ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

聖岳東尾根 沼平ゲート〜上河内岳〜聖岳〜(東尾根)〜沼平ゲート (32/94)


超望遠で今宵の宿『聖平小屋』。


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 0041
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー Panasonic
カメラモデル DMC-FZ200
日付 2015年10月24日 12:51
ISO感度 100
シャッタースピード 1/160 秒
絞り f/4.0
焦点距離 32.5mm

写真リスト



沼平ゲートからスタート。
1

またこの吊橋を渡れる幸せ。
3

こんな場所も。
1

ヤレヤレ峠はベンチあります。

何ヶ所か吊橋を渡ります。
1


水場。
1

ウソッコ沢小屋で休憩。

ウソッコ沢小屋周辺は紅葉真っ盛りでした。
2


5

中の段まで結構な登りです。
1

中の段。

(*´Д`)待って〜
1

横窪峠。ここから小屋までは少し下ります。

1

横窪小屋で休憩。
1



展望台。

倒木ベンチ。

水呑場。
すごく細くなっていて小石などの不純物が混じります。
2

樺段。


茶臼小屋までもう少し。

茶臼小屋の水場。
畑薙へ向かう登山道脇です。夏ほどの勢いはありません。
2

茶臼小屋で休憩。
1

稜線に上がると赤石岳や上河内岳が見えます。
この日は強風が吹き荒れていました。
3

茶臼岳はPASS。

上河内岳もいい山!
3

竹内門。

超望遠で今宵の宿『聖平小屋』。

南アルプスの奥深さを実感できます。

上河内岳肩。
ここに荷物をデポして山頂へ。


山頂から見た富士山。
2

富士山に笠雲がかかっていました。


南アルプスの山々。
明日下る東尾根も見えてちょっと興奮気味の私。
5


南岳。

本当にデカイ聖岳!
3



小屋へ向かいます。
4


聖平冬季小屋。
非常に快適な小屋でした。
トイレは少し離れた場所にありますが、環境を考えて億劫がらずにトイレを利用しましょう。
水場は小屋横の沢を登ると出ていました。
2

聖岳へ向かいます。
2時間で登れるかな?

朝焼けに染まる聖岳。
2


光岳方面。
今年の夏に歩いた山です。


小聖岳。強風で休憩もせず進みます。
3

富士山。
5

大きな聖岳が目の前。
5

思わず見上げてしまう登り。
2


ハイマツに霧氷が付着していました。
6

聖岳。
2

快晴!
2

奥聖岳へ向かいます。
3

奥聖岳。
3

南アルプスの山々は本当に大きい!
3

奥聖岳から見たこれから歩く東尾根。
5

下り始めは南東尾根へ。

下降点。
3

ガレのトラバース箇所。
ペイントが沢山あります。

3


こちら側から眺める聖岳もいいですね。
7


白蓬ノ頭(左上)を目指して歩を進めます。
2

ハイマツの藪。
でも苦労せずに歩けます。


この辺りは迷いやすいです。
(私たちは迷いました)
1


白蓬ノ頭からは赤石岳が目の前。
歩いて来たものだけしか見られない展望。
7

富士山も見納めです。
3


あそこから歩いてきました。
3

聖岳をズーム。
6


ジャンクションピーク。
椹島方面と出会所小屋跡の分岐。
3


尾根一つ間違えるとあらぬ方向へ行ってしまいます。
2

マークを外さないように九十九折に下ります。
2

紅葉がきれい!

鉄塔まで下ったら中部電力の鉄塔監視路を下ります。
1

林道へ下りた所。
ここから沼平ゲートまでひたすら歩きます。
4

紅葉を楽しみながら林道歩き♪


あと12km…
誰か〜〜乗せてってくれ〜〜


無事下山です。
ページの先頭へ