また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ

五色ヶ原・薬師岳・高天原・雲ノ平・黒部五郎 (52/52)


毎日のように現れて励まして?くれた雷鳥センパイ。ありがとうございました。目の上の赤いのは繁殖可能なオスの特徴なんだそうです。


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 rengejp
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー Canon
カメラモデル Canon EOS M5
日付 2017年8月6日 14:16
ISO感度 1250
シャッタースピード 1/1000 秒
絞り f/6.3
焦点距離 150mm
撮影場所
Web Services by Yahoo! JAPAN

写真リスト



今年の室堂は雪が多いですなぁ。一ノ越までに3回ほど雪の上を歩きました。
2

鬼岳東面の雪渓もたっぷり。しっかりとステップが切ってあるので、凍りさえしなければストックがあれば十分。

針ノ木岳、らしい。
1

五色ヶ原山荘ではお風呂に入れました!
1

2日目、左奥は劔ですよね?
1

鳶山付近、お花でいっぱい。

出た!越中沢岳の下り!!

でも、記憶してたほどではなかった。終わらない下りなどないw
1

スゴ乗越小屋が急にネパール調になってて笑った←笑うところでない 太郎平小屋グループで、ネパールからの研修生を受け入れてるんだそうです。スパイスカレー、美味しかった。
2

3日目、大日三山と劔と雲海。
1

この辺りを歩くの好きなんですよ〜(そらそうか
1

穂高連峰もバッチリ!
1

薬師岳山頂の祠に着きました!

いよいよ核心部に突入するのであった。

薬師岳山荘の白玉あんみつ900まんえん。今日はこれを楽しみに歩いたといっても過言ではない。
4

太郎平から頑張って薬師沢まで歩きます。初めての道。ドーッと下って、じわじわ上って。長い長い。

こんな上りも。だが終わらない上りもないのだ!
1

小さな小屋でたぶん混みがちなんだろうけど、いい雰囲気の、また泊まりたい小屋でした。
1

朝イチでキョーレツな橋を渡るw
1

B沢出合まで1時間で行けるかぁ?と半ギレしつつ、川沿いのでっかい岩がゴーロゴロの道を行く。

たまにこんなとこもありますが、クサリ張ってあるので大丈夫。ありがたや。
1

B沢出合からの上りがなーがーいーーーー。だが終わらない(以下略
1

コレここに持ってくるのも大変だったろうなぁ…。
2

C沢の出入りとも崩れてますが、ロープがあるので大丈夫。
1

ロープロープ。
1

E沢からの上りも長いけど、頑張ってるといずれ高天原峠に着きます。その先はパラダイスなんだぜ?
1

ゴハンもそこそこに温泉沢。
1

女性用〜からまつ美人の湯〜!
3

龍晶池でまったりコーヒー飲むのも好きなのであります。
3

スキをついて露天に突入ww
6

高天原山荘の前にある展望台からの眺め。ここ前回スルーしちゃったけど、マストですよマスト!!
2

高天原峠上の、森のハシゴ。長長短と3本上がれば終了。ガバレ!

中央左の、山肌切れてるところを炎天下上るの?と思うじゃないですか〜。そんなイジワルじゃないです。右手の小暗い森の中をゆっくり上がりますよ。

祖父岳が見えてきました〜

雲ノ平山荘でカレー!
2

テン場に水汲みに来ました。水、ダバダバ出てます。

そして祖母岳でまったり。最高。
2

この景色を見ると、毎度なんだか元気が出るのです。
1

祖父岳山頂にて。今日はココまで行くよ!
4

岩苔乗越から黒部源流へ。三俣蓮華岳がイラスト風味。
1

三俣山荘から三俣蓮華岳巻道分岐へ向かう途中の雪渓。どっちゃり。

黒部五郎小舎への最後の下りもイヤなんだよなぁ……なるべく、まだ小舎が遠いのを見ないようにして歩く。時間にして20分ほどなんだけどね。
1

黒部五郎小舎がまた、いい雰囲気の小屋でね〜。ゴハンも美味しいのです。また泊まりたい!
1

三俣蓮華と笠〜

黒部五郎のカールにて。たくさんの山が湯気吐いてるみたい。

お花、きれいです!!
1

カールから肩まで上ってくる道がまた、ねぇw
1

肩から山頂へはものの15分ほど。

今日はこっからが長い。ゆるゆるだけど長い!赤木岳のあたりは大きな岩がゴロゴロしてて歩きにくいけど、そんなに長くないので頑張れ!

ハクサンイチゲの群生。今回、ここが一番気に入ったかな。
3

道の両脇に、花、花、花。
1

毎日のように現れて励まして?くれた雷鳥センパイ。ありがとうございました。目の上の赤いのは繁殖可能なオスの特徴なんだそうです。
4
ページの先頭へ