また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

【栃木百名山】黒滝山、大佐飛山 リハビリで「おーさび」はありえねーでしょ! (50/129)


3度目の黒滝山


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 oyakata
公開範囲 全員に公開

写真リスト



いきなり梯子、ここからスタート

尾根まで急坂が続きます

ショウジョウバカマが咲いてます


登山道に合流
霧氷が見られるとは・・・

黒滝山まで3.6卉賄

蜘蛛の巣が凍ってる!
3

カタクリの保護地区なんですね

登山道でかなり見かけました
曇っているのでお花は開いてませんが。。。踏まれそうな位置にハラハラします

本日一つ目のピーク、三石山です

三石山
久々の山ポーズ
2

おお〜〜〜ガスが消えていく〜〜〜♪

青空にルンルンです
1



さる山、注意してないと気がつかないかも?

さる山
1




わわっ!雲海と那須連山にビックリ
3

那須連峰
1

旭岳を中心に那須連峰

5

手前の山は島みたい
奥の山は三本槍岳かな?
4

三倉山-大倉山-流石山
1

雲海って歩けそうに見えます
8

那須見台の通り良く見えました♪
1

山藤山です
常に前を歩いていたご夫婦、うちが到着すると直ぐ出発してました

これはよっちゃん作看板かな?

山藤山

設定ミスで全てハイライト気味




ここも良い眺め、立ち止まることが多くなりました
4

この山が何処なのかわかりません
2

茶臼岳の噴煙が見えます

素晴らしい眺めです
これだと下界は天気予報通り曇りですね
3

直ぐ合流するけど、雪道と夏道に分かれます
1

ここは危険ヶ所なのでドキドキしながら通過します
3

前方にカメラを向けると、oyakataさんが得意のポーズをしています
ハイハイ撮りますよ〜パチリ
1

振り返ると素晴らしい眺めです
ここにいたいけど、そうもいかないね
1

明るい道は気持ち良い
1

またまた良い眺めに足は止まります
1

少し先の右が黒滝山
3

サルオガセが塊になってます

黒滝山の三等三角点
1


三等三角点があり一緒にパチリ
1

3度目の黒滝山

カメラに反応して、はいポーズ♪

大きな木に圧倒されました
1

今度は、日光連山が見えます
男体山は方向が変わると姿が違うのね
1

oyakataさんがまたまた得意のポーズ

雲海に浮かぶ高原山もウットリ♪

西村山

西村山です


男体山と白い山は日光白根かな?

こちらは那須岳がバッチリね
1

日光連山
1

高原山
1

高原山も雲海に浮かぶ島みたい
5

枯れているけど勢いを感じる
1

大長山


大長山に不要なものはデポしました
1


これが雪の回廊♪
見たかった眺めです
1

どーんと見える大佐飛山って遠くない?

ここは気持ち良いね〜




那須連山にうっとり
1


さ〜て先に行かないと

グーッと下ります
1

そして登ります

日光連山

高原山

奥の右は日光連山、左は高原山
手前の山も存在感があります

大佐飛山に到着

山頂看板がたくさん・・・これだけあると秘境ムードないですねwww
1

向こうに見える山がなんだかわからない

山頂看板コレクション その1
1

山頂看板コレクション その2
1

山頂看板コレクション その3

山頂看板コレクション その4
1

山頂看板コレクション その5

山頂看板コレクション その6

山頂看板コレクション その7


もうちょっとで山頂だよ〜ガンバレ!

少々迷いそうになりながら(Aだけ)山頂に到着です
やたらと山頂名の板が付いてます

お腹が空いたので、即ランチタイム
特に寒くもないため、お喋りに花が咲いてます
1


シラビソの実が可愛い

下山前に証拠写真(*^^)v

記念撮影

2

山頂から唯一見えた男鹿岳
2

男鹿岳
ここにはいつ行こうか?

下山します
那須岳の雲海が更に湧いてます


ほえっ!あの上まで登らなくちゃ(^^;

青空なので気持ち良いです
1

ガスってきました

1

振り返って大佐飛山♪
素敵な眺めと穏やかな天候に感謝しながらテクテク
1

登りは続きます
1


前方の山はなんだっけ?

ここはごっつい看板だねぇ

倒木を乗り越えて
1

三人のデポ品を回収
1

西村山で水分補給とおやつを食べながら休憩します

黒滝山の山頂をスルーしちゃったので代表して雪爺が記録撮影

ここも緊張しながら通過


まだまだ雲海が凄いです

景色に見とれていると、危ない道です

ガスがだいぶ出てきました


夏道で2回尻餅をつきました(^^;

ホッとする道です

ここまで来るのに、少々藪漕ぎしました


カタクリのお花は下山時もご覧の通りです
ってことは、晴れ間は無かったのでしょうね

やっと駐車場まで到着

最後にAさんが下りて無事到着
ページの先頭へ