また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

眺望の金峰山と癒しの西沢渓谷 (70/74)


左斜めから
以前来たときには遠くからしか見れませんでした。
感激です(^^♪


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 Hide6
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー SONY
カメラモデル DSC-WX350
日付 2017年11月5日 15:06
ISO感度 100
シャッタースピード 1/13 秒
絞り f/4.5
焦点距離 7.8mm

写真リスト



駐車場に向かう途中
満月のようです♪
26

北岳と間ノ岳の頭
24

甲斐駒ヶ岳
朝日を受けています♪
28

今日登る金峰山
11

大弛峠に駐車
峠付近は路面が凍結していて冷や汗ものでした(-_-;)
賢明な方は手前下方の駐車スペースに停めます(笑)
10

駐車場の標高は2363m、金峰山は2599m
累積標高差でも536mしかないので、気軽に登れるルートで人気があるようです。この日も沢山の人が入っていました。
5

前日降ったと思われる新雪歩きが気持ちいい♪
8

作りかけのクリスマスツリー
11

シラビソがきれた!!
でもシラビソの頭にピントが合ってしまった(;^_^A
23

苔にも新雪
5

朝日岳山頂手前で一気に視界が開けた!!
白根三山が肩まで見えた♫
18

日本一!!
35

南側の山並み♫
12

北側の山並み
11

5

手前に、去年歩いた大菩薩嶺と小金沢山嶺
奥に丹沢
9

国師ヶ岳
7

国師ヶ岳から奥に続く甲武信ヶ岳への尾根♫
11

雪がついた草色の岩の道を登って
5

朝日岳はほぼ中間点
気づかないで通過する方が多いようです。
粗末な標識でかわいそう😞
8

少し移動して、
金峰山側の景色が現れた!!
10

八ヶ岳♫
24

110m程下って登り返します。
植生がシャクナゲとハイマツに変わって、
3

間もなく低いハイマツになり、風が強く初冬の寒さでした。
8

山頂標識手前の岩場で、
八ヶ岳の手前に瑞牆山が見えました♫
11

5

浅間山のようです♫
15

北アルプス
中央に鹿島槍
カメラが傾いてしまった(泣)
13

シンボルの五丈岩(^^♪
22

新しい標識
22

古い標識が傾いていたのを復活させました(^_^)/
ぶら下がっていた重りを左先端にかけて、中央の板の割れた箇所を上のボルトに噛ませました。
これで良かったのでしょうか??
19

北アルプス
ブレました(泣)
3

中央アルプス
7

御嶽山
アップし過ぎ??
13

乗鞍岳
13

甲斐駒と仙丈ヶ岳
14

浅間山
6

瑞牆山
25

山座同定盤が目立たないところに!
山の記載数がもう少し多ければ・・・
立派な盤なのにもったいないなぁ〜
5

五丈岩と鳥居
12

反対側に少し下りて、
南西方向に南アルプスと、手前に深田久弥さんの最後の山となった茅ヶ岳
16

西〜北西方向
瑞牆山荘からのルートです。登ってくる方がいました。
11

甲府市
2

甲州市
8

山頂に人
2

戻っています。
朝日岳と、右に国師ヶ岳、左に甲武信ヶ岳
4

峠に戻って、
反対側は、国師ヶ岳方面の登山口
2

西沢渓谷に移動中
木賊山のようです。
この後、西沢渓谷の無料駐車場を利用しました。
8

歩き始めてすぐ沢の紅葉
21

ハイキングコースのコースタイムは3時間30分です。
アップダウンやハイキングとしては悪路もあるので普通に歩ける人が対象です。
6

案内板に姿が写りこんだ(*_*)
3

まだ綺麗な色も♪
13

小さな癒しの沢
9

笛吹川
4

西沢渓谷に入り最初は高巻きです。
この滝は枝沢
10

西沢は結構な水量があります。
16

小さな滝と
6

すぐ下流にゴルジュ
6

紅葉が似合います♫
13

フグの俎上、
ではなく、遡上?
4

ナメ床
10

しばらくこのような流れが楽しめます。
19

迫力があります。
7

巨大な甌穴♫
14

飛び込みをためらう右上のカエル?
3

最後にハイライトが(^^♪
”七ツ釜五段の滝”
下の2段です。
15

5段目
7

4段目
9

有名な上の3段
素晴らしい!!
15

左斜めから
以前来たときには遠くからしか見れませんでした。
感激です(^^♪
26

帰路は、材木運搬用だった旧トロッコ道まで登り、線路に沿って下ります。
手前は鶏冠山、奥が木賊山
10

岩苔のある流れ
日本庭園にありそう♫
8

きれい♫
11

楽しめました(^^♪
この後、ヨモギ餅を買って渋滞が約束された帰路につきました(笑)
24
ページの先頭へ