SAGASU 遭難者情報照会システム

SAGASU(サガス)とは

ヤマレコアプリを使っている
遭難者を探すシステムです。
協定を結んだ組織は、
いつでもSAGASUにアクセスして、
遭難者の情報を得ることができます。

捜索に必要な情報がわかります

1.位置情報・ルート

登山者の最新位置情報と歩いた軌跡(赤)、予定ルート(青)を確認できます。

2.登山者の計画

当日の行動予定や、装備など、非公開の計画も確認できます。

3.ヤマレコに登録されている情報

過去の登山から装備や、登山のレベル、一緒に行く人なども確認できます。

使い方は簡単です

STEP1

SAGASU(ヤマレコからお知らせするURL)にアクセスしログインします。

STEP2

遭難者の情報(携帯電話番号など)を入力し、「上記内容で照会」を押す。

STEP3

位置情報、登山計画書等を確認できます。
照会結果を元に捜索する。
ヤマレコアプリ

※ヤマレコとは

多くの登山者に利用されている登山地図アプリです。
電波が届かない山の中でも、スマートフォンのGPSで現在地と予定ルートがわかります。
予定ルートから外れると音と振動で警告してくれるので道迷いを防ぐことができます。
累計100万ダウンロードを突破(2023年9月時点)

ご利用の流れ

SAGASUを利用するには、
株式会社ヤマレコとの協定締結が必要です。

  1. お申し込み
  2. SAGASU協定書案のご確認
  3. 締結日、締結方法(郵送/対面・協定式など)の決定
  4. 協定締結
  5. ご利用開始

お申し込み・お問い合わせはこちら
家族や友達が遭難した場合は、こちらのフォームからお問い合わせください。

協定を結んでいる組織一覧

長野県警察
静岡県警察
神奈川県警察
埼玉県警察
新潟県南魚沼市消防本部
山形県警察
2024年3月現在

捜索現場からの声

SAGASUで判明した位置情報の場所に遭難者がいたので、すぐに救助ができた。
夜中でも休みでも、時間を気にせず検索ができて、結果がわかった。
電話がきてSAGASUで検索をしたら、登山口の近くだったので、電話での指導のみで無事下山まで誘導できた。
滑落の遭難事案の際、滑落ポイントと滑落後に遭難者がいた地点の両方がわかった。
登山者が電話で伝えてきた場所が間違っていたが、SAGASUで正しい位置情報がわかり無事発見できた。
SAGASUで入山口を特定できたので、遭難者の車を発見できた。

よくある質問

協定を締結するために協定式を開く必要がありますか?
協定式を開く必要はありませんが、開催していただければ弊社から代表者が参加し、挨拶と協定の使い方についての説明をさせていただきます。
アクセス方法について教えてください。
SAGASUへのアクセス方法には、以下の3通りがございます。
  • 専用のユーザー名とパスワードを使用する方法
  • ヤマレコのユーザー名とパスワードを使用する方法
  • 固定IPアドレスからアクセスする方法
協定を結ぶ前に、どのアクセス方法をご利用になるかをお選びいただき、その選択をもとに弊社で設定を行います。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
協定締結までどのくらいの期間がかかりますか?
協定締結のプロセスは、滞りなく進められた場合、郵送での手続きを含めておおよそ2週間ほどで完了しています。ただし、提出された書類に不備があった場合や、その他の要因によって遅延が生じる可能性もございますので、余裕をもったスケジュールで手続きを進めることをお勧めします。
遭難ではない事件の捜査にSAGASUを使用できますか?
申し訳ありませんが、SAGASUは遭難者を探す目的専用に設計されております。遭難者の捜索以外の目的での利用は、協定の条件により許可されていません。
家族(友達)が遭難したと思われますが、警察ではない私たちにも位置情報を教えていただけますか?
ご家族やお友達が遭難した場合、まずは管轄の警察に連絡をお願いします。
また、こちらのフォームからもお問い合わせください。
もし事前に「いまココ」で遭難者の位置情報を共有してもらっていた場合は、その情報を警察にお伝えいただくことで、捜索活動の手がかりとなります。

お問い合わせ先

下記のお問い合わせフォームからご連絡ください。
担当者から折り返し連絡させていただきます。
お問い合わせフォーム