また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

子壇嶺(こまゆみ)岳:信州の低山シリーズ (14/26)


山頂にて:1日に登った夫神岳、大明神岳、天狗山、奥は美ヶ原


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 bumpkin
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー PENTAX
カメラモデル PENTAX Optio WG-1
日付 2016年5月8日 08:57
ISO感度 80
シャッタースピード 1/500 秒
絞り f/5.3
焦点距離 9.1mm
撮影場所
Web Services by Yahoo! JAPAN

写真リスト



子壇嶺岳@道の駅「あおき」:兜に似ている
左の山「湯坂山」からの鞍部に登ってしまったが、正規ルートは次のフラットから急坂になる所に出る
1

5月1日に登った夫神岳:右稜線裏から登る

間違えたポイント(745m):ここで入山禁止のこの橋を渡る。恐らく更に林道を進めば登山口があったと思われる(正規ルートには立派な標識があった)
1

尾根に出て850m付近から何となく道らしき道に。入山禁止のテープ沿いに歩く

山躑躅

山頂が見えてきた
1

尾根をわずかに下り始めて950m地点で正規ルートに出る

これから急坂:サイドで大きく崩れ木がなぎ倒されていた

山頂が段々近づくが、急斜面(35度程)は続く。

20分くらいで行けるかと思ったが、14分で行けた

もう、山頂は直ぐそこ

山頂にて:昨年7月保福寺峠から二ツ石峰、入山、三ツ頭までピストンしたのを思い出す

山頂にて:1日に登った夫神岳、奥は美ヶ原方面か
1

山頂にて:1日に登った夫神岳、大明神岳、天狗山、奥は美ヶ原
1

山頂にて:1月に登った独鈷山か、手前は女神岳か・・この辺りの山も結構登ったので皆懐かしい
1

どちら方面を撮ったか思い出せない。山も分からない

改めて山頂の標識
1

五竜から白馬乗鞍岳まで見える:手前は聖山か・・皆、懐かしい

後立山連峰:爺、鹿島槍、五竜・・昨年のテント縦走を思い出す

山頂の祠
2

この辺りを塩田平という?

下ってきて鳥居:子壇嶺岳の文字に気にいる

ここがポピュラーな登山口:この後に防獣柵があり、その先に駐車場がある

下ってきて改めて独鈷山を眺める。いい山だ。

子壇嶺岳登山者休憩所:こんなに立派な休憩所が登山口にある。ここまでバスが来る。大いにPRしたい。
1

右、十観山と御鷹山方面
2
ページの先頭へ