また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

アカヤシオ咲く静かな物語山へワンコと散策! (25/84)


陰っているのでヤシオは映えません!


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 Sunset33
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー FUJIFILM
カメラモデル FinePix HS30EXR
日付 2018年4月14日 12:09
ISO感度 200
シャッタースピード 1/600 秒
絞り f/3.6
焦点距離 4.2mm

写真リスト



サンスポーツランド駐車場から東方向に進み沢に架かる小橋を渡ります!林道丹沢線に右折!
2

ペアの輝いたマムシグサではなく、ミミガタテンナンショウだったようです。
16

直ぐに阿唱念の滝との分岐!荒れ果てた林道と平行して、流れている清流(丹沢)がサラサラと音を立てて流れ清々しい。
1

ネコノメソウ!
22

閑散とした貸切の荒れた林道なのでしばらく本能で!
14

イワボタン!
9

荒れた初級編!その後道は少しの間無くなり、迂回道へ導かれます。キャタピラー装着の建設機械以外走行は不可能と思われます。
3

ネコノメソウが群生した華やかな林道!
12

時々エンゴサク!
12

ワンコのnanacoのペースでは、全く当てにならない時間標識!
4

葉の上に咲く、元気なハシリドコロ!
4

やがて視界が開けて、ニョキっと隆起したように見るメンベ岩!悲しい伝説がある物語!
18

小滝の流れた岩沢!
3

Bigなイワボタン?
13

健気に咲いて!
7

ようやく林道を離れて登山道へ!
2

杉林の九十九折で標高を上げて行きます。私の場合、脹脛を引っ張りながら!
3

スミレちゃん!
8

杉林の九十九折を離れます。
2

タネツケバナの開花準備?
6

急登でとても歩き難い平たい石が積み上がった山道!カラカラ乾いた音がして、石を切断機で切ったったようなガレキ岩ばかり!
10

時々スミレちゃん!
6

全く陽が射さないコルでひと息!先ずは東峰の物語山へと向かいます。
9

アカヤシオゾーンに突入!西峰を振り返って!
6

陰っているのでヤシオは映えません!
28

悲しい事にどんよりお空とアカヤシオ!
17

3度目の訪問となる物語山に到着です!山頂の東峰は眺望があまり利かないので、メインの西峰へ移動!
21

陽が射せば映えるのにね〜!
9

前回と同じく、祠と記念にワンショット!
21

終盤ですが沢山咲いています。
9

どんよりとした稜線!
2

少し引いて!
12

ミツバツツジ!
15

ミツバツツジのアップ!
4

良い感じで咲いています。
12

コルに戻ってひと息!西峰へ向かいます。
1

アカヤシオ色に染まる物語山を振り返って!
18

程なくして西峰に到着!西峰頂のアカヤシオはもう終盤で終わりですが・・・!
6

少し霞んでいますが妙義方面は視界良好!
5

アカヤシオとペッタンコの荒船山!
7

nanacoがお腹がすいたよ〜!と訴えています。
19

nanacoはササミのおやつ!私はノンフライめんシリーズの新潟背脂醤油ラーメン!
15

予想通り少し下がって西へ少し移動すると、アカヤシオは見頃で綺麗に咲いて華やか!
12

西峰周辺のアカヤシオ観賞をメインにメンベ岩見学に移動です!
5

メンベ岩のてっぺんを見下降ろします。ここで切腹か!ハタマタ財宝が眠っているのか?の、物語の発祥地点です。
14

ここまで来ると荒船山が頗る近くに見えます。
5

西峰穴場の見応えあるアカヤシオ観賞に入ります。
10

スーパーマクロ機能をフル活用!
26

嬉しい事に満開です!
16

陽が射したら10倍は映えると思いますよ!
14

良い感じで少ない光とマッチして!
9

貸切なので気兼ねなくヤシオ観賞!
11

このポイントは蕾も見えます。
20

美人のヤシオを真ん中に!
8

楽ちんなEXR機能で自動でマクロ撮影!
17

以前より欲しかったヤフオフで買ったカメラの撮影練習の兼ねて!
7

予報通り、スッキリしない天気ですが、アカヤシオ咲く物語山へワンコと訪問して大満足です!
7

物語山の頂を最後にワンショット!
9

コルに下がって来ました!標識には荒船の湯のポスターが!久し振りに荒船の湯!と思いましたが温泉セットを家に忘れました。
3

時々、ミヤマキケマン!
8

nanacoはカラカラと乾いた音たてながら、勢いよく下がって行きます。
16

下山でのタネツケバナは少し開きました!
6

普通のポジションで咲くハシリドコロ!
3

新緑の始まった林道街道!
5

永遠と続くネコノメソウの大群生と思ったら今度は、コガネネコノメソウみたいです。
8

シングルのマムシグサ!
4

橋まで行って、ミニ渓谷を眼下に!
9

サンスポーツランドの駐車場はガラガラ!
2

サンスポーツランド広場でしばし散策!
4

満開のヤエザクラ!
2

スミレちゃんの群生!
4

貸切のサンスポーツランド広場!
3

★★★15日 庚申山★★★
べんてんやの肉汁あつもりが無性に食べたくなったので、一路藤岡へと向かいます。
5

★★★15日 庚申山★★★
朝からの道路愛護活動を終えると、天気が回復したので美味しいうどんを頂いてから庚申山へ向かいます。
13

★★★15日 庚申山★★★
駐車場は何時もと違て賑やかでした。ふじの咲く丘の藤が綺麗に咲きだしました。藤棚はまだ短くで見頃は大分先だと思います。
3

★★★15日 庚申山★★★
陰っていますが、白い藤の花も華やかです。
2

★★★15日 庚申山★★★
芝桜も彩りよく咲きだしました。
5

★★★15日 庚申山★★★
庚申山のミニ頂でnanacoは毎度のポーズ!
19

★★★15日 庚申山★★★
花見休憩所より武甲山のアップ!
3

★★★15日 庚申山★★★
ピンクのヤエザクラ!
8

★★★15日 庚申山★★★
彩りが綺麗!
4

★★★15日 庚申山★★★
さくら山手前では沢山のリンドウが満開!
20

★★★15日 庚申山★★★
陽が射していませんが、良い香りを漂わせて華やかに咲いています!
5

★★★15日 庚申山★★★
ふじ棚の藤が見頃になったらnanacoお花見散歩に再来です。
8
ページの先頭へ