また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

可憐に花が咲き始めた西黒尾根より一ノ倉岳!ド快晴の谷川岳! (41/116)


残雪越しにオジカ沢の頭と爼堯覆泙覆い燭阿蕁砲旅覯な山容が見えて来ました。


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 Sunset33
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー OLYMPUS CORPORATION
カメラモデル TG-4
日付 2018年5月20日 11:38
ISO感度 100
シャッタースピード 1/1000 秒
絞り f/5.0
焦点距離 10.3mm

写真リスト



みなかみIC出口より毎度のアングルで谷川岳を望む!ガスが抜けるよう祈る私!
6

谷川岳ベースプラザより元気にスタートすると、天神平方面は快晴に変わって行く!
3

谷川指導センターでは山岳警備隊のニャンコ先生が?睨みを利かしていました!
22

支度を整えて西黒尾根登山口をスタート!
3

習性の如く一杯飲み干します!
5

タチツボスミレ!
4

嬉しい青空とスチールシンボル塔!
6

ニョイスミレ!
15

沢山咲いていました!
3

爽やかな陽射しが心地良い!
9

名物のオブジェ化された曲がり木!
8

3回ほど少しの残雪横断歩き(本日は車に軽アイゼンを忘れてしまいましたが終始必要はなし)
2

森林限界に出るとムラサキヤシオがお出迎え!
18

丁度見頃です。
12

素晴らしい景色が広がっている!
4

谷川名物!ナエバキスミレ!
20

アズマシャクナゲも綺麗に!
16

最初の鎖場!
4

シャクナゲと笠ヶ岳&白毛門!
20

嬉しい事に完璧なまでのガスの抜けっぷり!
23

葉っぱがキンポウゲ!
7

頚椎症も大分良くなり鎖場は何時もの調子でスイスイ!
6

西黒は随所に見頃のシャクナゲ!
10

ショウジョウバカマ!
5

赤城山と天神平!
8

赤いショウジョウバカマ!
14

ナエバキスミレも随所に咲いています!
9

ラクダのコルより超快晴になった見応えある谷川岳!
18

対面の笠ヶ岳方面の絶景!
11

ロングな鎖場!
7

咲き始めた西黒尾根名物、ホソバヒナウスユキソウ!
25

ロングな鎖場の途中で、ホソバヒナウスユキソウが可憐に咲き始めています。
13

ハクサンイチゲが開花準備中!
11

時々ニョイちゃん!
3

マチガ沢より清々しい雪どけ水の音が!
7

大快晴の割には静かな西黒尾根!
6

残雪を横断して!
5

氷河の跡の一枚岩でひと息!
6

ピンクのショウジョウバカマ!
6

レコユザーさん達がバッタリしていました!話をするとichigomirukuさん達なのでビックリ!本日は天気も良くとっても楽しめそうですね!ではでは!
24

残雪越しにオジカ沢の頭と爼堯覆泙覆い燭阿蕁砲旅覯な山容が見えて来ました。
11

シンボル塔を通過!
15

振り返って肩ノ小屋と絶景の爼瑤肇ジカ沢の頭&主脈稜線!
29

意外と静かなトマの耳に到着!
10

オキノ耳の後方には絶景の一ノ倉岳〜茂倉岳!御覧の通り閑散とした稜線です。
19

巻機山-越後駒ヶ岳-中岳-朝日岳-笠ヶ岳!平ヶ岳方面!
8

越後駒ヶ岳-中岳!
13

景鶴山-燧ヶ岳-至仏山!
3

苗場山!左には北アの白馬連峰が見えます!
10

白馬連峰のミニアップ!
7

平標山へと続く谷川連峰主脈縦走路!
19

昨日は雪と冷たい雨も降ったようで、雨氷で覆われているオキの斜面!
13

氷柱みたい?
9

振り返ってトマの耳!
9

変わった氷柱!
8

先行者が2人しかいない静かな谷川岳山頂!
17

爽やかなソロの山ガールsanに撮って頂きました!
27

賑やかになったトマの耳のアップ!
10

シャクナゲと主脈縦走路!
20

奥ノ院を通過!
4

時々ワナシ!
11

頭の上にミニ氷柱が落ちて来ました!帽子を被っているので平気でしす!
6

氷柱ゾーンはとってもヒンヤリ!
5

名物!ノゾキ!
7

形の良いショウジョウバカマ!
7

ミネザクラ!
18

ベストポジションより断崖絶壁の谷川岳!
31

一ノ倉を通過!
3

何時もの場所では意外と多かった残雪ゾーンで少し考えます!ノーマルのツボ足でも何とか行けそうな感じがしますが!軽アイゼンを車に忘れたので無理をしない方向に引き返す事にします。
9

武能岳〜七ッ小屋への馬蹄形稜線!
14

中央の清水峠から朝日岳に続く馬蹄形稜線!
11

一ノ倉山と谷川岳!
8

一ノ倉岳を通過!
4

シャクナゲと谷川岳!
5

帰路も豪快にワンショット!
10

時々栄養補給!
5

奥白根山!
3

ミネザクラと断崖絶壁の谷川岳!
8

イワウチワ!
29

沢山咲いています。
8

濡れていてとっても滑る危ない岩稜線!
2

ノゾキの直下を見ながら通過!
3

随所に!
2

奥ノ院を通過!
1

オキの耳よりトマの耳!
4

貸切になったトマより、今年も訪問予定の素晴らしい主脈稜線を望む!
7

本日は黒辛味噌ラーメンを美味しく頂きます。
6

花主体なので偵察の為天神尾根へ!
2

肩ノ小屋直下の残雪ゾーンでは皆さん苦戦をしていましたが、私はすんなり下がれました。
4

天尾根のナエバキスミレ!
10

振り返って、静かな天神稜線!
7

天神尾根のイワナシ!
9

まさにショウジョウバカマ通り!
4

良い色のシャクナゲが!
7

咲き始めたイワカガミ!
14

咲いてるイワカガミ!
9

シャクナゲと爼堯
6

タムシバ!
5

見頃のカタクリですが、残念な事にピンボケ!
6

熊穴沢避難小屋を通過!
2

天神尾根名物!イワウチワ街道!
11

沢山咲いています!
1

至仏山とタムシバ!
6

木道の真中の間に白いスミレ!
7

ピンクのイワウチワ!
4

ショウジョウバカマの見納め!
2

白いイワウチワ!
9

天神平の鐘と笠ヶ岳!
4

★★★前日の榛名散歩★★★
ヒルクライムの大会の為湖畔付近は12時まで通行止め!ヤセ尾根峠に車を置いてnanacoの散歩方々つつじの道経由でゆうすげの道へのつつじ観賞です。
6

★★★前日の榛名散歩★★★
相馬山登山口の鳥居手前では沢山のリンドウが華やかに咲いていました。
16

★★★前日の榛名散歩★★★
燃えるように咲く誇っているヤマツツジには圧巻です。
17

★★★前日の榛名散歩★★★
ツツジの道入る手前より榛名富士まで続きそうなヤマツツジの行列!
6

★★★前日の榛名散歩★★★
ゆうすげの道周回コースより真っ赤に染まる先には相馬山!レンズの中央が少し湿り気味でした。この後時間差でE&Cさんが訪問したようです!
15

★★★前日の榛名散歩★★★
つつじの道より相馬山登山口手前で「ゆうやけsan〜!」と大きな声が飛び込んで来たので驚き!最近神的にバッタリ率の良いジムニーさんではありませんか!八間山へシラネアオイ鑑賞の帰路に立ち寄ったそうです。nanacoは立て続けに会ったばかりなので大変甘えていました。
19

★★★前日の榛名散歩★★★
ヒルクライムの大会も終わったので榛名湖畔でマッタリしていたらお腹が空いたので、馴染みのロマンス亭でワカサギ丼を美味しく頂きました。ロマンス亭Pより真っ赤なヤマツツジと湖畔に浮かぶ榛名富士!
21

★★★前日の榛名散歩★★★
その後ジムニーさんは二人で噂していたE&Cさんと念願のバッタリがあったたそうです。
お父さんは明日谷川岳へ行ってしまうので、また一週間留守番なの!友達のジムニーさんとE&Cさんとまた会いたいな♡
27
ページの先頭へ