また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

100km24時間ウォーク。5杯目!(明石海峡大橋→嵐山) (5/28)


須磨浦公園で小休止。トイレだけ行って即出発。今回は各休憩所での休みはいつもより少なめでした。


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 yaonyaosuke2
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー Apple
カメラモデル iPhone 6
日付 2017年5月13日 11:49
ISO感度 32
シャッタースピード 1/775 秒
絞り f/2.2
焦点距離 4.2mm
撮影場所
Web Services by Yahoo! JAPAN

写真リスト



例年通り明石海峡大橋のたもとから出発です。
38

続々と集まる強者たち。
34

スタート時には雨が止んでいましたが湿気が結構ありました。
34

この辺りは例年と同じく皆さんペースが早いですね。
36

須磨浦公園で小休止。トイレだけ行って即出発。今回は各休憩所での休みはいつもより少なめでした。
36

今回もスリッパを履いて歩く有名人がいたのですが別の人もスリッパを履いて歩いていたのは驚きました。
42

途中では西国街道や中国街道の道筋を歩く区間があります。街道ウォーカーはテンションがあがる時です。
35

湊川駅前。ここはかつて天井川が流れていて兵庫宿と神戸の境でもあった場所です。
35

大倉山で小休止。昼食にラーメンをいただきました。
38

新神戸駅を通過。
37

この辺りは皆さん快調なようで団子になって歩くことが多かったです。
34

王子公園駅。今回の天候は全般的に曇りで涼しかったので歩きやすかったです。
34

今回はトレランのバッグを背負った人がかなり多かったように思いました。もしかしたら僕のブログを見て参考にしてくれたのかも?
36

甲南山手駅前。一応休憩ポイントなのですが着いた時に先頭集団が出発していたので休憩せずに出発しました。これが後々の行動に響いてきます。
34

西宮神社で小休止。街道仲間からの差し入れを頂けて復活。足のケアもしたもののマメが出来る気配を感じました。
34

武庫川の向こう側!なんとか薄明りの中で撮影できました。
39

阪神尼崎駅前。この時点でマメが出来てしまいました。マメは痛みだけを我慢すればいいので気楽なものですが気分的にはよくないですね。
33

新大阪ユースホステルで大休止。豚汁など食事をとって20分ほど休憩して淀川河川敷へ。
34

団子になって進みます。この時は2番手集団だったかな。
33

夜間のトイレ休憩。みなさんに疲れの表情が見えます。
33

枚方大橋。眠気と痛さのピーク。眠気は「しりとり」とかの遊びがいいですね。橋のライトを見てもらうとわかる通り湿気が酷いです。靴底の湿気もいくらケアしても収まりません。
33

山崎駅。ここでパンなどの軽食タイム。ここからは1番手集団で進まないと上位は狙えません。逆にいうと山崎まではゆっくり歩けば良いもので今回3番手集団(トップとタイム差15分)ぐらいにいても20分近く休憩を取ることが出来ました。
33

ここからは殺伐としてきます。淀城では栄養ドリンクをもらえますが一気飲みして3番目で出発しました。
38

途中では先頭になったものの調子がなかなか上がりません。キロ9~10分のペースでした。
34

例年なら朝の堤防上は直射日光で熱いのですが今回は曇りで快適でした。
36

今までの大会に比べると一番きつかったように思います。足のマメもそうですが先頭のハイペースについて行ってバテたというのもあるのでしょう。
36

ゴール!6位入賞でした。
46

本日の渡月橋〇。
38
ページの先頭へ