また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

滝子山(納得できない秀麗富嶽十二景) (15/40)


こんなのがずっと近くにあるんです。


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 sim_nns
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー OLYMPUS IMAGING CORP.
カメラモデル E-M5MarkII
日付 2017年11月4日 09:33
ISO感度 400
シャッタースピード 1/15 秒
絞り f/4.1
焦点距離 16mm

写真リスト



スタートはここ、笹子駅から
2

序盤は国道歩き。
気温10度、国道歩きには快適です。
1

バス停の手前を左に折れます。
1

このお寺が見えたら左折。
1

高速道路を走る車の速度を体感できます。
ビュンビュン飛んできます、追い越し車線で停車してたら事故が起こらないほうが不思議です。
1

あーっ、懐かしい。
ヤマレコ企画山行第1回目のスタートがここからでした。
2

まだしばらくは林道です。
1

ようやく登山口。
ちょうど1時間。
1

1プチっとします。
4

おめでとうございます!
ジャスト2,547人目が私です。
3

沢の水の量は、今までで一番多めです。
のような気がします(^^;
4

こんな沢がずーーっとあるので、沢好きの私は幸せ〜。
3

はい、ガンバリます。
2

難路は、この山としては、っという感じで、八ヶ岳やアルプスの経験がある人には普通の登山道です。
沢伝いでお気に入りのコース ^^
1

こんなのがずっと近くにあるんです。
5

シャッター速度変えてみました。どちらも実際の視覚とは違います。
2

紅葉はもう終盤ですかね。ふもとの方がきれいでした。
6

コレもいい。
6

こういうなめるような沢もGOOD!
3

この開けた場所まで来たらもう少しって気がするけど、この調子で地味に長い(^^;
2

ポストがありますが、配達はされません。
2

記帳?
どういうふうに使うんでしょ?
1

ここまで来たら、山頂はすぐそこ。
1

ハイッ、到着。
6

秀麗富嶽十二景 4番 滝子山
だけど、納得出来ない(-_-;)
富士山見えるには見えているが・・・。
11

反対側は鮮明なんですけどね。
4

ちょっとズレてますね。
山名を2cm左に動かして下さい。
2

こっちもズレてるのかな?
1

よくわからない(^^;
1

山頂の反対側です。普通に登山道に見えるけどどこ行くんでしょ。方角的には反対だし。
まぁ危険って書いてあるのでその先には行きません。
3

頑張って粘ってみたけど、雲は取れそうもありません。
飽きちゃったので下山します。
もう1回来なきゃ (''_'')
1

女坂のほうは行ったことが無かったので、こっちにいってみますわん。
男坂も良く覚えていないので、違いがわかりませんでしたわん。

左折
1

手前に 「最後の水場です」って書いてあったけど、飲めないんじゃしょうがない?
手洗い水持って行ってどうすんだろ(?_?)
沸かせばいいのかな?
2

ここ、終盤ですが、ルートがわかりにくいです。
基本沢を右へ渡ったり、左へ渡ったりしながら沢伝いに進めばOKです。
1

よーく見ると遠くにこの橋が見えてきます。
一休さんはいけません。真ん中じゃなく端を渡りましょう。
薄くてペラペラ。
3

ハイッ、普通の登山道になりました。
1

登山道はここまで。
あとは林道と住宅街です。
1

初狩駅でゴール。
2

14:08で帰って来ました。
2
ページの先頭へ