第4回 週間アンケート結果発表!

2015年12月7日

今回は「なぜ山に登りますか?」というテーマのアンケートでした。

回答を見てみると「野暮なことを聞くな…」というご意見の中にも色々と綴っていただけて面白いです。

アンケート期間(2015/11/30〜12/7)
回答 403人(一部無回答の回答を含む)

■山に登り始めたきっかけを教えて下さい。
スクリーンショット 2015-12-07 11.01.18

1位 自分から計画して 137人
2位 友人に誘われて 87人
3位 小さい頃から家族で登った 44人

パートナーに誘われて 26人
山岳会などグループに入った 23人
イベントやツアーに参加 7人

自発的に山に登り始めた人が3分の1
友人やパートナーに誘われた人が3分の1
小さい頃から家族でという人が1割

その他の中で多かったのが
・趣味の延長(渓流釣り ランニング 散歩 ツーリング)
・ダイエット
・山の漫画などの影響
など様々なきっかけから「山にハマった」とご意見いただけました。

また病気が治ったのをきっかけに登山へチャレンジしたり
怪我のリハビリなどから山に登ることに挑戦した人もいらっしゃいました。

小さい頃から家族でハードに登っている人もいれば、
メタボでお医者さんに言われてやってみた…などきっかけは様々ですね!
見かけじゃわからないかな?

■映画「エベレスト3D」を見ましたか?
スクリーンショット 2015-12-07 11.01.23

1位 見る予定はない 119人
2位 見た 90人
3位 見る予定 80人

レンタルで見る予定 51人
見るか悩み中 48人

1位は「見る予定はない」でしたが3分の1で
それ以外の3分の2の人は見た、見る予定、レンタルなどやはり興味があるのが伺えました。
劇場に足を運ぶ人が半数近くいるのはやはり登山を趣味をしている人たちの回答ですね!

■「なぜあなたは山に登りますか?」と聞かれたらなんと答えますか?

文末に答えを一覧で記します。

圧倒的に多かった回答は
「山が好きだから」

あとは 自然、達成感、健康維持、おいしいご飯、ビール、温泉、冒険、ただただ楽しいなどなど
これらぜーんぶを味わえるのが山ってことですね!

楽しい回答ありがとうございました。

次回は「雪山登山」です!
スクリーンショット 2015-12-07 11.03.32

回答どうぞよろしくお願いします!

以下「なぜあなたは山に登りますか?」と聞かれたらなんと答えますか? の回答です。

  • 気分転換,健康維持,自然観賞(写真)など色々ありますが,1番は頑張った人だけが味わえる達成感と優越感
  • 非日常がそこにはあるから
  • 絶景を見たいから!  および、その為の体力維持、体力作り 行ったことの無い所へ行く好奇心
  • 健康維持と達成感(ヤマレコで記録できるようになったことも含む)
  • 一人になり、自力のみでの達成感を確認したいため。
  • 自分自身の目標に挑戦して、達成感を味わいたいから。
  • 健康のため
  • 絶景があるから
  • 答えには困るが、登らなくなった時は元気がなくなるし、目標を見失うかなあ
  • 山の自然が好きだから
  • 体を動かして良い景色を見ると気持ちがよいし、何より体調がよい。
  • 達成感がたまらない。
  • 降りるため
  • 気持ちがいい。清々しい。妻と共通した話題が出来て新鮮になれる。
  • 自然に触れたいから。
  • 気分転換
  • 山で出会える植物や動物が好き、山頂に着いたときに得られる景色や達成感もたまりません♪
  • 景色を見る
  • 頂上からの風景 達成感
  • 達成感、楽しみな展望、日常のリセット。
  • リフレッシュの為と写真を撮る為
  • 仕事が内業のため、山に行くことが対極の環境だから。
  • そこでしか見れない景色に憧れているから
  • 好きだから
  • 自然の山の無垢な美しさ、里山の端正な美しさ。どちらも素晴らしい。
  • 登らなければ味わえない景色、達成感、往復の変わりゆく風景、美味しい自然の空気、です。
  • 好きだから 世界最高峰がとっくに登られてしまった今そんな事を聞くことはナンセンスである 趣味に理由が居るのか?
  • 山が好きだからです。・・・何か?
  • 今の自分を確認するために!!
  • 達成感が良い
  • 気晴らし
  • 自然の中で自分を見つめ直すことができるから
  • そこに山があるから!(笑)と言うか、山へ登る事に対しての達成感を感じる事ですかね!
  • 自然と一体になることで、常に新鮮な気持ちにさせてくれ、日頃のストレスが解消される。また、山でスキーをするために登ります。
  • 山が好きだから。なぜ好きかといえば、「自然との触れ合い」(空気、樹木、草花、岩、石、砂、水、鳥、音、空と雲と光、雨と霧と雪などなど)が癒やしであるから。また、歩み出す「一歩一歩の変化」が何とも面白い。そうして何よりも強いのは、そこに何があるのだろうという「好奇心」。未だ見ぬ恋人に会いに行くような「期待感」があります。もちろん、二度三度登っても、恋人はその都度違う姿を見せてくれます。
  • 屋外レクの一つです、とにかく気持ちがいいから。
  • 暇つぶし ゴルフに行く金額で装備一式がそろえられる。その後は交通費 弁当代くらいでお金がかからない。一人で思い立ったら近所の低山にすぐに行ける。
  • 老後の体力維持 一人で山を歩くと自然に見られている気がします
  • 自分自身の体力の確認。初めて登る山の未知数を確かめに。
  • 日常のすべてのことから解放され、心地よい空間の中で、自由な時間を持てるから。
  • 山の上から見える景色がすばらしいから。
  • 都会から離れたいから
  • sokoni yamaga arukara
  • 登りたいから
  • 普段は接することがない自然と接し、体を動かすことが楽しいと感じるからです。
  • 山は不思議な自然だしきついけど達成感が凄いので楽しいです
  • 山が好きだからとしか答えられないです。
  • 山がすきだから
  • 自然が好きだから
  • 面白いから
  • 山が好きだから
  • 自分の体力、気力の充実
  • 非日常を求めて。
  • 空と緑と花と登山者のコントラストとでも言いますか、、、
  • 山頂での達成感、雄大な眺めで気持ちが大きくなれる. 山々の雄大さ、高山植物のお花畑の素晴らしさは、例えようがない。 山での一期一会の人々と、立場は違えど共通の話題で直ぐ話友達になれる。
  • はじめは健康のためのつもりが、絶景や花など、登らないと見られない景色に魅せられて
  • 山にあるすべての事象(岩、木々、水、光、風、時間など)の前で、茫然としていられるから
  • 好きな人に会いにいくようなもの。山はいつも私のすべてを受け入れてくれる、ような気がする。もしかしたら自分自身に会いにいくのかな?
  • 自然に帰るため
  • 体力づくりのため
  • 素晴らしい景色を見るため。
  • 健康維持の為
  • 神の国をあの世に行かないで見られるから。
  • 健康維持の為です。
  • でっかい景色が見たいから
  • 近郊の頂にも喜び有り
  • 心が無になれるので。生活のストレスがとてもちっぽけに感じることができて、気持ちがゼロに戻れるので。
  • 無になれる 1日が自分だけのものになるから
  • 景色を楽しみながら体を鍛えられるから
  • 自分の足で遠くに行くことが好きだから
  • 山頂まで登った達成感と素晴らしい眺め。
  • 筋トレを兼ねて、生活習慣病対策。
  • ただ単純に楽しいと思っているだけ。
  • 体力維持と健康のため と人とのつながりの大切さ
  • 好奇心。あの峰はどこに連なっているのか、その先はどうなっているのか、自分の目で確かめたい。視界にある山は、踏んでみたい。
  • 大好きな雷鳥くんに会うため
  • 身体をいじめたあとの爽快感と達成感
  • 平地では見れない景色が見たい。そして自分の力でそこに辿り着けた時の充実感を味わいたい。
  • 贅沢なお昼ご飯を食べに行く
  • 達成感を味わいたい
  • 多くの人が行けない場所から雄大な景色を見るため
  • 「楽しいから」それ以外思いつかない。
  • 山があるから上る ? まっ!!  山がなければ上れませんね。 現実からの逃避です。 山に入れば無心になれますから。 そして、現実に戻ります。
  • 自然の偉大さと向き合える、自分をリセットしリフレッシュできる。
  • そこに山があるから。
  • 健康作り
  • そこに生ビールがあるから
  • どこまでも続く稜線と景色を楽しみたい
  • 楽しいから。
  • 山の上でしか見ることのできない景色や達成感や感動を味わうためです。その他、メタボ解消、自分との戦い、など。
  • 自然が好き、野鳥も、野の花も好き、下りてからの一杯がたまらない、不謹慎でお勧めできませんが山頂の一杯も好きだからです。
  • 山登りが楽しいから。
  • 死ぬかもしれないから
  • 自然のすばらしさ
  • 山に登ると幸せな気分になるから
  • 山で感じる充足感は他では味わえないから
  • 自然 とりわけ草花が好きなことと非日常的な景色に癒されるからです。
  • 日常の喧騒からの逃避です。
  • スキーしか山を知りませんでしたが、夏場のトレーニングとして始めました。 最初は天候にも恵まれて楽しいところから始まりましたが、 辛くても何でも(行くにしても戻るにしても)途中で棄権することができない、自分自身の力のみで一歩一歩進んで行くしかない、という稀有なスポーツ。 それを克服するのが、気持ち良い、好きです。
  • 下山した時の後ろ髪引かれ感でまた登る。
  • 達成感と景色
  • 健康の為!
  • 山行計画を立てている時は楽しいが、いざ当日になると不安がよぎる。 しかし、その心配ことは頂きを踏みしめたとき消え去る。後はより注意が 必要とされる下りに全神経を注ぎ下りきったときの開放感も格別である。
  • やはり、都市部で暮らしていると大自然のいろいろな景色にあこがれる。
  • 山の頂上での生ビールが最高だから。3000m級の山の頂上の絶景を見ていると、天上界にいるような別世界感、幸福感を感じるから。
  • 頂上からの景色を見たいから。
  • 山を楽しむため。今まで知らなかった場所へ行き、自然を感じたり、景色に感動したり、心地良い汗を流して、温泉に入り、帰っておいしい酒を飲む。とにかく楽しむこと。
  • 健康の維持
  • 体が欲しがるから=登りたくなるから
  • 楽しいから
  • 健康維持、気分転換、非日常を味わう、爽快感、達成感、ストレス解消、暇つぶし等々、これらのごちゃ混ぜの要素が山登りにある
  • 山でしか味わえない景色
  • 何故なのかわからないが、好きだから登る
  • あの景色に会いたいから。
  • 気持ちよい。自分の体力が確認出来る。だんだんレベルアップするのがわかって楽しい。
  • 現実社会からの逃避
  • ワクワクするから。
  • 自然の中に居る”と全身で感じたい
  • ○山の空気が、好きだから。 ○山での風景や、お花が、好き。 ○山頂での達成感
  • 現実逃避?とは言わないが、日常とは違う達成感、緑と青空(雲や雨も含めて)と白い雲、森、草原、山座同定等々、山でしか得られない満足感を味わえる。
  • 景色を求めて!!
  • 別世界の魅力
  • 山育ちだから
  • 1、山頂に到達したときの達成感、満足感 2、ひたすら目標(頂上)を目指すとき、自然に向き合うことに集中することで雑念を払拭できる 3、心身の健康のため 4、静かな山行で自己を客観的に見つめることができる
  • ただ好きだから。
  • 人々との日常関係から離れ自身の達成感と自然との接点が得られるから
  • 挑戦
  • 若いときは自己燃焼の為、今は健康と好きな山へ登るため
  • 山が好きだから。
  • 自然が好き
  • ただ好きだからと云うしかない。達成感とか景色が良いとか 理由ずけは後からいくらでもつけられがもう少し大きいもののような気がする。 今でもそれなりに現役の78才。
  • 山頂に立つ達成感と下山後の温泉  生きてることの幸せを感じる
  • 自然をリスペクトして山に登ることで、自分がいま生きていることを感じられるから。
  • 歩けるうちは歩きたいし、体が要求するので。
  • 遠目や画像等で見て惚れ込んだ山とお付き合いしたいと思うから。
  • 楽しいから。登っている時は苦しくても、後で思い出すと楽しい記憶となっている。達成感や運動の満足感、開放感や自然との一体感など色々あるが、それらを総合して楽しいと感じるから。
  • 定年後何か夫婦で目標を持って行こう、と言う事で年1~2回行っていた日本百名山の登山計画を延長しついでに観光地日本一周をマイカーで車中泊しながら行う事にして現在やっと45座です、後楽しみながら20~30座位は行けるかも(気持ちは100名山完歩ですが)、絶景の山頂で熱いコーヒーをゆっくり頂けるのは至福の一時です
  • メタボだから!
  • 登頂の達成感
  • 自分が認識できる為
  • 知らない人との距離が近いし、大自然の芸術に、心から感動する 日々のストレスから、解放される。初めての山歩きから付き合って、本当に、仲間との距離が縮まった。趣味のない子育てだけが、全てだった方が、お母さんが、趣味を持ったと、子供から喜ばれたとか、沢山の感動を貰ってます
  • 達成感と安全に下山できた喜び感
  • 一番の生きがい 健康対策 景色がきれい
  • 行けばわかる
  • 気分転換。仕事の疲れを癒しにいく。景色・夜景などを目に焼き付ける
  • そこに山があるから
  • 下山後のビールとご飯が格別
  • 景色と下山後の温泉!
  • 自然の景観が素晴らしいから。
  • 高いところが好きだから(つまりバカ)
  • 山が呼んでるから〜
  • 登り切った時の達成感と満足感を持てる。それが充実感と喜びにつながり、その後にもずーと記憶に残り自身に喜びと生きがいを感じさせてくれる。
  • そこに山があったから
  • 降りてきて飲むビールがたまらなく美味しいから
  • 山頂からみる景色をみたいために山に登る
  • 自然に触れたいとき、一人になりたいとき、体を動かしたいとき、旅をしたいとき、そんな時は山を歩きます。
  • 美しい自然と一体になりながら、自分の体力と精神力を鍛えるため。
  • 自然の中を歩くのが好きだから。
  • 山頂での達成感 過去に登った山々を見る、山頂に至る自然との出会いなどなど山が呼んでいるとしか思えない!
  • とにかく好きだから
  • 登らないと出会えない景色!空気!空!
  • 自分の小ささを確認するため
  • 健康維持と自然を愉しむ為
  • ひと言で言えば、楽しいから・・ですね。
  • 自分だけの空気を吸いに行く。山々の景色、お花畑や池塘の美しさなど感動したことを写真に記録する。その楽しさ、充実した自分を求めて山に行く。
  • 山が大好き。色々教えてくれるから。
  • 日頃の暮らしとは異なる「時空」に入り込めて心身ともにリラックス出来る。 そして、<計画検討→本番→記録整理>の流れも好きです。
  • 行く前の戦略を練る楽しさと結果に伴う景色。
  • それがわかれば苦労はしません・・。(笑) 達成感を求めて? 歩いて仕事のストレスを解消?なんでだろう?答えがわからないから登ってる?
  • 楽しいから、この一言です。
  • 楽しい。ストレス発散になる。身体を動かすのが好き。
  • 登ってみたいから。
  • 理由なんてない。登りたい、ただそれだけ。
  • 全ての山は私のパワースポットだから。
  • 山が好きだから。歩いていると無になる。
  • 素敵な景色に会いたいから。
  • 自己達成感を実感できるから
  • 知的好奇心を満たすため。登った先に何があるのか、を追い求めています。
  • 心が穏やかになるから。
  • 行かなければ感じることのできない風景を見たいから
  • 自然が残っているから。山特有の自然があるから。
  • 自分がどれだけちっぽけな存在か良く分かるから
  • 大自然の中、美しい花を見たり 真っ青な空を見ながらパートナーと他愛無い話をしながら、おやつを分けあい「もう少しで頂上だね。」とお互い励ましあい、汗をかき、絆が益々強く感じる様に思います。 この感動を分りあえる貴方がいてくれて、山は止められません。
  • 山では、自分の今の力が全て。無理をすれば命に関わる事もあり、でも頑張ればその努力は報われる。晴天時はもとより、雨の中でも、どんな山行きになろうと、いつも満足です。登山中は、余計なことは考えずに、ただ自然を見つつ一歩一歩に集中して歩き、 汗も出るしドキドキしてアドレナリンも出てると思います。そして、気がつけば素晴らしい景色が目の前に!その壮大さ雄大さに会いたくていつも行きたがっている私です。恋してますね😍
  • 見晴らしのいい稜線からの景色は最高
  • 単純に好き
  • 息をすることと同じで、私にとっては当たり前の事。理由なんてわざわざ考えたこともない。
  • 毎回変わる山の風景を楽しみたいから
  • そこに山があるから!
  • 自分と向き合うため
  • 健康維持。アスレチック・クラブ、ジョギングなどと比べると変化があって続きやすい。ヤマレコもあるし。(よいしょ、と)
  • ピークハントの達成感。縦走時の爽快感。絶景を眺めながらのメシの美味さ。
  • 気持ちいいから
  • 山頂からの展望、高山植物の花々。やっぱり山が好きだからかな。
  • 頭をカラッポにする為
  • これと言った理由はないが何となく気持ちが良いから
  • 楽しいから
  • 余裕時間ができた。人生のうちでいつも何か体を動かすことをしてきている。その一環。
  • 自分の足で登り綺麗な景色が見れるから 歩いていないところを歩いてみたい
  • 見たことのない絵を見に行きたいため
  • 理由がないから登る

5 Comments

  1. 村田 和彦 より:

    忙しくて、山に行けない!! もう1年行けてない。

  2. 村田 和彦 より:

    仕事が忙しく、転勤やら何やらで、1年半山に行けない!!

  3. 中村正一 より:

    どんな山でも自分の足で頂上に立とうと思う意思が無ければそこに立つことは出来ず、そこには老いも若きも貧富の差も関係ない、ただ地上に生まれたひとつの生命を感じることができるから登るのです。

  4. okinawa123 より:

    ヤマレコさん お世話になっています
    此のサイトが有った御蔭で、リアルな山の情報が手に入り、自らの山行が広がりました。
    更なる山の情報交換の場となりますよう、発展して行って下さい。

    山計画書に関してお願いが有ります。
    山仲間が作った計画書をプリントアウトして、家族にも提出したいが、仲間の情報が載りません。
    パスワードを付けて、同行メンバーには閲覧、プリントアウト可能にしてください。
    現在の計画書では、警察署以外に使え無い。

    パスワードは個人のeメールで情報を出します。

  5. biwakoayukichi より:

    カノジョになってほしい女性が山好き
    山登りに誘われました。
    ここで拒否ったらアウトでしょう!
    一念発起、チャレンジします

biwakoayukichi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です