Yamareco

山の本 : エントリ

  ≪  1 (2) 3 4 5 ... 2443  ≫  
死に山: 世界一不気味な遭難事故《ディアトロフ峠事件》の真相
ドニー・アイカー,安原和見(翻訳)(河出書房新社)
yadoook-z ( 2020/02/14 )

一九五九年、冷戦下のソ連・ウラル山脈で起きた遭難事故。登山チーム九名はテントから一キロ半ほども離れた場所で、この世のものとは思えない凄惨な死に様で発見された。氷点下の中で衣服をろくに着けておらず、全員が靴を履いていない。三人は頭蓋骨折などの重傷、女性メンバーの一人は舌を喪失。遺体の着衣からは異常な濃度の放射線が検出された。最終報告書は「未知の不可抗力によって死亡」と語るのみ―。地元住民に「死に山」と名づけられ、事件から五〇年を経てもなおインターネットを席巻、われわれを翻弄しつづけるこの事件に、アメリカ人ドキュメンタリー映画作家が挑む。彼が到達した驚くべき結末とは…!


在庫あり。
¥2,585 ( 26pt ) | 発売:2018-08-25 | セールスランク:21970
コメント (0) | クリック(1017) | 評価 (0.00 / 0)


商品情報表示
  ≪  1 (2) 3 4 5 ... 2443  ≫  

注意事項:
  • カートに入れるボタンは、この商品をアマゾンのカートに追加するものです。このボタンをクリックしただけでは購入手続きとはなりません。気になった商品はカートに追加しておき、後で正式な購入手続きを行うことができます。
  • このページの表示内容はアマゾンのウェブサービスを用いた情報となっています。在庫状況や価格はタイミングによって変更されることがありますので、アマゾンのサイトで購入手続きを行う際にもう一度確認してください。
  • このページの表示内容は商品提供者、アマゾン、当サイト管理者等が著作権を有しています。内容のコピーや流用は行わないでください。


商品検索/登録
ページの先頭へ