたすぐの所です。

ここ!好きな場所なんです(^.^)
9
沢歩きしながらブナのサービスステージ!

ちと紅葉は早かった様で・・・
2016年10月30日 09:18撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢歩きしながらブナのサービスステージ!

ちと紅葉は早かった様で・・・
5
裏に回り込むとようやく秋らしく!

2016年10月30日 09:22撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏に回り込むとようやく秋らしく!

11
左岸にコヤ谷出合。
これが見えればあと少し。

足元も段々ちべた〜くなってきた(^_^;)
2016年10月30日 09:31撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸にコヤ谷出合。
これが見えればあと少し。

足元も段々ちべた〜くなってきた(^_^;)
4
とここで声を掛けられる。

「上から見えてたよ〜」

2016年10月30日 09:38撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とここで声を掛けられる。

「上から見えてたよ〜」

10
ここだけすぐ横に観光用の通路があるんですわ(^_^;)

このお父さんとは後に仲良くなります(^.^)
2016年10月30日 09:39撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけすぐ横に観光用の通路があるんですわ(^_^;)

このお父さんとは後に仲良くなります(^.^)
7
そして目的の滝が見えてきた!
写真中央左岸側に落ちてるのがそうです。
2016年10月30日 09:45撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして目的の滝が見えてきた!
写真中央左岸側に落ちてるのがそうです。
9
それがこれ!
滝百選に選ばれた姥ヶ滝。

思った通りの水量に感謝(^.^)
2016年10月30日 09:48撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それがこれ!
滝百選に選ばれた姥ヶ滝。

思った通りの水量に感謝(^.^)
28
回り込んで反対から。
右岸側には足湯に浸かってる方や展望所にいる観光客の方がいっぱい(>_<)
写真の邪魔にならぬ様さっさと立ち退きます
2016年10月30日 09:49撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回り込んで反対から。
右岸側には足湯に浸かってる方や展望所にいる観光客の方がいっぱい(>_<)
写真の邪魔にならぬ様さっさと立ち退きます
17
そして知る人ぞ知る噴泉塔!
滝から50m程上流側にあります。
天然記念物の岩間温泉噴泉塔群よりスケールは落ちますが、ちゃんとお湯が出てます(^.^)
2016年10月30日 09:50撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして知る人ぞ知る噴泉塔!
滝から50m程上流側にあります。
天然記念物の岩間温泉噴泉塔群よりスケールは落ちますが、ちゃんとお湯が出てます(^.^)
22
石灰華の上に苔がびっしりと生えて覆っている。
2016年10月30日 09:50撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰華の上に苔がびっしりと生えて覆っている。
14
ピューーっ(^.^)/~~~
2016年10月30日 09:51撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピューーっ(^.^)/~~~
24
こんな可愛らしいのも(^.^)

ピュッ!!
2016年10月30日 09:51撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな可愛らしいのも(^.^)

ピュッ!!
15
さて噴泉塔を過ぎた直後でお終い。
ココから先はもうちょっと暖かい時に。
流石に今は泳げん(T_T)
2016年10月30日 09:53撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて噴泉塔を過ぎた直後でお終い。
ココから先はもうちょっと暖かい時に。
流石に今は泳げん(T_T)
11
上を見上げて。
この時まではここが一番綺麗だった。
2016年10月30日 09:56撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見上げて。
この時まではここが一番綺麗だった。
19
また戻って今度は少し高い展望所から。
昔、ここで老仙女が白髪をといていたという伝説からその名がつけられました。
水量無かったら寂しいですよ(^_^;)
2016年10月30日 10:06撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また戻って今度は少し高い展望所から。
昔、ここで老仙女が白髪をといていたという伝説からその名がつけられました。
水量無かったら寂しいですよ(^_^;)
21
そしてお父さんと足湯♨
親谷の湯と書いて以前はドスの湯と呼んでました。
大人の事情から今では「おやだに」と表記されてます。
で、このお父さん!
埼玉の方で今全国を回ってる最中だとか。
なんか最近そんな方と出逢う事が多いな(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてお父さんと足湯♨
親谷の湯と書いて以前はドスの湯と呼んでました。
大人の事情から今では「おやだに」と表記されてます。
で、このお父さん!
埼玉の方で今全国を回ってる最中だとか。
なんか最近そんな方と出逢う事が多いな(^_^;)
28
さてもう一つの目的地。
姥が滝がある親谷から一つ下流にあるコヤ谷に入ります。
親の下側だから子や?
そんな洒落では一切ありません。
2016年10月30日 10:15撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてもう一つの目的地。
姥が滝がある親谷から一つ下流にあるコヤ谷に入ります。
親の下側だから子や?
そんな洒落では一切ありません。
14
ちょっと上がるとこんな素敵なナメ床が。
しかししばらく進んで1m程の段差を両手で岩を突っ張りながら上がったその時...胸ポケからスルリとスマホが落ちる(T_T)
あのスローモーションは今でもしっかり瞼に焼き付いております。
岩下の水の落ち口にドボンしたスマホをひたすら探すも、泡でなんも見えんし ちべたくてまともに手も浸けてらんねぇ(>_<)
10分程頑張ったがもうあかん。と、諦めかけたその時!あった!!
防水カバーを掛けてあったお蔭で、生きてました(^.^)
2016年10月30日 10:16撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと上がるとこんな素敵なナメ床が。
しかししばらく進んで1m程の段差を両手で岩を突っ張りながら上がったその時...胸ポケからスルリとスマホが落ちる(T_T)
あのスローモーションは今でもしっかり瞼に焼き付いております。
岩下の水の落ち口にドボンしたスマホをひたすら探すも、泡でなんも見えんし ちべたくてまともに手も浸けてらんねぇ(>_<)
10分程頑張ったがもうあかん。と、諦めかけたその時!あった!!
防水カバーを掛けてあったお蔭で、生きてました(^.^)
16
しかし内部に少々漏水したのか、今度はカバーが内部結露しだしもうカメラとして使えない。
この後は予備のデジカメに切り替え、こんな所を進んで行く。
2016年10月30日 10:37撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし内部に少々漏水したのか、今度はカバーが内部結露しだしもうカメラとして使えない。
この後は予備のデジカメに切り替え、こんな所を進んで行く。
9
振り返るとあら綺麗!
2016年10月30日 10:46撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとあら綺麗!
12
さらにナメナメが続く。
こんなトコ歩いてると気持ちイイですよ〜(^.^)
2016年10月30日 10:46撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにナメナメが続く。
こんなトコ歩いてると気持ちイイですよ〜(^.^)
12
1段上がるたびになにかがある!

まったく飽きません。
2016年10月30日 10:48撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1段上がるたびになにかがある!

まったく飽きません。
11
とここで高さ15〜20m程の滝にぶち当たる。
今日はここまで。
この先に地図には載っていないコヤ谷右又大滝が存在する。
いつかはそれを確かめるべく、今日はその下見でした。
2016年10月30日 10:53撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とここで高さ15〜20m程の滝にぶち当たる。
今日はここまで。
この先に地図には載っていないコヤ谷右又大滝が存在する。
いつかはそれを確かめるべく、今日はその下見でした。
12
そこからふり返って
あら綺麗!!
2016年10月30日 10:58撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからふり返って
あら綺麗!!
14
夏は滑れそうです。
2016年10月30日 11:00撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏は滑れそうです。
8
蛇谷園地駐車場から真正面にあります。
向こうからも見えるでしょうね。
2016年10月30日 11:01撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷園地駐車場から真正面にあります。
向こうからも見えるでしょうね。
6
少し空も明るくなると周りも賑やかになって来る。
綺麗でしたよ〜
2016年10月30日 11:06撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し空も明るくなると周りも賑やかになって来る。
綺麗でしたよ〜
8
ほら!!
2016年10月30日 11:07撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほら!!
12
蛇谷本流にも陽が当たって来た!
朝は見れなかった色です。
来て良かった〜(^.^)
2016年10月30日 11:11撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷本流にも陽が当たって来た!
朝は見れなかった色です。
来て良かった〜(^.^)
13
写真27とほぼ同じ所を撮ってみる。
朝と全然違う!
2016年10月30日 11:13撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真27とほぼ同じ所を撮ってみる。
朝と全然違う!
7
第一隧道出口。
ここ数日が見頃の様です。
2016年10月30日 11:32撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一隧道出口。
ここ数日が見頃の様です。
7
蛇谷の水。
四国・仁淀川も綺麗でしたが、ここもやっぱ綺麗やね。
2016年10月30日 11:33撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷の水。
四国・仁淀川も綺麗でしたが、ここもやっぱ綺麗やね。
6
ついでにチャレンジ!
イワナ・・・見えますか(^.^)
2016年10月30日 11:36撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでにチャレンジ!
イワナ・・・見えますか(^.^)
16
プチ下ノ廊下
2016年10月30日 11:45撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ下ノ廊下
10
白山蛇谷峡谷も、
2016年10月30日 12:09撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山蛇谷峡谷も、
6
黒部に負けてませんよ(^.^)
2016年10月30日 12:10撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部に負けてませんよ(^.^)
11
なんか声が聞こえる

お母さんが手〜降ってくれてました(^.^)
2016年10月30日 12:14撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか声が聞こえる

お母さんが手〜降ってくれてました(^.^)
7
朝は暗かったので再度岩底の滝。
2016年10月30日 12:16撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は暗かったので再度岩底の滝。
13
この奥はその筋の方々には目から鱗の様です。
私は決して行きません(T_T)
2016年10月30日 12:18撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この奥はその筋の方々には目から鱗の様です。
私は決して行きません(T_T)
13
もう一度シリタカの滝。

やっぱり朝と全然違う。
2016年10月30日 12:30撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度シリタカの滝。

やっぱり朝と全然違う。
17
料金所到着。
ちょうど向かいにこんなのあります。
生態調査のための道があり、トンネルになってる様です。
2016年10月30日 12:55撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
料金所到着。
ちょうど向かいにこんなのあります。
生態調査のための道があり、トンネルになってる様です。
6
結局ここが一番綺麗だったりして(^_^;)

2016年10月30日 12:58撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局ここが一番綺麗だったりして(^_^;)

17
<おまけ>

ちべたっ(>_<)
2016年10月30日 11:19撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<おまけ>

ちべたっ(>_<)
17

感想/記録

今月歩いた下ノ廊下。
その時ふと・・・久しぶりに沢を無性に歩きたくなった。

沢登りはあまりに危険な為、7年前の遡行を最後に一切やめてましたが、
このコースは幾分優しいって事や、以前歩いた時に是非紅葉の時期に来たいと思っていたものあり、快晴予報と紅葉時期がピッタリ合ったこの日 足を運んで見る事にした。

写真コメにも書きましたが、やはりある程度状況を知っておきたいと思い、
事前に工事現場まで下見に来てました。
そのお蔭で駐車場所や水温も知る事ができ、
さらには御姉さんから嬉しいお声掛けも頂ける事に(^.^)


さて遡行内容ですが、
水の温度はさほど気になる物でもなく、何十回と渡渉しても特に冷たさや痺れを感じる程でもありませんでした。(個人差もあるでしょう)
ただ素手で水の中に突っ込んでいられるのは、精々30秒程。
足と手では全然違うもんですね。

沢歩きは決まったルートがありません。
自らが瞬時に見極め そこに一歩一歩足を乗せていく。
何千回と石の上に足を置いたとしても、たった一回のミスが大変な事に。
それと同時に渡渉ポイントを常に意識しながら歩かないとどこまでも戻されてしまう。
景色を楽しみながらでも常に緊張しっぱなし・・・
そんな意味では体力以上に 精神的な耐力が求められるのかもしれません。 

紅葉に関してはやはり(^_^;) といった感じが否めませんでした。
今年はもはやどうしよーも無いようですね。。。

しかしそれなりに蛇谷峡谷を楽しめましたよ。
上から見る分にはもっと素晴らしい景色が見れると思いますが、
やっぱり趣味は自分で楽しんでなんぼ(^.^)

わざわざ沢を歩かなくても見れる滝ですが、たまには決まった道を歩くのではなく、
自分で探しながら決めたルートを歩くって・・・
ホントに楽しくて気持ちのいいもんです(^.^)

また来年、今度は仲間と一緒に(^_-)


それと帰りにsanちゃんとバッタリ。
岩間道までの林道上で落石による封鎖で予定外の山行になったとか。

ちなみに、
飯食いながらくろゆり荘から見た紅葉が 今日一番綺麗でした。
こんなもんです(^_^;)

訪問者数:401人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/8
投稿数: 1789
2016/10/31 11:28
 ウエイダーくらい穿けよ・・・
>水の温度はさほど気になる物でもなく、何十回と譲歩しても特に冷たさや痺れを感じる程でもありませんでした。
(個人差もあるでしょう)

※野生児のおまえだけや!
登録日: 2014/10/11
投稿数: 2599
2016/10/31 12:07
 Re: ウエイダーくらい穿けよ・・・
冷たいながらも割といけるもんですよ(^.^)
(俺がおかしーのか

それはさておき、結構スネって岩に摺れるんですよね。
それにあえて側面を岩に当ててバランスを取ったりとか。
そんな時に ビリッ  っていっちゃったら悲しいじゃないっすか(^_^;)

ネオプレン素材のスパッツは強度があって耐寒性も優れているから
自分なんかにはちょうどいいんです(^.^)

どーです!
今度ウエイダーとスパッツ換えっこして釣りに行きますか
登録日: 2014/4/10
投稿数: 711
2016/10/31 13:43
 いいね。
沢登だといきなり僕みたいな初心者にはハードルが高いですかこのルートは楽しそうですね。でもちゃんと下見してるのがさすがです。夏に泳いでみたい!

噴泉塔のピュッも見てみたいです。
登録日: 2014/10/11
投稿数: 2599
2016/10/31 15:23
 Re: いいね。
コーエーさん こんちは。
ピュッ 是非見に行って下さい(^.^)

7年前に初めて訪れた時にはまだ無かったんですが、
今では観光ルートもあり誰でも見る事が出来ます。
ルートといっても急斜面をロープつたって降りていかなきゃいけませんが、
残念ながら昨日は「斜面崩壊の為立ち入り禁止」となってました。

岩間噴泉塔へは小学生の頃に見に行きましたが、
今の状態では流石に子供は連れてはいけません。
ですが噴泉塔はどーしても見せてやりたかったので、
我が家ではここに何度か奴らを連れて行きました

コーエーさんには遊歩道途中にある蛇谷園地も
きっと気に入って貰えると思います(^.^)
登録日: 2014/5/8
投稿数: 1789
2016/10/31 16:37
 Re[2]: ウエイダーくらい穿けよ・・・
棟梁くん
私のウエイダー貸してあげてもいいけどモモからヒザまでの部分をサスペンダーで引っ張り上げないとあかんよ
登録日: 2014/10/11
投稿数: 2599
2016/10/31 17:40
 Re[3]: ウエイダーくらい穿けよ・・・
ん〜〜  
やっぱそうなりますね
想像しただけでもスッゲー格好悪い
てかそんなもんで歩ける訳がねぇ

欲しくなったら買いますか(^.^)
そん時は俺のん貸してあげますよ!
(それも笑えるくらい格好悪いね
登録日: 2015/5/1
投稿数: 1227
2016/10/31 22:35
 足湯
外人のプリティなお姉さんはどこに隠れてるのかな?
そして鼻の頭にLINEのアイコンみたいなん...
可愛いやん
蛇谷峡谷も下の廊下もいいけど、今度、うちの廊下も歩きにいらっしゃい
登録日: 2014/10/11
投稿数: 2599
2016/11/1 6:40
 Re: 足湯
muraoさん よく覚えてましたね
しかし毎回毎回そんなおいしいご縁がある訳でもなく(^_^;)

それにmurao houseにもご縁がありませんね
ひょっとして上ノ廊下より難易度が高いのかもしれません(^_^;)

なんとか頑張って北アルプス超えて
いつの日かその素敵な廊下に辿り着きたいと思います(^.^)
(まさか2,3歩で終わりじゃないでしょうね

 そん時はどうぞよろしくです(^^ゞ
登録日: 2015/2/20
投稿数: 1073
2016/11/1 22:07
 見た目は違えど
子供の頃沢登はよくしましたわ。今は水流れてないのがさみしいけどね。

これでエエか( ゚ 3゚)
登録日: 2014/10/11
投稿数: 2599
2016/11/1 22:59
 Re: 見た目は違えど
ハムさんも駆けずり回ってたクチですか!
場所さえ選べばこんな楽しい遊びはないかもですね(^.^)

実はこの日 三男も一緒に行く予定でした。
しかし前日に、
「やっぱ友達と文化祭行くから山行かん」
って事がf^_^;
LINEでも送りましたが、
あの懸垂下降の練習を奴はあの日50回してたんですがね…

まっ こんなもんです(^_^;)


来年は是非 ハムさんともご一緒に(^.^)
登録日: 2011/11/16
投稿数: 464
2016/11/2 17:44
 沢歩き
憧れます

ピュー&ピュッは姥ヶ滝の遊歩道からでも行けるんですか??
もし行けるのなら見に行ってみたいです。

下ノ廊下も歩かれたんですね!いいなぁ✨
私も一度は歩いてみたいのですが... 仲間が高所恐怖症なんですよねぇ

マニアックなレコで楽しませていただきました(#^^#)
登録日: 2014/10/11
投稿数: 2599
2016/11/2 18:39
 Re: 沢歩き
okaaaanさん こんちは。
まずは金沢マラソン2年連続の完走!おめでとうございます(^.^)
ホントすっごいですね!
来年は絶対!! カカシと一緒に応援させて頂きます
(つー訳で、次回もまた参加して下さいね

さてさて、
マニアックなレコにようこそです
こんなトコ歩く奴はあんまりおらんようですね(^_^;)
(地図検索してもこの1件だけでした

ピュー&ピュッは姥ヶ滝の遊歩道からでも行けますよ。
足湯のある所から道が繋がっていますし、
ホワイトロード公式HPにも文字だけですがチラッと書いてあります。
ただ写真までは載せてないのと、現地でもおそらく案内看板は無かったと思いますので
あまり知られてはいない様ですね。

5,6m降りればいいだけなんですが、
コーエーさんへの返信の通り、現在立ち入り禁止になっております。
ホワイトロードを車で走れるのも後わずか、、、
確実な方法と言えばやはり・・・川を遡行するしかないかもです
※滝下からは実際30m程。
 太腿まで浸かり、その間約30秒ほどの我慢です。
 足が届く様な所で溺れるかもしれませんが (某レコ参照)
 決して勧めてはおりませんよ〜(^_-)

機会があれば是非いつか 訪れてみて下さい(^.^)


PS
下ノ廊下レコもご覧になって頂けたんですね。
有り難う御座いました(^.^)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ