また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > bicycleさんのHP > 日記
2015年04月07日 12:00未分類全体に公開

マニアックな趣味「ボトルディギング」

いよいよ山にも雪が無くなってきて、春を感じるこの季節。
残念にも週末の天気が連日あまり良くないので、マニアックながらも楽しみの1つとしているボトルディギングに行ってまいりました。

「ボトルディギング」とは、昭和初期・明治・大正などの時代に使われていたガラス製の空き瓶を拾い集めて、クリーニングをしてから眺めて楽しむという、なんともアレな趣味だ。

特に人気が高いのは、薬品の小瓶、駄菓子の小瓶など。
透明色以外にも、美しいコバルトブルー色やウランガラスのような緑色なものがあり、形も実にユニークなものがある。
当時のガラス製法がまた味があり、気泡が入っていたり大きさのバランスが歪であったりと、飽きがこない。
鉱山跡地、廃村、集落跡地などの生活跡に多く残っており、中にはレアなものもある。ほとんどのものは割れてしまっているのだが、まったく欠損のない状態を「完品(かんぴん)」と呼ぶそうだ。

実はこれ、ただ山中を彷徨していてもまず見つけることはできない。
キノコ狩りなどと同じく、発見できるスポットを発見するまでが大変なのだw
けれども、そこへたどり着き、割れていない古い小瓶を拾った時の感動は、また別の面白さもあったりする。宝探しのような感覚ともいえるかも。

今回は栃木県の某所にある鉱山跡地に行き、炭鉱夫の生活居住区と思われる跡地を散策してきました。
「KOZAN WINE」とロゴがあるワイン瓶を発見!!
鉱山ワイン?興味が湧いてくるじゃあないですか。調べてみたら、こんなサイトを発見しました。
http://kouko.bird-mus.abiko.chiba.jp/main/theme/glass2.html

※引用
蜂印香竄葡萄酒「BEE BLAND KOZANWINE R.KONDO&CO.」とあります。神谷伝兵衛が起こした神谷洋酒製造場(現 合同酒精株式会社)が明治15(1882)年に輸入葡萄酒に香料を加えた「蜂印香竄葡萄酒」を発売しました。のち近藤利兵衛に経営を援助された神谷は浅草吾妻橋のたもとに西洋式居酒屋「神谷バー」を開きました。なお今でも神谷バーで飲まれる「電気ブラン」もこのぶどう酒と同じ時期に始まっています。

うーん、なんだか歴史を感じるモノですね〜
他にも、「大學目薬」や「神薬」などの小瓶も見つけました。

写真1 KOZAN WINEのロゴ入りの完品
写真2 遺跡のような雰囲気の生活居住区跡地
写真3 いままで集めたボトルコレクションw
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:6766人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2013/9/28
投稿数: 2695
2015/4/7 12:32
 RE: マニアックな趣味「ボトルディギング」
バイスクルさん こんにちは〜♪

鳩もコレクターなので完璧に食いつきました
この古の小瓶の良さは口元にあるかな〜
いずれもワインボトルみたいで
ねじ込みキャップではないですよね〜
味があってgreatな小瓶達ですね〜

鳩もいろいろコレクションしてまして
ワインのコルク・ワインのラベル・外国ビール缶
チョコラザウルスのザウルスでしょ〜
後は、山バッジ!
魚拓・スキー場の古のリフト券とホルダー
全部ゴミと言えばごみなんですが・・
ごみんなさい<(_ _)>
なんちってなんちって〜・・(T.T;/~~~
登録日: 2013/12/3
投稿数: 604
2015/4/7 16:38
 RE: マニアックな趣味「ボトルディギング」
う~ん、確かに少しマニアックな趣味ですね(^-^) 私もガラス瓶を眺めるのは好きなんですが、集めた事は無いです。話は少し反れますが、霊山で古銭を拾った話は聞いた事があります。勿論、現代人が持ち込んだ古銭ではなく、工事をしていて出たものらしいです。人間の営みのあった所や、人々が集った場所からは色々な興味深い物が、やはり出てくるんですね。
登録日: 2014/5/10
投稿数: 2932
2015/4/7 19:13
 タロさんもコレクターなんですか\(^o^)/ウレシー
タロさん、こんばんは!!

まさか、こんなマニアックな内容に食いついてくれるとは驚きでした(笑)
そうなんです 口元の形はとても重要で、円形部が太いところと細くなっているところがある、あの歪さにホレちゃうんですよ
ねじ込みガラスは、昭和に入ってからのモノらしいので、やはりこの形状のボトルが最高ですね^^
他にも、昔のおはじきなども掘り出して大喜びしてます

しかし、タロさんも多趣味な御仁ですね〜〜〜!!!!!!(゚ロ゚屮)屮
魚拓にスキー場の古いリフト券... ウルトラ・マニアックですな

山バッジは僕も収集してますが、売り切れや、売ってる場所が分からずに帰ってきたところがあり、なかなか進まないのです>_<
なので、ヤマレコにバッジ情報が載っていると大変うれしいですよね♪
妙義の大砲岩のバッジがあったなんて、驚愕しましたよ
早速、買いに行かなくっちゃ!!

そして、そうなんです^^;
これらは全て、言っちゃえばゴミなんですよねcoldsweats01
しかし、そこには「ロマン」という名の付加価値がありますよね
実用的なモノ以外のモノに喜びを感じてこそ、ロマンっちゅーもんですよ

機会があれば、じっくり語らいたいですね
登録日: 2014/5/10
投稿数: 2932
2015/4/7 19:29
 RE: マニアックな趣味「ボトルディギング」
rinaさん、こんばんは〜

このマニアックな趣味を始めたきっかけは、埼玉県の大宮のソニックシティというところでやっていた、
「埼玉ミネラルショー」という鉱物の展示・販売会で知り合ったご夫婦が教えてくれたんです
そこで美しいコバルトブルー色の小瓶や、ニッキ水(昔の駄菓子?)の小瓶にホレ込み、ためしに上野村の廃村跡地に散策に行ったら、奇跡的に美しい小瓶を拾い、気が付いたらすっかり虜になっていました

おっしゃるように、ガラス製品に限らず、昔の人の営みを感じながら散策する、という楽しみもありますよ〜^^

山登りを始めたころは、山座同定もお花も全然分からなかったけれど、今まで見たことが無いものにだんだんと興味を覚え、自らが勉強して知ることにより今まで素通りしていた事が、素晴らしい発見のように感じる事が幸せです〜^^

思えば子供の時から、これほど必死に何かを覚えようと自ら勉強したことなんか無かったので、ある意味登山ほど勉強することが増える趣味は無かったですね〜

また、マニアックな日記がアップされるかもですが、飽きずにお付き合いして頂けると嬉しいです
登録日: 2007/5/15
投稿数: 5894
2015/4/8 9:08
 バイスクルさんRE: マニアックな趣味「ボトルディギング」
こんにちは
古びん探しの古参、庄司さんご存知ですか?鷺宮の自宅裏に施設ボトルシアターがあります。むかし一緒にディギングした事があり〼。
http://www.kanda-zatsugaku.com/051216/1216.html
山歩きで見つけるのは古い牛乳瓶かコカコーラくらいまでですけど、十分うれしいですね。
登録日: 2014/5/10
投稿数: 2932
2015/4/9 14:42
 Re: バイスクルさんRE: マニアックな趣味「ボトルディギング...
yoneyamaさん、メッセージありがとうございます(*^^*)

サイト拝見させていただきました〜
存じてはいませんでしたが、すごい方ですね♪
本当に形も色も面白くて綺麗なので、集めたくなっちゃいますね
しかし、アメリカでは古瓶は骨董品扱いで、お値段表まであるんですね〜(^_^;)
もし、売れるとしても売りたくはありませんが、何に価値がでるかわからないようなところも、収集の楽しさでしょうか

古いインクを拾いたく、またまた足を伸ばしてみます(笑)


ページの先頭へ