ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

大雪の山々を眺めに雌阿寒岳へ (2/52)


雌阿寒岳をズーム


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 akadake5
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー Panasonic
カメラモデル DMC-FX37
日付 2017年6月6日 07:00
ISO感度 160
シャッタースピード 1/400 秒
絞り f/5.9
焦点距離 22mm

写真リスト



7時00分 登山口へ向かう時撮影
1

雌阿寒岳をズーム
1

オンネトー国設野営場の登山口を7時40分出発

7時42分 林道歩き

7時47分 小さな沢を渡ると本格的に登りになります

7時47分 最初は厭な階段(間の土が流されていて歩きにくい)

7時51分 昨年の台風で倒木が多く迂回路がたくさんありました

8時22分 三合目の上は木の根が多い

8時42分 六合目で展望が開けます

大雪の山並みも見えました
2

8時42分 大雪の山並みをパノラマで 右が表大雪 左が東大雪
2

東大雪の端っこの山々

表大雪をズーム 旭岳がよくわかります

9時02分 八合目付近で噴煙が見えました
1


9時07分 振り返ると端整な阿寒富士
2

1

9時14分 

9時14分 青沼が見えました
3

9時16分 雄阿寒岳と阿寒湖も見えてきました

9時16分 外輪山の向うに大雪の山々



9時17分 

5

大雪の山々を眺めながら登りました


9時19分

9時20分 そろそろ頂上です


1

9時22分 外輪山の遠くに日高の山々も見えます

日高の山々をズーム

9時25分 頂上に到着
2

左に知床連山・海別岳・斜里岳が見えます よく見ると遠音別岳の見返りキツネが見えています
2

頂上からの大雪の山々



10

こっちの山は藻琴山だと思います

雄阿寒岳の右に標津山地の山々 一番右が西別岳 武佐岳の下に摩周岳 武佐岳の右遠くに国後島の山が見えています

今日もコーヒーとカップヌードル
4

9時55分 大雪の山々を見ながら下山
1

10時00分 湖畔コースの尾根をズーム


10時16分 ミネズオウは咲き終わったと思いコルには行きませんでしたが、登ってくる方に教えていただいて撮影 日陰に咲いていました
3

10時21分 オンネトーの良く見える所まで下りてきました まだ大雪の山々がよく見えました
3

六合目からは展望のない登山道 沢の水音が聞こえてくると嬉しくなります

もうそろそろ終わりですが、林道付近にたくさん咲いていました
2


11時20分 登山口に戻る
2

帰りの雌阿寒岳と阿寒富士 良い天気でした
6
ページの先頭へ