また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

スノーハイク日和の白銀の谷川岳!不思議な間接バッタリ! (17/72)


天狗の溜まり場より振り返って!


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 Sunset33
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー OLYMPUS CORPORATION
カメラモデル TG-4
日付 2018年2月10日 10:47
ISO感度 100
シャッタースピード 1/640 秒
絞り f/8.0
焦点距離 4.5mm

写真リスト



谷川岳は午前中は天気が良さそうなので、またまた向かう事にしました。関越高速は沼田ICまでプチ渋滞中なのでテンションが下がります。高速道路上で何度も停車するのも久しぶりです。
3

みなかみICよりは白銀に染まる谷川岳を望む!
3

天神平で12本アイゼンを装着してスタート!
3

なぜかどんよりお空になっています。
1

歩き始めて行列になって標高を上げて行きます。
12

振り返って天神平と武尊山!
2

徐々に青空が復活!
7

熊穴沢避難小屋は良い感じで完璧に埋もれています。
9

霞んで浅間山!
5

白銀に染まるカッコ良い山容の爼瑤肇ジカ沢の頭!
20

振り返って平行スライドの方々!
9

本日nadesikoさんチームが訪問している上州武尊山!
8

燧ヶ岳がようやく見えて来ました!至仏山-笠ヶ岳!
11

皇海山-袈裟丸連山!
6

トレースバッチなのでサクサク歩けます。でも頑張ればノントレでも踏みしめながら歩けます。
6

nadesikoさんから電話が!たった今武尊山でEさんとバッタリして、電話口には元気なEさんが!少し話をして電話を切るとEさんの姿がNさんのラインで送られて来ました。声も姿もなので間接バッタリ成立!
15

天狗の溜まり場より振り返って!
8

クラックが入り出しました。右は平ヶ岳!
7

疎らな行列の先行者!
11

カッコ良い山容の爼堯
18

オジカ沢の右には苗場山!
9

肩ノ小屋サイドを通過!
8

青くなって来た空とシンボル塔!
8

賑やかなシンボル塔周辺!
11

トマの耳はとっても賑やか!
10

クリーミーなオキの耳!後方は一ノ倉岳-茂倉岳!
18

越後駒ヶ岳-中岳のアップ!
5

巻機山!
5

オキノ耳と巻機山-越後駒ヶ岳-中岳!更に朝日岳-笠ヶ岳!
8

振り返って眼下は西黒尾根!
4

オキへの稜線は雪庇が発達中!
13

シュカブラ!
7

振り返ってトマの耳!
21

もうすぐ谷川岳!
3

記念にワンショット撮って頂きました。撮ってくれた方ありがとうございました。※最近私のカメラは突然白く写ったりするのでそろそろ修理かな!
38

今回もノントレの奥の院ピークでひと息!一ノ倉岳-茂倉岳!ここからは大パノラマが広がります。
17

奥の院の鳥居と谷川連峰主脈路方面!
12

ペッタンコの苗場山!
7

景鶴山-燧ヶ岳-至仏山-笠ヶ岳!
6

日光白根山!
8

賑やかになって行く奥の院!
5

高い場所からオキへ帰ります。
7

雪庇に落ちないようほどほどに!
8

誰も踏み入れない雪庇越しから左回り馬蹄形の白毛門-笠ヶ岳-朝日岳!更に上越国境のダイナミクな山々!
14

大好きな谷川連峰主脈路をバックにワンショット撮って頂きました。とってくれた方ありがとうございました。
38

トマへの稜線は賑やか!
4

オキノ耳で素晴らしい景色を眺めながらひと息!
8

凛々しい姿のトマの耳!
7

立体的なシュカブラ!
19

白銀の谷川連峰主脈路!
8

隠れ谷川岳?のカッコ良い山容!
15

良い稜線です!
7

どでかい雪庇!
13

振り返ってオキの耳!
5

トマ直下!名物白い珊瑚礁ゾーン!
8

もう一枚!
8

西黒尾根にはBCの滑走跡が!
3

NさんEさん達は武尊山を満喫してるようです。
10

最後にオキの耳-ノ倉岳-茂倉岳を振り返って!
7

オキの耳への危なげな雪庇!
12

お腹が空いたので肩の小屋で休憩に入ります。
2

小屋の裏で風を避けながら毎度のカップラーメンランチを頂きます。
7

デカ過ぎるエビの尻尾と主脈路!
6

積雪で歩き易くなる天神尾根は軽快に下がれます。
3

あちらも天気が良くて良かったですね!
3

テントがひと張り!熊穴沢避難小屋に入ってみる事にしましょう!
3

毎度のアングルで素晴らしい青空を見上げて!
23

まだまだ青空の谷川岳!
3

天神平に到着!前を歩いている爽やかな山ガールはとっても健脚で往復私共々、平行スライドしながら3度お会いしました。
6

埼玉の狭山の方で本日は西穂高の予定でしたが、天候の為谷川に変更されたそうです!4月から11月まで涸沢ヒュッテで住みこみ勤務だそうです。紅葉時はとっても忙しくなりますね。頑張って下さいね!本日はありがとうございました。
20

もちろん今回も月夜野のケンタッキーへ!晩酌のつまみとして美味しい若鳥の蒸し焼きと照焼をお土産に!
11

ラーメン香華sanへ背脂煮干しらぁめんを頂きに訪問すると早くも準備中になっているではありませんか!そんな訳で赤城高原SAでもつ煮定食を美味しく頂きました。
10
ページの先頭へ