ヤマレコ

前へ 山行記録へ 後へ

新緑の嵐山高雄パークウェイと神護寺の青もみじ(iOSアプリSkyWalkingでGPSログ取得) (18/27)


紅葉シーズンは赤い和傘が建てられるポイントです。


山行記録へ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 deepkick
公開範囲 全員に公開
カメラメーカー NIKON CORPORATION
カメラモデル NIKON D7000
日付 2016年5月13日 17:17
ISO感度 800
シャッタースピード 1/125 秒
絞り f/8.0
焦点距離 18mm
撮影場所
Web Services by Yahoo! JAPAN

写真リスト



SkyWalking でGPSログ取得中の画面。嵐山高雄パークウェイの高雄口駐車場で車を置き、清滝川を渡って徒歩で神護寺の楼門へ歩いてきたところです。地図は、国土地理院淡色地形図を選択。
1

AppleMapに地図を切り替えてみました。神護寺境内の建物がよく分かります。
1

スカイモードにして、3Dで俯瞰してみました。嵐山高雄パークウェイの高雄口駐車場から歩いてきたルートが表示されています。
1

嵐山高雄パークウェイの清滝口へ向けてドライブ。GPSログ記録開始からの距離・経過時間・現在地の高度が画面下に表示されています。
1

今回のSkyWalking のGPSログ取得設定。ドライブがメインだったので、アクティビティを車・バイク、GPSの精度をBest、取得間隔を20m に設定しました。ドライブ中もほぼ20m間隔で、ログがとれました。
1

嵐山高雄パークウェイにて。新緑の保津峡。
1

愛宕山です。標高928m。
1

京都市内方面。
1

保津峡。
1

1

1

神護寺方面へ向かいます。
1

紅葉シーズンはすごい人出になるこの一帯。この日はほとんど人がいません。
1

清滝川。
1

1

神護寺の楼門へ向かう石段を上ります。
1

1

紅葉シーズンは赤い和傘が建てられるポイントです。
1

この時期、この時間帯、誰もいません。
1

1

神護寺の楼門が見えてきました。
1

神護寺の楼門。昨年の紅葉以来、久しぶりにきました。
1

拝観時間が既に終了していたため、中には入れません。
1

1

1

青もみじを堪能できました。
1

1
ページの先頭へ