日本百名山を完登するってこと

2018年10月19日

こんにちは 今泉です。

松本はすっかり寒いです。特に夜は冷え込んでファンヒーターの前が定位置になりました。
もう灯油を買う季節…
なのに今年は灯油が高いですよね!
最近はどんどん上がるガソリンスタンドの価格表示をいつもチェックしています。

さてそんな冷え込む10月
日本百名山ハンターの山友Aちゃんからついに「百座目を登る」とのお知らせがきました。

ほんとすごいです!

私も20代のそこそこ山に登っていた時はそのうち百名山登れたらなぁ(完登の意味)とか思っていたのですが百名山ってそのうち登れたらなぁなんて言ってる人が達成できることではないですね。ある程度は登れるかもしれませんがやっぱり最後は登ろうという決意がいると思います。

そんな当たり前のことを私は30代になって気が付いたのですが、Aちゃんは私が高尾山ばっかり登っているような時も(それはそれでいいんですが)着々と北海道に九州に東北にと遠征登山もこなし、たまに私たちと関東近辺の山に登り、達成までリーチをかけたのです。

松本にきて庭にバラが咲いている家を見て「バラって素敵 バラの咲いている家に住みたいわぁ」とか思ったのですが、そんな私が園芸の本を読んでいて衝撃を受けた言葉がありました。

「もっとバラの花が欲しければ、もっと沢山のバラの木を植えなさい。」
by ジョージ・エリオット(イギリスの女性作家)

バラを買いもせず「バラの庭がほしい」なんて言ってても一生手に入らないですね。

話はそれましたが、百名山を完登したいなら完登しようと目標をもって計画を立てて遂行していかないと百座完登は難しい。
当たり前の話ですが今更身にしみて、Aちゃんのことかっこいいと思うし、おめでとうを言いになんとしても百座目の登頂をご一緒したいと思うのでした。

それから、これを期に遠方の山友と会えてAちゃんの他の山友とも初めましてで会えて、こんなとっておきのお祝いに便乗させてもらうのってありがたくて嬉しくて本当に楽しみです。

そして最近また思うようになってきました。
「私もそのうち百名山登りたいなぁ」と(←でもこの程度の気持ちだと難しい)

とにかく百座目登頂 晴れますように!

 

さて、百名山を達成する人ってなかなかいないですが、そんな達成する現場に誘われて素敵な体験のお裾分けをしてもらえるとしたらみなさんどうしますか?

よくあるのが横断幕を作ること。
「百名山 横断幕」で画像検索すると色々と出てきますね。

今回 私も初めて横断幕というものを作ってみました。

作成を依頼したのはマクマクさん 文字だけならデザインも無料でやってもらえるそうです。
横断幕の気になるお値段ですが縦60×横120なら 1990円

価格表

送料が別途500円かかりますが、思っていたよりずっと安くできました。

で、肝心の仕上がりですが


↑デザインは適当ですが印刷がきれいで手書きよりずっといい感じです♪

こんなにリーズナブルに横断幕ができるなら、気軽に色々と作りたくなってしまいましたよ。
みなさんも山で達成ごとがありましたらオリジナル横断幕を作って掲げてみるのはいかがですか?

それではこの旗を掲げてきたいと思います!
晴れますように! 行ってきます!

Share on Facebook362Tweet about this on Twitter

2 Comments

  1. ayim より:

    1ヶ月前に百名山を完登しました。

    バタバタし過ぎて、横断幕を作ることはありませんでしたが、山頂では祝杯でお祝いしました。

    良いですね〜
    今からでも作ろうかな〜

  2. hrotaka より:

    意識しないと到達出来ない次元があるという悟りを得たというお話でした。
    日々暮らしていると教訓を得るということはありますが、自身で悟る経験は得難いものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です