ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997260 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

二上山から原岳へ。麻呂子山へは行けず(葛城市駐車場-鳥谷口古墳-二上山-雌岳-原岳-葛城市駐車場)

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー KENPEI
天候晴れ
(11:22二上山 11℃)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
葛城市駐車場を利用(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間29分
休憩
40分
合計
3時間9分
S葛城市駐車場09:4509:44傘堂09:48當麻山口神社10:04鳥谷口古墳10:38(休憩)10:4211:02(休憩)11:1011:11二上山11:2211:37雌岳11:4611:57岩屋峠12:14原岳12:1612:40(休憩)12:4612:53葛城市駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所なし。

原岳〜麻呂子山への道がわかりませんでした。分岐の見落としと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ストック(1) ヘッドライト(1) コンパス(1) 地図(1) デジカメ(1) GPSロガー(1) ペットボトル(1L)(2) 単三充電池(1) 非常食(カロリーメイト)(2) 折りたたみ傘(1) 単四乾電池(3) ザック(1) サングラス(1) 食事(1) ファーストエイドキット(1) ホイッスル(1) スパッツ(1) SDカード(予備)(2) 手袋(1) レスキューシート(1) ミニ三脚(1) 健康保険証(1) 雨具(1) レジャーマット(1) 虫除けスプレー(1)

写真

當麻山口神社
2016年11月03日 09:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
當麻山口神社
2
初田川(水路?)を渡渉。
ルート取りが悪いだけで、本当はこんなところ通る必要ありません。
2016年11月03日 09:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初田川(水路?)を渡渉。
ルート取りが悪いだけで、本当はこんなところ通る必要ありません。
鳥谷口古墳
2016年11月03日 10:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥谷口古墳
1
「→古墳」から登ってきました。
2016年11月03日 10:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「→古墳」から登ってきました。
1
振り返るとこんな感じ
2016年11月03日 10:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ
1
振り返るとこんな感じ
2016年11月03日 10:40撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ
1
大津皇子墓
2016年11月03日 11:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津皇子墓
2
雄岳山名票
2016年11月03日 11:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳山名票
3
雌岳が見えます。
2016年11月03日 11:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳が見えます。
登山道から見た眺望
2016年11月03日 11:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から見た眺望
1
コウヤボウキ
2016年11月03日 11:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウヤボウキ
4
雌岳山頂
2016年11月03日 11:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳山頂
4
雌岳山頂からの眺望
2016年11月03日 11:43撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳山頂からの眺望
1
雄岳が見えます。
2016年11月03日 11:45撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳が見えます。
1
これに従い、原岳、マロコ山へ行く予定です。
2016年11月03日 12:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これに従い、原岳、マロコ山へ行く予定です。
1
原岳に到着
2016年11月03日 12:15撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原岳に到着
1
「よりみちひろば」(原岳)よりの眺望
2016年11月03日 12:16撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「よりみちひろば」(原岳)よりの眺望
2
麻呂子山へ向かってます(ここは正しいようです)
2016年11月03日 12:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻呂子山へ向かってます(ここは正しいようです)
麻呂子山へ向かってるつもり(実際は、間違った道を歩いてます)。
2016年11月03日 12:19撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻呂子山へ向かってるつもり(実際は、間違った道を歩いてます)。
麻呂子山へ向かってるつもり(実際は、間違った道を歩いてます)。
この後、當麻山口神社近くに降りてしまいました。
2016年11月03日 12:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻呂子山へ向かってるつもり(実際は、間違った道を歩いてます)。
この後、當麻山口神社近くに降りてしまいました。
1

感想/記録
by KENPEI

鳥谷口古墳から二上山へ行きました。地図に載ってない道が主なので、静かな山歩きが楽しめました。途中、景色のいい場所があり、御所市や葛城市あたりがよく見えました。時期的にも、暑くもなし寒くもなしで快適でした。

山歩きに適した時期や天気のためか、二上山(雄岳)、雌岳とも結構な人がいました。

その後、原岳へ。地味なピークでそういう山へ行きましたというだけです。

さらに麻呂子山へ行きたかったのですが、行けませんでした。後で、GPSのログを調べたら、原岳からすぐにルートミスをしたようです。分岐を見落としたのか、分岐に標識がなく不明瞭だったので単純に「行ったらあかん枝道や!」と思い込んだのかのどっちかと思います。

分岐に注意しつつ道なりに進んでいたつもりですが、途中で「→山口神社」の表記があり、「ありゃ〜、麻呂子山と随分離れてるなあ〜」となりました。登り返すにはしんどいし、麻呂子山へ行ける保証もありませんので、そのまま下山としました。

しかし、癪なのでバイクで移動し、当麻寺奥の院から麻呂子山への取り付きを知らべておきました。取り付きの荒れ方から想像すると道が荒れてそうな感じで、正直なところ「う〜ん、ここ登って楽しいのかな?」という気がしました。本当は、見た目ほど荒れてないかもしれませんが…

その後、物足りないので、バイクで屯鶴峯へ行きました。レコは↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-997277.html
訪問者数:181人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

GPS 渡渉 枝道 紅葉 高原 奥の院
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ