また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

摩耶山〜長峰山 (34/76)


ラーメン用に ペットボトルに水を入れました。


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 mayasanpo
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー Canon
カメラモデル Canon PowerShot SX200 IS
日付 2018年5月12日 11:05
ISO感度 80
シャッタースピード 1/500 秒
絞り f/4.5
焦点距離 25.6mm

写真リスト



暑そう、、途中の自販機でドリンクを買いました。
上野道を登っていきます。
1

神戸高校からの道と合流点。
今日は足が重いでーす。

大好きな B展望台です。
ガスってます。金剛山は見えません。
阿倍野ハルカスが 、、かすかに見えました。
2

ホタルフクロのポイントでキョロキョロ 
見つからず
(><)
必ず写す 十三丁石
2

鉄塔のある展望箇所です。
一息つきました。

あれ!ツツジが 良く咲いています。
町はもう終わってしまいましたが。
見ることが出来てラッキー♪
1

展望個所に最近 ベンチが作られましたよ。
(^^)
2

不思議な花と思うと ウツギのガクでした。
1

アマドコロです。
蕾を付けていました。
青谷道では 旧摩耶道に 群生地がありますが、
長峰山では山ほど 見ました。
1

もうすぐ 虹の駅です。

駅舎の裏に回って 掬星台を見る。
水道筋の有名人発見。
遺跡カフェを 廃屋ホテルでするそうです。

廃屋ホテルで カフエをするんですって。
ビュラインの会員限定のようです。
2

ニセアカシアと 掬星台
1

虹の駅横で キツネのボタン らしいです、、。

青谷道では消えた シャガが 健在でした。(^^)
1

東谷沿いにトラバース道を進むと 摩耶花壇。
摩耶花壇 サッシがつけられていました。
3

反対側の窓にも ガラスが入れられていました。
工事は進んでるんですねー!
1

お地蔵さんのある 展望箇所
ベンチが沢山あります。
お茶休憩です。

登りになると
青谷道合流点をすぎ、

山門へ。

石の階段をえっちらおっちら登ります。

天上寺あと 到着。

桜の大木に、、。

サクランボが鈴なりでした。
1

天上寺あと 全景

傍らに ガクアジサイが もう 咲いていました。
ビックリです。
1

ヤブイチゴ
1

山頂部 登山道わきに
ドウダンツツジが咲いていました。
七曲りの ドウダンツツジは 
どうだん? ど、どいうなん?(汗)(笑)
1

桜谷への入り口には キケマン

そして ムラサキケマンも健在でした。

ジシバリ 山頂はまだまだ 春でした。

うわーー!
サラサドウダン
2

花に出会って パシャパシャでした。
やっと掬星台に 到着。

ラーメン用に ペットボトルに水を入れました。
1

登山者が多いです。

ガスってますが いい景色です。
景色を眺めつつ 展望台で
おにぎりをいただきました。
3

摩耶自然園に下った。

そして アゴニーを目指す。
右手には長峰ビュースポットです。

ジシバリも時期なのか群生していて
綺麗です、
1

あっ チゴユリが!
うれしいー★
1

タニウツギ ヤブウツギ? 

オテルド摩耶への小道へ進む。
1

右手 摩耶の石舞台へ 一登り。

ヤマツツジと長峰山

ここで ラーメンタイムでした。
15分休憩。
ご夫妻が登ってこられ 「こんにちわ」と言うも、
無視。?? あ 韓国の方でした。
なるほど、
1

切り上げ 先へと急ごう。
オテルド摩耶横を通過。

以前は喫茶店だったところ 鏡になっていて
自分撮りでした。
4

天上寺へ行きました。
お参り後、
裏でお茶がいただけました。

寺カフェの看板です。
1

お茶コーナー

500円
京都の和菓子は ヤマボウシに 似せてあるとか。
美味しくいただき 一息つきました。
4

登山道から天上寺を写してみた。

そしてアゴニーへ。

アゴニーから杣谷峠へ抜けようと
杣谷峠まで 歩こうと
わきへ入りましたが、
あらら 通行止めの場所にたどり着き
あえなく戻りました。(><)

う、、ん よくわからんわ。
杣谷峠から また歩いてみよ。

そして杣谷峠到着。
休憩です。

鉄塔から オテルド摩耶

脇道がある個所に 標柱があります。

ここにも アマドコロが
1

アップダウン後、天狗塚到着。
1

摩耶山がきれいに見えました。
1

こちらは東側。

3脚を出して 自分撮り
イイェーイ!
4

振り向いて 天狗塚。

ここにも アマドコロが。


ガマズミかしら 可愛いです。
足元に 小さな白い 花びらが落ちていて
気が付きました。

展望がありました。
以前はもっと展望があったと思いましたが、。
2


下部では道が 流されて ななめ 細いと
歩きにくいです。
沢を渡ります。
1

小石を踏んで 滑りました。
注意 注意。

登山口ちかし、おわりました。

フエンスが終わるころ 宅地になったのかな?

特別養護老人ホームがたてられるそうです。
なるほど。。
1

神戸8景 伯母の山の石碑。
1

見えてるのは 油こぶしかな。
いい景色。
楽しかった。沢山の花に出会ったね。
帰宅に 1時間かかりました。
山さん 楽しかったよ。ありがとう。
1
ページの先頭へ