また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

残暑!!秋晴れ!? 水根沢は楽しいなっ (3/112)


入渓点
近くて楽ちん〜(a)


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 aimin
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー OLYMPUS CORPORATION
カメラモデル TG-870
日付 2017年9月10日 08:30
ISO感度 500
シャッタースピード 1/30 秒
絞り f/3.5
焦点距離 3.7mm

写真リスト



水根のバス停に到着
出発前に帰りのバスをチェック!(a)
何時に下りて来られるかな〜(w)

むかし道休憩所
8時半前頃でしたが開いてました!ありがたしー(a)
玄関前を掃除してくださっていた方もいました! ありがたしー(w)

入渓点
近くて楽ちん〜(a)

今日はあったか!(w)
ドキドキ。行ってみよ〜(a)

意外とすぐにやって来た第一ポイント(a)
とりあえず近寄ってみる…(w)

よじ登るーorザック先投げ戦法で空荷で上がるのもよし。
私はもちろんザック先投げでした(a)
こちらはがむしゃら大作戦で…(w)

そしてすぐ、初めの難所(a)

ここから上にあがるのに、出っ張った石が厄介ねー。
wwさん、上手に上がってました(a)
無理やり這いつくばったともいう(^^;)(w)
1

私はこの石が上がれず、手を引っ張ってもらいました。体が重いか…(泣)(a)
いえいえ、とにかく登りにくかったです、ここ…(w)
1

次の滝(a)
休んでられない!?(w)

様子を見ながら進む…(w)

右の壁をへつったー(a)
ナイスバランス!(w)

小滝が続く♪(a)

着々と登りますね〜(w)

今日はお天気が良いのです♪(a)
お日様ありがとう♪(w)

ここはどうする!?(w)

左側を巻きで…(w)
1

残置ロープを利用(a)
ありがたや〜(w)

タリラリラーン♪
wwは宝箱を見つけた!(a)
財宝は奪われた後だったか…!?
経験値だけ得られた(笑)(w)

また出てきた!(w)

あまりの水しぶきに、ここも巻き決定!(w)

すっごい高そうに見えるけど、ここは普通だった気がする―(a)
テンポよく上がってきましたねー(w)

束の間の休息…(w)
谷の景色(a)

次なる敵が立ちはだかる(w)

ここ、なかなか取り付きにくく、一度引き下がりaiminさんと交代(w)
足が付かなかったようなー。水流に負けてましたねっ(a)

aiminさん、あっという間に!(w)
突っ張って登ったー。そう言えば、かいーの戦法もアリですよ。(a)
1

wwさんも行きます‼(a)
よしっ、再び!(w)

うまい!(a)
頼む! 自分!! 耐えてくれー!!! で、何とかクリア(w)
3

さて次なるモンスター登場(w)
ここは右壁を巻き(a)

岩壁をけっこう登りましたね!(w)

さらに進むと…(w)

キタ‼‼滑り台の滝だーーっ(a)
えっ!? 一瞬この展開についていけず…(w)

と思ったら(w)
お先にっ♪いっきまーす(a)

ひゃっほ〜(a)
どひゃー!
天然ウォータースライダー☆彡彡(w)

ざっぶーんっっ 潜ったっ(笑)鼻に水入ったー! (a)
なんと華麗な!(笑)(w)

続きまして〜wwさん!(a)
行きますっ!(w)

GO!!(a)
ごっ、ごー!? あ、滑った… あーーーっ…(w)

いい姿勢っ!(a)
えーい、流されるままだ〜(w)
1

上手い〜〜(a)
えへへ、そうかい (ドキドキ)(w)

お互い2回ずつ遊んだところで、次の画面へ(w)

陽ざしに当たってキラキラ(a)
透明度高し!(w)

小屋通過

さてここは!?(w)

右側の壁を使って上がった(a)

たま〜に温かい風も吹いていた(w)
お天気良くって景色もキラキラ〜(a)
1

お出ましっ、半円の滝!(w)
おっ来ましたね、前半のハイライト!(a)

ww、出だしは順調!(w)
イイネ、イイネ〜(a)
1

一歩ずつ、バランスを取りながら…(w)
順調?(a)

あっっ!(a)
あとちょっとというところで、滑り落ちる。ざぼーん…。(下が釜でよかった。。。)(w)

選手交代! aiminさん出撃!(w)
いっきま〜す!上を確認しながらー登る(a)
1

まるでスポットライトを浴びた、安定の突っ張り!(w)

おっしゃ〜やった(a)
テンポも良く、ほんの十歩くらいだったのでは!?
aiminさん、やったね完登!(w)
ゴム底よく効きます!(a)
1

よしっ、再挑戦、行きますっ!(w)
いってみよー(a)

がんばれ、やればできる子だっ!(w)

と言いながら、この後wwさんはさらに2回滑り落ち、最後はaiminさんのお助けスリングで登り切りましたとさ。。。(w)
もうちょいっ!と思ったところでねー(笑)(a)
1

一仕事終えたところで…

ランチタイム♪(カ)
aiminさんは早速のエネルギー補給!(笑)(w)
ゼリーはwwさんの差し入れ!いただきますー(a)

本日、初出会ったグループさんに撮って頂きました!(a)
終日ほぼ貸し切りでしたね! イェイ!(w)
2

よしっ、後半戦、ごーっ!(w)
れっつ(a)

小滝も心得てきた(w)

いける、いける!(w)

この辺りからaiminさん、巻かなくなった(笑)(w)
お天気いいので〜水遊びは基本突っ込みです(a)

寒くないので、小滝も楽しいっ(a)

wwさんも突っ込む様になってきた (笑)(a)
そりゃ沢登りですもの!(笑)(w)

時折温かい風も吹いてきた〜(w)




小滝の中に休憩ポイント!?(w)

岩穴の中も水がじゃぶしゃぶしてました。前回もそうたったかな?(a)
ひとまず滝壺の中に逃げ込む(w)

そして突っ込む! もう何が何だか(笑)(w)

無我夢中で登り切る〜(w)

aiminさんも、躊躇なし!(w)
水浴び〜(a)




わさび田、通過(w)


見た目、なんだか足取り軽い感じ!?(w)


aiminさんも軽々〜(w)


余裕が出てきた!?(w)





かえるんだー(w)
先週の奥秩父でも見た気がするー(a)

そして終盤戦…(w)

見えた!ラスボスの滝〜(a)
ラスボスに挑む、先行4人パーティー(w)

滝を直登する人もいれば…(w)

左側から巻く人もいる…(w)

そして、aiminさん出陣!(w)
いっきまーす。今回は登れるかなぁ(a)
狙いを定めて!?(w)
前回は下から滝に入っていったんだったっけな…(a)

天然の応援たっぷりだーっ
突っ込みすぎ!?(a)
果敢です!!(w)

どうやら足の踏み場があるらしい!?(w)
ここからあと一歩が(a)

先行者さん達にかなり見られていた感が・・・心配されてたかしら?(a)
はーい、注目〜!(笑)(w)
そしてこの岩、掴みやすいホールドとなっているのは事前調査済だとか!?(w)
前回に学びました!(a)

やったーーー!上がったっっ!(a)
aiminさん、カッコイイ! イェイ!(w)
水根沢はこの滝が一番の難関かな。(a)

続いて、行きます!(w)
ご〜ご〜(a)

一応進んではいるものの…(w)
なぜか写真がこの2枚しかなかった。。。ごめんっ(a)
いえいえ、その間見守ってくださってましたからね(^^;)(w)

ここが、突っ込みポイント。で、wwも4回トライするものの、バランスが取れる気がせず、素直に巻くことにする…。次回は再挑戦するぞ!(w)
次回こそはっ!ってまた来ましょう〜(a)

巻き終わって、見下ろせばこれですよ…(w)

さて、クールダウン(w)

BIGカタツムリ発見!!(a)
のっそり動いてた!!(w)

なんだか沢が名残惜しくなり…、できるだけ沢の中を歩く(笑)(w)
ねー、まだまだ突っ込みたいよー(ぇ (a)



橋が見えたー(w)
本日の沢のゴールですね(a)

ここで休憩。靴も履き替え!(w)

下りは登山道〜(w)
ここの下りは楽々でありがたい(a)

一日良いお天気でした!サイコーだっ(a)
都内は30℃だったとか!?(w)

帰りもお世話になりました。感謝(a)
また使わせてください!(w)

いい1日でした〜!(w)
wwさん、ご一緒ありがとうございました。(a)
こちらこそ!! aiminさん、頼もしかったです!(w)

結局着替えずにバスに乗りこみ、温泉へ〜♪(w)
10分チョイなので座らず立ってね。温泉でぽかぽかさっぱり(a)
ページの先頭へ