また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

白銀の谷川岳は幻想的な空間!そして嬉のバッタリ! (10/84)


富士山も見えます。


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 Sunset33
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー OLYMPUS CORPORATION
カメラモデル TG-4
日付 2018年1月13日 09:51
ISO感度 100
シャッタースピード 1/800 秒
絞り f/6.3
焦点距離 18mm

写真リスト



久し振りに休みと天気が折り合った谷川岳を望む!本当にようやくです!急にテンションが上がる私!
5

湯檜曽を過ぎると気温計は氷点下12℃!もちろんヒーターは全開です!
1

RWキップ売場では行列!
3

天神平より白毛門-笠ヶ岳を望む!12本アイゼンを装着してスタート!
9

もしかして、あかねちゃんですか?
19

やっぱりakanetouchanさんだったので、とってもビックリ!ようやくと言うか、奇跡的に会えましたね!愛知より6時間かけて谷川岳に来られたそうです。とっても優しくてスタイル抜群の長身の方でした。写真を撮ってくれた方もヤマレコの方でした!ありがとうございました。
48

サングラスがトレードマークの可愛くて人気者の「あかねちゃん」はとっても小さいのでビックリ!うちのnanacoの三分の一位で、体重は遥かに軽すぎ!もうすぐ15歳になるとは思えないほどで、超可愛くて元気な子でした(^^)
47

最初だけ、冬道はちょっとした行列になっていました。
1

真っ白な谷川岳と真っ青な澄み切った空にはtensionが上がります!
9

富士山も見えます。
5

カッコ良い山容の爼瑤姿を現します。
10

熊穴沢避難小屋は良い感じで完璧に埋もれています。
8

ふんわりと浅間連峰!
8

真っ黒けな赤城山!
4

上州武尊山!谷川岳が天候不良でしたらあちらへ訪問していたと思います。
7

皇海山-袈裟丸連山!
3

アイゼンで全然大丈夫ですが、折角MSRを背負て来たので履き替えてみます。皆さんのトレースを外して要所でダイナミックな景色をゆっくり写す事が出来ました。
15

燧ヶ岳がようやく見えて来ました!至仏山-笠ヶ岳!
7

白銀にそまるカッコ良い山容の爼瑤肇ジカ沢の頭!
20

日光白根山!
8

ペッタンコの苗場山!北アの白馬三山方面は今回は全く見えません!
7

静かな肩ノ小屋!
6

トレードマークのシンボル塔!
8

振り返って!
7

エビの尻尾!
4

意外と静かなトマの耳に到着!
6

向かうクリーミーなオキの耳!後方は一ノ倉岳-茂倉岳!
11

オキの耳と巻機山-越後駒ヶ岳-中岳!そして朝日岳!
5

朝日岳-烏帽子岳-笠ヶ岳-白毛門!
6

会津朝日岳-剣ヶ倉山-平ヶ岳-赤倉岳-会津駒ヶ岳!
8

平ヶ岳-会津駒ヶ岳-景鶴山!
8

会津駒ヶ岳のアップ!
8

神秘的な風景の谷川連峰主脈縦走路!
9

トマを振り返って!
13

素晴らしい珊瑚の頂!
10

クリーミー且つ、幻想的なオキへの白銀稜線!
15

振り返ってトマの耳!
10

時折外れたコースへ行くと、アイゼンでの踏み抜き跡もありました。シューを履いている私はお陰様で何処を歩いても全然大丈夫でした。
6

時々!雪を覆ったエビの尻尾!
3

エビの尻尾とオキの耳!
7

振り返って!良いアングルで!
13

疎らな登山者のオキの耳でひと息!
17

MSRを装着しているので少しトレースを外して奥ノ院へ向かいます。
3

積雪の為著しく背が低くなった鳥居!
4

奥ノ院ピークへはノントレースなのでトップバッターで這い上がります!
5

これ以上進んだら一ノ倉沢へ滑落間違いなし!
6

巻機山-越後駒ヶ岳-中岳!更に七ッ小屋山-清水峠-朝日岳-笠ヶ岳の馬蹄形稜線!
4

一ノ倉岳-茂倉山!2名ほどノゾキ付近に見えます。
7

越後駒ヶ岳-中岳のアップ!
3

平ヶ岳-会津駒ヶ岳のアップ!
1

燧ヶ岳-至仏山-笠ヶ岳!
2

谷川岳〜奥ノ院での勝手にノントレ区間で活躍したMSR!
8

オキの耳&トマの耳!
4

何時かは歩いてみたい爼堯
10

シューからアイゼンにチェンジ!
4

奥の院ピークを通り過ぎて稜線へ下がります。
2

エビの尻尾街道!
1

凄い雪庇には我ながら驚き!
12

小動物の足跡を追って、マチガ沢を覗き込む危険な私!
3

美味しそうな雪団子と爼瑤肇ジカ沢の頭と主脈!
3

もうすぐオキの耳!
4

お次はトマへ帰ります。
2

とっても可愛いあかねちゃんを少しお借りして嬉しくワンショット!家に連れて帰りnanacoに合わせたいくらいでした(^^)
27

akanetouchanさん&あかねちゃん、いってらっしゃ〜い!何時かはnananco共々お会い出来る事を楽しみにしていますよ〜!
24

徐々に青空が無くなって行く!
4

最後にフカフカ雪の谷川岳を振り返って!
4

雪たっぷりの西黒尾根ですが、雪質は締っていて歩き良かったようです!
2

今年も元気良く、花&紅葉期にはダイナミックな主脈路へ天気が良い日に訪問予定です!
2

山頂手前でお会いした元気なケン太くん、またお会い出来ましたね!とってもお利口さんです!
33

肩ノ小屋の脇で風を凌いで、温か〜いカレーヌードルを美味しく頂きます。
14

それでは急降下に入ります。
1

トレースを外して、新雪下がりでクッション良くチャッチャカと!
2

熊穴沢避難小屋に覗き穴を大きく空けて見ました。
3

ガスが纏わり付いて来た谷川岳!予報通りかも?
4

まだ青空が少しある内に天神平に帰着!
4

RWのゴンドラで一緒になったお江戸の方を帰路のついでに、みなかみ駅まで送りました!2時19分発に余裕で間に合って良かったですね。ではでは!
4

ルート的にふれあい交流館へと思いきや!nanacoの散歩が終わってから、馴染みの利休でゆっくり浸かる事にします。
2

もちろん今回も月夜野のケンタッキーへ!晩酌のつまみとして美味しい若鳥とほんじりと鳥皮刺しをお土産に!
12

最後はとっても寒かったので、温かくて旨いラーメンを無性に食べたくなりました。
9

今回はクオリティーが高くて限定の「背脂煮干しらぁめん」をとっても美味しく頂きました。トロトロの豚チャーシュー大小2枚と鶏チャシュー1枚のコンビネーションが絶妙でした。
21

★★14日ぐんまFパーク★★
nanacoの散歩に嶺公園へ出かけました。何とな〜くお花が見たくなったので「ぐんまフラワーパーク」で散策です。入園料は600円でワンコは100円!尚300円券を頂けるので館内で使えます。※ワンコ連れでは温室、食堂、土産や等には入れません!
11

★★14日ぐんまFパーク★★
真っ赤なツツジの紅葉と真っ青な空がお見事!甘酒(300円)を券と引き換えに美味しく頂きました。
5

★★14日ぐんまFパーク★★
展望台のパークタワーに駆け上がり真っ黒な?赤城山を眺めます。チョコンと見える地蔵と黒檜は薄っすら白くなっていました。
4

★★14日ぐんまFパーク★★
園内の四季のエリアでは可憐な冬至梅が健気に咲いていました。
11
ページの先頭へ