岳都・松本山岳フォーラム 教えてください!「自慢の山ごはん」投稿キャンペーン

募集期間 2021年02月02日 - 2021年03月07日

開催中


山登りやアウトドアで楽しむ食事は何故美味しいのか? そんな疑問を抱きつつ、“山ごはんを街中で”をテーマに、「岳都・松本オリジナル山ごはん」を作りたいとのささやかな想いを持ちながら、みなさんの自慢の山ごはん写真を大募集します。

ソロ登山からファミリーキャンプまで、様々なシーンで撮影した自慢の山ごはん写真を投稿してください。

応募作品

パエリア

魚介のパエリア

【材料・調味料】
・米、鶏肉、玉ねぎ
・イカ、エビ、ホタテ、アサリなど
・ミニトマト、パプリカ、レモン
・白ワイン、コンソメ、サフラン、塩

【作り方:自己流キャンプ料理手順】
.好レット(フライパン)で鶏肉、玉ねぎを炒める
*鶏肉はやや小さめにカット、玉ねぎはみじん切り
白ワインをたっぷり注ぎ、ひと煮立ちさせたら魚介類の具を投入
ダッチオーブンを熱し、オリーブオイルでコメをざっくり炒める
*白っぽくなるまで。コメは研がずにそのまま使用
ぅ瀬奪船ーブンに△鮃腓錣察⊃Г鮟个靴織汽侫薀鷽紊魏辰┐堂断
ゥ哀張哀弔靴燭蕁⇒頭エビ、アサリ、トマト、パプリカ等を並べ、フタをして上からも火力を加える
Δ好みでレモンを絞る
魚介のうま味たっぷりの魚介系パエリア。主役は味のしみ込んだ米。
イカは熱で縮まる生は避け、ボイル済みが使いやすい。
エビは混ぜ合わせるむきエビの他、有頭エビも上に並べたい。

ビーフシチュー

キャンプ王道料理のひとつ

【材料・調味料】
・上等な牛ブロック肉、(上質な牛薄切り)
・玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、(ブロッコリー)
・赤ワイン、フォン・ド・ヴォー、デミグラスソース、ビーフシチュールゥなど
・バター、生クリーム

【作り方】
ゝ軻を一口大にカットし、バターで表面を焼く
玉ねぎ、にんじん、じゃがいもを炒める
*ジャガイモは別茹でし、最後に合わせても良い
ワイン、フォンドヴォー、デミグラス等でじっくり煮込む
*煮込んだ後、しばらく放置して味をなじませるのが理想
ニンジンや特にジャガイモを面取りすると型崩れしにくく、見栄えも良くなる。
牛ブロック肉以外に、上質な牛薄切り肉を形がなくなるまで煮込みこむと味により深みが増す。

ローストビーフ

肉を味わう

【材料・調味料】
・牛ブロック肉
・牛脂もしくは油、ニンニク、塩、こしょう、(ソース類、わさび)

【作り方】
ゝ蹈屮蹈奪を常温に戻しつつフォークで刺し、軽く塩コショウ
鉄なべを熱し、ニンニクで風味をつけたオイルで全面焼く
ある程度焼いたら、火から下ろし、鉄なべの余熱に任せる
づ瓦某┐譴訥度に冷えたら取り出して、やすませておく
切り分けるのは完全に熱がとれてから。
お好みの厚さに切って、お好みの調味料で頂きましょう。

岩魚の塩焼き&燻製

焚き火で岩魚の塩焼き&岩魚骨酒

【塩焼き】
ヾ箋を釣る(小さなサイズはリリース)
∋生し、はらわたを出して良く洗う
*最も美味しい部位は胃。一匹から米粒〜豆粒程度が一つ。大漁釣果時は確保
6に刺し、粗塩を振って焚き火でじっくり焼く

【スモーク】
※燻製の基本は『スモークチーズ』を参照
ヾ箋をさばき、ぬめりが取れるまで良く洗う
*下味処理(塩漬け、塩抜き)は面倒なため省略し、その代わり塩を少しふる
▲據璽僉爾膿綉い鬚佞取る。腹の内側も忘れずに
4箋の口にフックを掛けスモーカーに吊るし、燻煙前に乾燥させる
*チップを入れずに加熱し、熱のみで乾燥させる
ごイい燭薀好癲璽開始。基本的には温燻。時間目安は3時間〜1日程度(2〜3日かけて断続的もしくは継続的に行う方法もある)
燻煙時間はある程度必要。場合によっては熱燻で火を通す。個人的には、頭から骨まで全て食べれるカラカラに乾いた状態=骨酒に最も適した状態を目安としている。
スモーク後は最低一晩以上は置いておきたい。骨酒前には軽く炙る。

ベーコン

ベーコンを自作する

【材料・調味料】
・豚バラブロック
・ソミュール液もしくは塩、胡椒、ハーブ類

【作り方】
.侫ークで肉を刺しソミュール液に漬ける、もしくは塩胡椒ハーブを塗り込む
脱水シート(ラップ)に包み、7〜10日ほど冷蔵庫で放置。時々モミモミする
N水洗い、水につけるを繰り返して塩抜き(燻煙1日前)
け抜き後、キッチンペーパーで水気を吸い取って乾かす(冷蔵庫放置)
ミ遽譟
※燻製の基本は『スモークチーズ』を参照
手間はかかるが確実に美味しい自作ベーコン。キャンプ当日での燻煙に合わせて事前に仕込む。
注意は塩抜き。塩気は後に凝縮する&後では取り返しが付かないため、とても重要。端切れを焼いて味見、それを繰り返すくらいの慎重さで臨むべし。
燻煙後は一晩以上置いて馴染ませるのが理想(キャンプでの味見会や、早速の料理応用も楽しいが)
写真2左上は、肉2.2キロに対しマジックソルト120g、胡椒20gを使用したケース
写真2右下は、ソミュール液を使用し、ダッチオーブンで燻煙。

スモークチーズ

基本のスモーク

【燻製の基本】
必要な物は、燻製器、スモーク材(チップorウッド、ピート)、熱源、温度計など
燻製器は深さのあるフライパンやダッチオーブン、段ボールでも代用可
スモーク材として。チップは常に熱源を必要とし、温度が上がりやすいので温燻・熱燻に向き、良質な煙が出やすい特徴。ウッドは最初に着火するだけと扱いは簡単で、低温に抑えられるので冷燻に使える反面、チップのような良質な煙は望めないなど、それぞれに特徴。
その他、木材の材質(木の種類)によって、香りや風味、味が変わって来る。
燻煙方法としては冷燻、温燻、熱燻の低・中・高の温度区分に分けられる。

【作り方】
・お好きなチーズを並べてスモークするだけ
・特に推奨はパルミジャーノ・レッジャーノ
*チーズは熱に弱く、熱を通す必要もないため、冷燻(低温燻製)が基本。一部のチーズには熱に耐えられるものもある
出来上がりの味見会も楽しいが、スモークチーズが本領を発揮するのは一晩以上置いた後。
キャンプではパルミジャーノを人数分以上スモークし、各自お持ち帰りも好評。
写真2左上は段ボールで作った自作のスモーカー。これでも十分燻製が出来る。
写真2左下は燻製パルミジャーノの活用の一つ。様々な用途に使える。もちろん、パスタとの相性もバツグンに良い。

応募要項

  • 登山時やキャンプなどで作った料理写真と、撮影場所・簡単な作り方(レシピ)及び感想などを添えて投稿してください。
  • 撮影時期、撮影場所は一切問いません。
  • 投稿は専用フォームに、ニックネーム(投稿者名一覧表示)と住所・氏名をご記入いただき投稿をお願いします。

※いただいた個人情報は上高地散策マップの郵送用のみに利用いたします。

投稿者プレゼント

投稿いただいたすべての方に上高地限定販売の上高地散策マップをプレゼントさせていただきます。

また、先着100名様には、「上高地オリジナル星座早見表」又は長野県PRキャラクター「アルクマポシェット」のいずれかをお送りさせていただきます。

※星座早見表とアルクマポシェットの希望はお受けできませんので予めご了承ください。

※プレゼント商品の発送は同一世帯で1回のみとさせていただきます。

投稿写真の公開について

投稿いただいた写真は、ニックネームを添えて、ヤマレコ内で公開するとともに岳都・松本 山岳フォーラム開催会場にて公開(予定)させていただきます。

投稿の編集・取り消しについて

投稿いただいた内容は編集いただけません。
投稿の取り消し(削除)をご希望の場合は、こちらからご連絡ください

なお、過去に投稿した内容と同一の内容の投稿を行われた場合、こちらで投稿内容を削除させていただく場合があります。

本キャンペーンのお問合せ先

〒390-1502 長野県松本市安曇島々1061番地1
松本市山岳観光課内
岳都・松本 山岳フォーラム実行委員会
TEL 0263-94-2307