また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

鬼石沢(秋晴れの沢登り講習) (13/112)


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 ontheroad
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー FUJIFILM
カメラモデル FinePix XP80 XP81 XP85
日付 2017年11月5日 09:58
ISO感度 100
シャッタースピード 1/8 秒
絞り f/3.9
焦点距離 5mm

写真リスト



最高の秋空、沢日和。
今日は他にも3パーティくらい入っていました。


先月の台風の影響で峰山橋手前の林道は深くえぐれたトレンチ。
車は4WDでも通行不可状態。
毎度この箇所は台風後はダメですね。


行きには最初の徒渉橋が流されたままでしたが、帰りには復旧してくれていました。ありがとうございます。





一軒屋避難小屋


鬼石沢右岸径路を使って入渓


秋空
1

紅葉
1






きれいなナメ続きます


F2−15m
1


1

ザレから落ち口へ
1


1

前半の核心F3−20m
2

左隅は今日はシャワー必至
1

1

で・・・右ルートへ
1

びしゃああああああ!on

ヌメリのない花崗岩なのでちょっとシャワー浴びたけど快適
1

onさん登ります
1




錦秋ですね on



おぶじぇ on






5m滝
1


ここは直登


癒しのナメ

美しい釜
中央に沈んだ落ち葉がまた素敵
1

宝物が沈んでいます on



癒される区間です
1

出ました。中盤のアトラクション、胎内潜りの巨岩。
これを鬼石と言う人もいるけど個人的には違うと思う。
1


潜ります
2


外に出る〜
2








堰堤の上に鎮座した大岩くん
これも鬼石沢の名物のひとつ


その内落ちてくるんじゃないかなぁ


5m三角岩
下にマット引けるでぇ〜
限定クライミングなら段付きかも




1







上流部の核心CS4m
流芯沿いにハイステップかます
1







1

最後のCS

詰めは楽

東海自然歩道に出る

上がってきた斜面 on



1

1

ステタロー沢との中間尾根の下降口を特定する
こういうことはアプリでもできるんだけれど
先読みとリスク管理はやはり地形図の方が有利
2



1

痩せ尾根

来春に向かってエネルギー蓄えているミツマタちゃんたち
1


一軒屋避難小屋上の山神様
1


石段下りて

小屋に戻りました
1

地形図、コンパス、ジオグラフィカ、そして防寒テムレス
今日も活躍
2
ページの先頭へ