また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > 個人計画 > 山行計画の表示
計画ID: p272871 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

残雪残る双門から弥山へ

日程 2017年04月29日 (日帰り)
メンバー Yuki1020shi_sanakiras(CL), kuroonn
集合場所・時間05:30天川村役場に集合
06:00熊渡
経路を調べる(Google Transit)
山行目的咲いているかな?オオミネコザクラ♪
行動予定06:00 熊渡 - 06:30 845m地点 - 07:00 釜滝 - 08:00 吊橋 - 09:20 仙人グラ前のテラス - 10:50 河原小屋跡 - 12:20 狼平避難小屋 - 13:20 弥山 - 13:26 弥山小屋 - 13:56 八経ヶ岳 - 14:16 弥山辻 - 15:06 日裏山 - 15:47 ナベの耳 - 16:12 ナメリ谷 - 17:12 845m地点 - 17:37 熊渡
緊急時の対応這ってでも帰る。
エスケープ〔促岳頂仙岳
注意箇所・注意点・時間次第だが巖双門には行く予定(バリエーション)
・八経・明星に行けなくても、巖双門にはぜひ行きたいです(shi)
・弥山好きなのでそれは無理です。ちゃっちゃと歩けば大丈夫!(aki)
食事・食事は各自。行動食も大事ですよ。
・コンロ持って行くんで、kuroonnさんラーメンとかもできますよ。お昼は弥山か狼平かな。
・私もラーメン持って行ったらお湯もらえますか?(shi)
・了解。水は豊富ですからね!ガンガン沸かしますよ。お昼休憩くらいゆっくり休みましょう〜(aki)
計画書の提出先熊渡にて届を出す事。
その他・shi9056:ヘルメットを必ず持っていく事。
・そんなんかぶったことないで・・・(aki)
・雰囲気作り大事です(笑)(shi)
・OP:天の川温泉(600円)行く人は着替え用意。温泉施設も新しくなりました!

装備

個人装備 ・手袋必携。ハシゴは冷たいですよ。
・akiras予想は残雪があっても1600m(狼平)以上です
一応軽アイゼンは携行しましょ。
備考 ・見たい花はオオミネコザクラとバイカオウレンかな〜♪
お気に入り登録-
拍手した人-

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この計画書へのコメント

登録日: 2011/10/8
投稿数: 317
2016/9/2 8:18
 ステキな計画ですね!
おはようございます。
計画見させて頂きました。
山頂オプション付きのステキな計画!
へばらないよう付いていきます。
(双門コースで腰を抜かしてたらゴメンなさい。。)
初めてのコースですのでさらに楽しみです。
ちなみに私もヘルメット持っていません。いつもの登山スタイルで行きますね。
よろしくお願いします!
登録日: 2015/2/11
投稿数: 2651
2016/9/2 21:17
 Re: ステキな計画ですね!
Yuki1020さん、こんばんは!
楽しみになってきましたね〜、ワクワクしてきました。腰は抜けないです、抜けたら帰れません、かなり山深いので本気でハラくくるしかありませ〜ん。
ルートには書いていないけどハシゴゾーンの終盤に巖双門への取りつきがあります。決して写真には写し込められない壮大な、大滝ではなくこれこそ本当の双門の名だたる所以なのです。時間があればぜひこちらもご案内いたします。きっと驚かれるはずですよ。私もkickeyさんに教えてもらいチャレンジしましたが、一人なのに「すっげーなー!」って何度も絶叫してたくらいです。
とりあえず、19日にお初にお会いできることを楽しみにしてますね〜!
登録日: 2015/2/11
投稿数: 2651
2016/9/17 10:46
 お天気
天気予報とにらめっこな日々が・・・
もし晴れてくれたとしても、小さい秋探しどころか渡渉点探しに苦労しそう。
でもあのツルツル滑る水苔もだいぶ流されたかな??
まぁ危険だと判断した時には「やっぱり大普賢に登るー!」とか突然言うやもしれません。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 741
2016/9/17 20:04
 Re: お天気
台風次第やな、天候はどうする事も出来ません、臨機応変で行きましょう。
登録日: 2011/10/8
投稿数: 317
2016/9/18 23:41
 Re: お天気
晴れて欲しいものです。
初めてですのでどちらでもお任せいたします。
宜しくお願いいたします〜
登録日: 2016/5/17
投稿数: 866
2017/4/18 9:08
 強豪メンバーの皆さま
ダイトレ完走して、メンバーに入れて頂けたのですが…
私には、まだ時期尚早…かなと思いました。
双門コースの凄い所行く前に…
まずは、周りのメジャーな山、登ってからかなと。
強豪バリバリの皆さんと…歩くのは10年早いわ!ってね(笑)
でもでも、また機会ありましたら、お声かけ下さい。
いっぱい山行って、鍛えておきマッスル!

この記録に関連する本

この計画で行く場所

ページの先頭へ