また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1351699 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走四国剣山

三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

日程 2018年01月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り 雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

【記録】

いやしの温泉郷 発 4:34-- 林用作業小屋跡 (6:32-6:42) --1791m標高点 8:50 --菅生下山口標識 9:23---三嶺ヒュッテ 9:32 --三嶺 (9:45-10:00) ---西熊山 (11:32-11:44) ---お亀岩 12:09 ---天狗峠綱附森分岐 12:51 ---天狗峠西山林道分岐 13:06---天狗塚山頂 (13:37-13:54)----天狗峠西山林道分岐 14:17-----西山林道天狗塚登山口 15:30---林道阿佐名頃線----- いやしの温泉郷 着 17:20

その他周辺情報いやしの温泉郷 冬期休業中 2018年3月31日まで
4月1日 再開予定

写真

2018年1月6日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。
「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
http://aprs.fi/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2018年1月6日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。
「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
http://aprs.fi/
2018年1月6日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。
「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2018年1月6日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。
「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/
概念図 平成30年1月6日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
概念図 平成30年1月6日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

感想/記録

【山頂】

前日、南岸低気圧で積雪があり、祖谷の道路にも新雪が積もっている。

1月6日未明、小雪が舞う、菅生 いやしの温泉郷を、出発。

新雪は南岸低気圧の重たい湿雪。登るにつれ 積雪は深くなり 風もふいて 年末年始のトレースをすべて消しくれていて、今年初めての三嶺登山にふさわしい。

今日は かなりの長丁場になりそうだ。時間は かかるだけ かかる。 あせらず じっくり 登る。

■三嶺「マイナス7.1度 北 3m 雪 ガス 視界なし。」(累計登頂回数 560回)

■西熊山「マイナス6.4度 北 4m ガス 視界なし 」(累計登頂回数 455回)

西熊山〜お亀岩〜天狗峠綱附森分岐 までの区間 高知側からのツボ足トレースあり。

■天狗塚 「マイナス6.6度 北5.6m ガス 小雪 視界なし」 (累計登頂回数 540回)

天狗峠 天狗塚周辺は ガス 雪 白一色の 30m位の低視程。

天狗塚への行きのトレースは 帰りには 消えていて ナビゲーションがかなり難しい。

天狗峠西山林道下山分岐からの下山コース でだしは 低視程で尾根の地形が 読み取りにくい。

じっくり慎重に下り、無事1600m付近まで下ると 視界が開けてきた。

1月6日は 誰にも会わず。( 1月2日の矢筈山も誰にも会わず。)
四国の山のよさを満喫。


平成30年1月6日現在
累計山行日数 1782日(内 四国 1393日)

【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157691187799334/

【動画】




https://youtu.be/IETM3ln3WNA


【趣深山ブログ】
http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/a33b98e7cdf490590d25cf5ff3fb460f
訪問者数:156人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 山行 南岸低気圧 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ