また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

天高く秋晴れの巻機山☆(ヌクビ沢〜) (20/70)


布干岩
グリップがよく利いて特に問題なく登れました。ヌクビ沢の著名な写真はこの辺りからのようです。


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 Reynard
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー Canon
カメラモデル Canon EOS Kiss X7
日付 2017年10月1日 07:33
ISO感度 100
シャッタースピード 1/60 秒
絞り f/5.0
焦点距離 18mm
撮影場所
Web Services by Yahoo! JAPAN

写真リスト



3:12 カシオペア座の天の川
桜坂駐車場の端にて撮影。
左真ん中にアンドロメダ銀河が写っています。星がいっぱい見えました。
2

3:22 オリオン座
左3分の1くらいを縦に天の川、下の明るい星はシリウス
3

3:49-3:56 アンドロメダ銀河
ポータブル赤道儀回して撮っています。
7

4:11-4:13 オリオン座大星雲
まあまあの写りですかね。この後寝袋で仮眠しました。
5

東の空が明るくなってきました。朝方の気温は5℃くらいです。

5:16 桜坂駐車場

ヌクビ沢を選択します。数日前のヤマレコの記録を見て、急きょ行くことにしました。山行計画更新しなかったのは反省。

右は避難路の山道でそれなりに歩けるみたいです。ここまでにイヤなぬかるみがあり、少しビビりました。
1

5:53 割引沢出合

ガクアジサイですかね?季節外れで珍しい

キクの仲間だと思うのですが…。
1

吹上の滝

アザミがありました

アイガメの滝近く
赤ペンキを追って、左側の高巻きを登り続けてしまいました。右の滝の上にピンクリボン発見。アイガメの滝の横のロープを登らず、高巻きから崖の上の木の中をトラバースする羽目になりました。
5

沢の中を赤ペンキに導かれて進む感じです。足が完全に浸かってしまう渡渉はありません。
2

花、ウドっぽいです。

天狗岩が真正面に見えました。
1

7:09 ヌクビ沢出合
ヌクビ沢を選択します。
2

7:22 布干岩
この下は滝つぼです。左岸から右岸にジャンプして渡って岩を登ります。ここで少し立ち往生してしまいました。後続の方に相談してすべりにくい岩とのアドバイスをいただいて、ようやく意を決して進みました。
1

布干岩
グリップがよく利いて特に問題なく登れました。ヌクビ沢の著名な写真はこの辺りからのようです。
3

滝の右側を登ります。
2

沢の流れを見て、右岸と左岸を渡り返しながら登ります。
2

比較的歩きやすい場所はこんな感じです。上流なんで傾斜がかなり急になってきました。
2

だいぶ水量が少なくなってきました。
1

見晴らしが良くなってきました。
正面は谷川山系の万太郎山のようです。
4

青空が見えてきました。快晴です。
正面は割引岳のようです。
2

カラマツソウですかね

ようやく沢を外れて尾根筋へ上がります。これ見たときはホッとしました。
2

稜線へ出ました。割引岳への登りです。
5

9:56 割引岳から越後三山
右から中ノ岳、越後駒ヶ岳、八海山
裏越後三山縦走はいつかやってみたいです。
3

割引岳から巻機山と牛ヶ岳
山が色づいていて味わい深いです。真ん中下にヌクビ沢からの登山道が見えます。
5

割引岳から谷川岳方向
真ん中が谷川岳っぽいです。
2

割引岳から苗場山方向
真ん中少し右辺りに苗場山のテーブルが見えます。
1

割引岳から荒沢岳
真正面の尖った山が荒沢岳、左の大きな山は中ノ岳
2

割引岳から上州武尊山
いつもこの山、少し考えないと分かりません。未踏、どうやって登ろうかコースを検討中です。
1

割引岳から上州武尊山
手前は左が巻機山、真ん中右にニセ巻機山で、登山道が伸びています。
1

割引岳から真ん中右は妙高山と火打山
2

割引岳から苗場山と岩菅山
真ん中左のなだらかな山は佐武流山みたい、右の尖った山が鳥甲山か
2

10:03 割引岳
越後三山をバックに良い天気となりました。
4

10:23 巻機山
井戸尾根から既に登ってきた人多数。ここは最高点ではなくとりあえずの頂上なので、牛ヶ岳や割引岳まで行った方が良いです。
3

巻機山最高点ピーク
秋色という感じで素晴らしいです。
1

巻機山の池塘
池塘は私のごちそうです☆
大地からお化けが顔を出しているっぽい☆
※インスタグラムで画像処理しています
8

10:34 巻機山のケルン
1

奥利根湖が見えてきました。真ん中右は上州武尊山、真ん中左に至仏山
1

巻機山から牛ヶ岳
2

稜線の赤い紅葉が綺麗です。
6

10:55 牛ヶ岳から割引岳
2

牛ヶ岳から巻機山
2

牛ヶ岳から越後三山
2

牛ヶ岳の高いところから少し先に休めるところがあり、遭難碑がありました。

巻機山の北の斜面に雪渓が残っていました。
1

巻機山から平ヶ岳
平ヶ岳がどれか分からなかったのですが、この山のようです。帰ってきてから調べて分かりました。
会津駒ヶ岳はその向こうで見えないっぽい。
1

巻機山から燧ヶ岳
これは分かりやすかったです。
1

巻機山から至仏山
真ん中右は日光白根山、男体山はその向こうっぽい、右に皇海山
真ん中左奥は女峰山とか太郎山とか
1

11:39 巻機山
ここはそれなりに人がいるので軽く通過します。

巻機山直下から井戸尾根下山道
左がニセ巻機山、真ん中に避難小屋が小さく見えます。
2

池塘が綺麗です。正直なところ巻機山はもっと池塘が多いと思っていました。
2

巻機山斜面の紅葉
1

巻機山避難小屋
左の方へ下ると水場があるようです。多くの人が休憩していました。
1

ニセ巻機山直下から右が巻機山、左が割引岳
1

12:06 ニセ巻機山(九合目)から巻機山
左の真ん中辺りが標識のある頂上です。右の真ん中辺りに最高点があります。
2

ニセ巻機山斜面の紅葉
下の方がよく色づいていました。
2

12:31 七合目からニセ巻機山
広葉樹林の紅葉が綺麗です。
3

12:51 六合目付近からヌクビ沢
真ん中の白い沢がヌクビ沢です。沢から見上げた直線状の巻き道が見えます。
1

シラカバの林相が少し続きます。
2

13:17 五合目からニセ巻機山
確かにこの山を巻機山と勘違いしそうです。
13:46に下山、今日も1日お疲れさまでした。
2

日傘嫁と我が娘へのおみやげ
カントリーマアム笹だんご味と新潟こしひかりパイです。
4

9/24 箱根仙石原すすき草原
2

うさレコ
ほったて小屋の上に乗っかってます。
4

私になついている野良猫を久しぶりに見かけました。
4
ページの先頭へ