また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

赤岳(ツルネ東陵からキレット越えを目指すも体調不良で出合小屋で撤退) (4/21)


体調が優れず、やっとのことで出会小屋が見えた時には心底ホッとしました。


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 uzt
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー Apple
カメラモデル iPhone 7
日付 2018年2月2日 13:36
ISO感度 20
シャッタースピード 1/1546 秒
絞り f/1.8
焦点距離 4mm
撮影場所
Web Services by Yahoo! JAPAN

写真リスト



中央高速が八王子からずっとチェーン規制でスタートは10時近く、雪も未だ止まず。
2

本日の入山者は無くプチラッセルの林道歩き。
2

天女山、羽衣池の分岐点。
昨夜の積雪で樹々はモフモフ。
1

体調が優れず、やっとのことで出会小屋が見えた時には心底ホッとしました。
1

残りの体力でツルネまで明るい内に乗っ越すことは無理と判断して、早々にお世話になる事に決めました。
1

他の登山者が来そうも無いので、寒さ避けにテントを張らせていただき、神棚に手を合わせてからシュラフに潜り込み暫し午睡。
1

日没近くに起きて鍋を用意するも、ほとんど食べられず、楽しみのワインも一口すすっただけで、またシュラフに潜り込み爆睡。
1

トイレに行きたくて夜中外に出てみると、雪は止んで月が出ていました。
風も無くとても静かな夜でした。
1

翌朝は快晴とはいかないが、青空の覗くまずまずの天気。
1

小屋の周りからも稜線が望めました。
1

後ろ髪を引かれつつ下山開始。
1

と言いつつ、ほんの少しだけその先の様子を伺いに進んでみました。
1

陽射しが有るとそれだけで気分が良くなる。
2

沢の中を進むので踏み抜きには要注意。
1

多分赤岳のピーク。
2

林道が終わると、こんな堰堤を越えと渡渉が始まります。
3

振り向けば青空と権現岳。
2

無事下山。
結構しっかりしたトレースになっていました。
3

駐車場もそれなりの賑わい。
すれ違った方の人数から考えると、大半の方は真行寺尾根からの様です。
2

晴れていればスタートから権現岳が望めるんですね。
2

たかねの湯で汗を流した後に近所で撮影。
体調を整えて是非リベンジを!
3
ページの先頭へ